この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-05-28 00:05:27

「クチーナ・ヒラタ(イタリアン)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

店内は、暖かみのある色で統一され、くつろぎながら料理を楽しむことができる。また、マダムの笑顔に会いたくなる、そんなレストランだった。

小振りな新イカは身がプリプリ 生ハムには、やはりイチヂクですよね〜 上品な塩っけの生ハムにはイチヂク位の甘さがちょうど良し!ですね

こじんまり清潔感ある空間で、それほど着飾る必要もなく過ごしやすい筈。お酒はグラスの赤1,800円、にこやかな店員、本日夜のお皿は全く外す事なくパーフェクト。

こちらは禁煙なので安心 メニューには価格は書いてないので、ちょっとドキドキです。

イイダコのバジルソース タコがぷりぷりしていました。インゲンの歯ごたえも!このソースが大好きでハズせない1品 吉田牧場のモッツァレラチーズのフリット

オススメのパスタ。トマトソース味でイワシだけではなく、色々な野菜も入っていて、複雑な味がでていて美味。メニューに価格は書いてないので、ちょっとドキドキ…

最初の平目と蛸のカルパッチョが一番良かったです。そして、巷で話題の?吉田牧場のチーズも美味しかったです。

落ち着いた雰囲気で内装もセンスよくてリラックスして食事ができそうな雰囲気だ。オーナーのヒラタさんもマダムも非常に丁寧な応対で接客的にも満足。

一年、一生懸命働いたそのご褒美に上海蟹と白トリュフ。それになんとかお目にかかろう…、って一生懸命がんばった甲斐があったというもの。ありがたい。

料理そのもので考えるなら、ボクはイタリア料理よりもフランス料理の方が好き。だけどここの、この料理。これは格別。

結婚記念日だったので、久しぶりにクチーナヒラタへ行ったときの日記です。

赤く鮮やかな牛のカルパッチョには、パルメザンチーズのスライスが贅沢に載せられ、お肉と一緒に口の中にいれると、もうこれはたまらない味。

和牛をミディアムレアでグリル。味付けはシンプルな塩コショウで。お肉がなんて柔らかいのぉ〜。お料理はもちろんお値段が高いだけあって質の高いサービスが

店内はあっと言う間に満席。お客様の年齢層はお高め。お料理はコースではなくアラカルトで。こんなに食べちゃいました〜^^;

お料理は非常に美味しく大感激しました特に牡蠣のラビオリは、ワイン蒸しした牡蠣がほうれん草の平たいパスタで包まれていて感動的なお味。

確かに料理の味は良く、サービスも洗練されていた。さすがミシュランの一つ星。多少高くても、たまにはこういった店に来て、ぜいたくな気分を味わいたい。

夜遅くでも美味しい白トリュフのリゾットを食べに行くなら麻布十番のクッチーナ・ヒラタ

店内は、思っていたより細長い感じで、こじんまりとした落ち着いた感じです。席に着くと、ピンクグレープフルーツのスプマンテが。ちょっと、嬉しいですよね。

席数が少ない店内。内装もそんなに凝っているわけでもないけど、何とも言えないラフさが漂っている。だけど、出てくる料理はかな〜り美味しい。ほんとねぇ、美味しかったぁ

アラカルトとワイン、という楽しみ方を堪能するスタイルや、繊細で和食を感じさせる平田氏のイタリアンは最高に美味しいです。

お店の方もすごくきさくな方たちで…、一般人なワタシでも落ち着いて楽しくお料理をいただくことができましたー

冷たい前菜ばかりですが・・・ 生ハムと(隠れて見えないけど)カリフォルニアの黒イチジク 日本のと違って酸味がなくやたら甘〜い!(笑

どれも料理はおいしかったですが、うにのリゾットとポルチーニのパスタは格別でしたね。ただ、値段もそれなりにしました。

こんな嵐の夜にも関わらず、満席かつ回転までする老舗イタリアンっ どれを食べても、丁寧で上品なお料理は、味に何となく物足りない感もありましたが。

決して手軽な、ではありませんがシェフの目に適った厳選素材と丁寧な仕事を考えれば私的には、納得、大満足です 

2階にある系列店のビィノヒラタのほうがカジュアルなので・・・クッチーナはその点しっかりした接客・料理でした 和牛ヒレ肉がたまらない柔らかさでしたぁ〜

仕事で夜遅くなった時でもしっかりと食事を食べに行くなら麻布十番のクッチーナ・ヒラタがお勧めです

色々と趣向を凝らした、というよりは上質!!という感じのするお料理 素材も、お料理もきちんとしていて洗練されている感じがしました。美味しかったです

お店の方もすごくきさくな方たちで…、一般人なワタシでも落ち着いて楽しくお料理をいただくことができましたーお料理もお酒もデザートもすごくおいしかった!!

どれも『そうきましたかぁ〜♪♪♪』と唸らせる『人を笑顔に』『幸せにする作品』でした(*^^*)

特に白トリュフのパスタが絶品でした〜。シェフがテーブルで白トリュフをサササッと削ってくれて・・・。いい香りが・・・。ああ。。。。美味しかった・・・。。。

お料理はあっさり上品。普段から季節のお野菜満載のお料理がお得意だそう。年配の方や、女性向き。

パスタがさっぱりめなので、メインのお肉はこってり。ブランド豚ではないがお店の方がしっかり養豚場で吟味して連れてきた豚。アンチョビソースで甘い脂身もいただく。満足

外人さんも多く、いらしてるお客様は、品のあるかんじでして・・・・とても緊張してしまいました。どんなお料理も美味しかったのですが、特に、空豆のスープが最高

料理は美味しかったけど、メニューに値段書いてなかったからドキドキしちゃいました^^;二人で約27000円でした。

カテゴリ:六本木周辺:洋食/欧風料理|テーマ:クチーナ・ヒラタ(イタリアン)|更新日時:2017-05-25 20:05:15

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>