この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-11-30 01:11:56

「リストランテ ひらまつ 広尾(フレンチ)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

やはり本店は良いですね。アミューズ、ソラマメのスープ。濃厚な味わいが美味。旬の素材がいっぱいで春を感じるお料理でした。

料理は王道+@という、正統派なものが中心。アミューズから、「あ、これはおいしい」って思いました。でも、一番はやはり鶏肉のメイン。

パルメザンチーズのチュイールが塩味が効いていて全体を引き締めています。その下には天使の髪の毛と言われる極細パスタ。

葡萄やクルミの入ったパンにソフトチーズをすりすり塗って食べま〜す。こってりした風味が食事の満足感をいや増してくれますね〜。

肉料理は鴨で。ソースの美味しさが半端無い。噛みごたえのある肉は、最後までしっかり鴨肉のおいしさを楽しめます。ガルニひとつ見ても、美しい...

重たいようで重たくなく、軽いようで軽くなく、繊細なバランスでフレンチの本質を搾り取って、絵心豊かに表現する。

店内はエレガントで落ち着いた雰囲気 美味しいお料理と温かいおもてなしに心も体もぽかぽか 今度はランチでも訪れてみたいです

黒毛和牛も申し分ないお味でございました☆それぞれの野菜を香辛料で香りづけされているのも、かおり高くこれまたおいしゅうございました。

特にその美味しさに感動したのが、フォアグラのキャベツ包み・トリュフ風味のソース。それを聞いてもなんだかよくわかりませんが、美味し過ぎてビックリでした。

●軽く燻製をかけたサーモンのマリネ シャンパン風味のクリームとうずらの半熟卵添え。●厚切りフォアグラのロースト 爽やかなナスとバルサミコのエッセンス

ういう思い込みを持った私でさえ(カレーってこんなに奥が深かったのね!)と思ってしまった一品でした。とても繊細なアクセント…となっていたカレー風味。

全体的にdessertのインパクトが弱かったけれど、お料理の方はとっても素晴らしいものでした。お腹と時間に余裕があればfromageもいきたかったなぁ。

リーズナブルな価格設定をされているはずのランチコースですら、サービス料をプラスするとほぼ1万円もするんだから、そりゃ美味しくて当然でしょう・・と思ったのも事実。

早速、、☆アミューズ*:..。 バジルのアイスクリームなんて初めて ハチミツとオリーブオイルが‥アクセントに!手長海老と花ズッキーニのファルシー 美味しいぃぃ

さすがに店内もゴージャスな雰囲気。鱸の上のラタトゥイユがソースとあって美味。何束ものほうれん草を使ったピューレはほうれん草の旨味が凝縮。

さて、料理の方はさすがはひらまつ。完璧です。ワインも非常においしかった。大満足。

ゴージャスな空間。洗練されて、押し付けがましくないサービス。素材の味を十分に、しかも季節感を取り入れて楽しませてくれる料理の数々。

・メイン〆垢径悗┐離マール海老ロースト みずみずしく、完璧な火入れは永遠のもの ・メイン∈寛豕蹐離蹇璽好判世蕕く上質なサーロインにキノコたち

すごく 柔らかいサービス、という訳ではないのですが どのサービスの方も感じは良く 少し緊張していましたが、リラックス出来ました。

料理は・・なんとなく一品足りないような?妙な違和感が残ってしまいましたが足りてます(笑)多分メインの料理が軽かったせいでしょうね。

なめらかな食感と香りと、きれいな盛り付けで、5感がふる活動。

右がクリームチーズ クルミパンにのせて食べたのですが、はまるおいしさです デザートに、スポンジに、甘酸っぱいグレープフルーツのコンポート添え

ひらまつの地下には画廊があり、お店の壁には絵画が飾られ。お店の空気から素敵。記憶に残る一夜でした♪中谷シェフ天才!!

サービスもよく、グラスがあけばすぐにドリンクを聞いてくださったり 料理の説明なんかも、とても心を込めてしてくださった。

この日は欲張ってチーズも堪能♪ブラッドオレンジからとれたというオススメのはちみつを一緒に頂いたんですが、このはちみつが激ウマ!!!

