この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2007-12-04 11:12:03

「メーヤウ信濃町店(タイ料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

20年住んでいる場所は変わってもこのカレーペーストを切らしたことは一度もない、まさに常備食材。今でも一年に一度は食べたい、メーヤウの大辛カレーです。

感想としては、初心者向けのタイ風カレーと言ったところでしょうか。ぷらっと気軽に寄れるいいお店だと思いますよ。

辛さはそれほどでもありませんが、テーブルにあるナンプラーに浸かった青唐辛子の辛い漬物を載せると辛さが引き立ちます。骨付きチキンも美味しくいただきました。

こちらがメーヤウカレー。赤い!スプーンにごはんをすくってカレーに浸して・・・パクッ激辛!!!だけどウマー!!!(*´∀`*;)

大辛じゃなくて辛口なので、そこまで辛くありません!自分にはちょうどいいかな☆お好みでナンプラー漬けの青唐辛子なども入れられます。これも美味しいよ!

この日のメーヤウの大辛カレーはおいしかった..やっぱり、日によって味に差はあるんだけどこの日は、大変コクがあり辛さも充分

印度カレーの 「 後から来る辛さ 」 じゃなくって端 ( はな ) から “ がっつん!!! ” とく辛さっす 辛旨い!!!

ルー(と言うより、もぅ完全にスープ)が美味いです。好きです、信濃町のメーヤウさん(´∀`)ノまた近いうちに会いにいっちゃるでぇ!!

全体として、タイカレーとしては油分が少なくて、すっきりとした味わいだと思いました。長いこと愛されているのが分かります。

結構な量があるんですけど、美味しい(*/∇\*)ちょっと辛いのがにがてなひとは辛口の方がココナッツの味が効いていてオススメですかね!

メーヤウカレー(大辛)大辛といっても そんな痛くない辛さ。あとでジワリときます。とりあえず、美味しかった。ごちそーさま!

個人的にカレーより美味しいと思ったのがこの「タイ風牛肉煮込みそば」だ。沖縄そばのような味がするのだが、麺にコシがあって絶品だ。

カレーは相変わらず辛くて美味かった。この量とこの味で、1人1050円で済んでいることを考えると、素晴しいコストパフォーマンスだな思う。

とにかく辛いけど、タイカレー特有のヘンな甘ったるさはないです。ニンニクや玉ねぎのコクがあります。ココナツミルクも控えめで、とても食べやすいです。

舌にビリビリくる強烈な刺激が病みつきになってしまうのだよね〜昔は毎日通っていたこともあったな〜。

Aセットは、3種類のカレーから一つ選ぶ。これで1,050円はお得だね( ̄ー ̄)ニヤリッ

最初に伺ってから20年になりますが、もちろん値段は少しずつ上がってるけど、味は変わっておりませぬ

「甘口」と表記されていたが、なかなかどうして、スパイシーじゃないの。日本のカレーじゃありえない大根が非常に柔らかく煮込んであって、ココナツミルクとよくマッチ。

スプーンを当てると、勝手に身がほぐれる感じです。辛さは、まずまず いい辛さ ストレート系の辛さが、カレーの味を一層引き立ててます。とっても美味です。

持論を実行するためなのですが、ジャガイモなんかが入っているせいか、あまりに見栄えが悪くて、今回、画はなし。お味のほうは?もちろん、最高!

辛さは噂に聞いていてかなりビビッていたが、意外と手ごわくはなかった。シャバシャバですぐにご飯に染みこんでしまうが、たまにはこういうのもいい。なかなか美味かった。

汗が吹き出てくるほどの辛さで、物凄く癖になる味わいです。中には、骨付き鶏肉・じゃがいも・ゆでたまご等が入っています。いや〜、美味しかったです!!\(^O^)/

ここで頼むのは、「大辛」 のメーヤウカレー 一定のペースで口に運ばないと、辛さが急にこみ上げてくる。

上記写真の通りココナッツミルクが効いているので、それ程辛く有りません。これだったら、大辛のメーヤウカレーでも良かったかも。

見た目は真っ赤で,かなり辛そうである.ひと口食べてみると...やっぱり辛いが,その中にタイカレー独特の風味とうま味を感じる.

タイカレーなので普通のカレーではありませんが、味は日本人好みに作られていて美味しいです。

その時の感想。何回か行くうちに古川のえっちゃんおじさんが注文してる大辛に挑戦してみました。「かっれーよ!!でもうっめーよ!!」それ以来とりこです。

甘口と言っても私には辛く、一口食べるごとにお水を飲まないと食べられませんでした。でも、クセになる美味しさで再訪間違いなしでしょう。。

この大辛カレー、初めて食べたときは涙が出るほど辛く感じたけれど(水を飲むと更に辛くなり無間地獄)、この日は何の辛味も感じなかった。味変わった?

でっかい骨付き鶏&おじゃが&ゆで卵がドンっとルーの中に入ってた ルーはサラサラなスープ状で、色々なスパイスの香ばしさが食欲をそそる 美味しい

タイカレーの草分けの店ということで、今ではタイの食材が普通になりましたが、試行錯誤の末、今日の味になったのだろうと想像しました。

バジルご飯とタイ風牛肉煮込みそば 730円 ともに小でこのお値段。安いですねえ。バジルご飯。豚肉のミンチとたけのこ、バジルをいためてかけてあります。

濃厚で、パンチが効いていて、なおかつマイルドさも併せ持つ絶品。具は、骨付きチキンがどーん、でっかいジャガイモがどーん、ゆで卵1/2がどーんと入ってきます。

ライスの真ん中に穴をあけ、そこにじゃがいも・鶏肉・茹で卵とルーを移して食しました 確かに辛い 頭のてっぺんに突き抜けます けど旨みのある辛さ いいですね〜

大辛とは言ってもこのまま食べる分にはさほど辛くもありません。そこにナンプラーやナンプリックをバシバシ入れると文字通り激辛カレーに早変わり。

このお店は甘口、辛口、大辛と3種類の味が選べますが、すべてのルーと具材が異なります。甘口はココナッツカレー、辛口は酸味のある辛口、大辛は酸味がなく美味辛!

タイカレーらしく、オレンジのスープカレー風のサラサラルーです。大辛と辛口のベースは一緒で、ココナッツの量で辛さを調節してるみたいです(と、両方味見した友人の談)

私の頼んだ”レッドカレー”、これ結構いけてました。パクチーは入っていないし、ココナッツ風味の味もほとんど感じず。

人気店みたいでちょっとばかり並びました。グリーンカレーは大根が入っていて、それが意外だったけど、程よく辛くて、美味しかったです

それにしてもここは注文してから出てくるまでが早い!価格もこの近辺では安いです。まさに『早い』『美味い』『安い』の3拍子そろった店です。

細切りタケノコと鶏肉と大根。シンプルで何てことない具なのに、どれが欠けてもこの味は出ないんだなぁ。特に、やわらかく味の染みた大根がサイコーっす

お店の人は全員タイ人のようで、なかなか日本語が流暢。タイ人特有のひとなつっこいような優しい雰囲気、ほのぼのします。

しかも安いんです!!カレーはどれも¥730!!そばとのセットにしても¥1050☆これは週1でも行きたいお店ですΣ(゚д゚;)

具も味が染みてて(^O^)たしかに辛いけど、タイカレーで「旨いっ」と思ったのは初めてですね♪

甘口は、ココナッツミルクが効いてはいるが、けっこう辛さが効いていた(それとも最近辛さに弱くなったのかな?)。初めて食べたが、かなり美味い。

やっぱり変わらずおいしかった〜!自分でタイカレーを作っても絶対この味は出ないんですよね。

辛さはメーヤウの大辛と同じくらいで結構美味しかったです。ただ、立地が災いしてか、夕食時なのにお客が僕を含めて三人しか居ませんでしたorz。

以前よりも落ち着いた味に思えたのは、自分の辛さ耐性が強くなったから?オイシイことに変わりはないので、いいんですけど。ときどき無性に食べたくなるタイカレーです。

グリーンカレーだけありココナッツミルクがとてもきいています。あまり飾りっけがなく、ご飯にグリーンカレー、王道だーーーー!!!そして味もおいしいです。

鼻腔をくすぐるオリエンタルな香りに、スパイシーさと調和するようなココナッツミルクの柔らかいコク。ダラダラと汗を流しながら夢中でスプーンを手繰りました。

具はチキン、じゃがいも、ゆで卵。“大辛”と銘打つだけのことはある味です。最近辛くないカレーが多かったので、「私が求めていたのはこれだぁーっ!」と感動☆

とても爽やかで、カレーやバジルライスの味がシャープになる。しかも見た目ほど辛くないので、たっぷり混ぜても大丈夫。

骨付チキンが一本とじゃがいもにいんげんとルーである。うまし!!そして、しっかり辛い。うまい。辛い。うまい。辛い。で「あっ」というまに食べてしまった。

もやしが入っているシンプルなあっさり味、これもいい。合計1050円也は決して高くない。食べ始めると病み付きになる。おそらく中毒患者も多そうだ。

カテゴリ:四ツ谷周辺:無国籍/エスニック|テーマ:メーヤウ信濃町店(タイ料理)|更新日時:2007-12-04 11:12:03

<< 前のカテゴリーへ | メイン | 次のカテゴリーへ >>