食欲をそそり、見た目から味わいまでしっかりとして美味い。昨今のレストランのちまちました、玩具のような飾りつけの好かない私には、これが「正統派」と写っております。

他にもありましたが、いやーすごかったです。いかにも高級って感じでした。デザートと小菓子の両方が出たのにはちょっと驚きました。

先付けも、メイン料理も、目でも楽しめて素敵なお料理でしたけど、デザート、ほんと素敵ですよね〜〜。

お料理はコースをお願いしました。お料理、サービス全てが最高!!半端ないです。生きててよかったーーーーーーー

ふつーすぎます。こちらも上のお魚と同様、この値段のお店ならばふつーですね 次回は10年後ということで…

お皿や調度品や沢山の絵画など、一流の品に囲まれた邸宅のような空間で、すっかり寛ぎ長居をしてしまいました

いやあ、すばらしかった! 料理もサービスもさすがさすがです。サービスのホスピタリティーにも感服。

お料理は、奇をてらった感はそれ程無かったけど満遍なく美味しいお料理を食べれるし、雰囲気に見合ったもてなしもバッチリで安心して食べれるお店だと思います。

どれも感激しちゃうおいしさでした!デザートは上の階のサロンでコーヒー飲みながらのんびりできたのもよかった♪二軒分行ったような満足感があります。

今回はフレンチのア・ラ・カルトで・・・店内は優雅で品があり、サービスも素晴らしく押し付けがましく御座いませんので気分良く頂けます。

料理は良いバターと塩をしっかり使った、フレンチの王道的な味付けの印象。平目のプレートはハーブの効いたポタージュソースがコッテリしつつ上品な味で美味。

味がこっており、美味しかった。今まで、ひらまつ系列のレストランはどこも美味しかったので、安心していたけどやっぱり美味しかった

バースデーケーキのサプライズが!フルーツがふんだんにのせられていて、中はムースになっています。こちらのケーキはお持ち帰り。家でゆっくり味わいました。

南麻布に住んでた頃 neighborにも拘わらず敷居が高くて というか 予算に合わなかった今 デジュネだとコースでも4000円ちょっと 無理が有ると感じた

ひゃー。心行くまでフレンチを堪能させていただいたでごじゃりまする おいら的にはオマール海老のお料理が一番心にササッたなりー今も食べたい衝動にかられます

本当に美味しいお料理の数々、、 心地良いサービスの中でとっても優雅な時間を過ごせました。  特別な日には、ピッタリのお店です。

コースの組み立て方・素材への火の通し方・接客態度老舗の風格を感じさせるものでお店を出る頃には『久しぶりに丁寧に作られた 美味しいフレンチ』をいただけたな〜♪

これはメインディッシュ。とっても柔らかく、味がしみこんでいて、初めて食べる味だった。他にもフォアグラのキャベツ包み トリュフ風味のソースや、真鯛などなど・・・

古くから愛されるスペシャリテの一皿 仔羊のラメルは 柔らかく程良い風味があり、肉の下に敷かれた甘い玉葱のコンフィとも相性良い。トリュフソースに絡め 実に美味。

お肉はシャラン産鴨。火の通りが抜群でとっても美味でした。横に添えられている季節のお野菜もとても新鮮で美味しかったです。

アミューズブッシュの新鮮なサーモンは、わさび風味のクリームとマッチしウマウマです@@ 程好い硬さのある焼きたてのパンと一緒に頂きました。。パンも美味しい〜〜

美味い食事は喉を通ったあとも口の中に余韻が残るものだ。ホタテも美味いし、カモの肉料理も抜群に美味い。

素晴らしき料理の数々 料理はどれもあまり派手でなく、とてもシンプルに素材の良さを生かしたカンジ。

・・・という感じで、昼間っから、シャンパンで乾杯し、グラスワインをいただきながら、フレンチランチをたっぷり且つゆっくりと美味しく頂く。

総じて、レストランの雰囲気はかなり私好みで、サービスも悪くなかったと思います。が、お料理が特別に美味しいものがなく、ちょっと残念。

お食事も最高! アミューズからもう全開。お肉料理は、コースだとうさぎだったのだけど牛肉にチェンジしてもらったらなんと佐賀牛でした!

フォアグラのコンフィー エピス風味 ポルト酒のゼリー グリーンピースのピューレとサラダ添え 濃厚なフォアグラにワインがよく合うみたい ♪

お食事の写真は雰囲気的に撮れなかったのですが、とても美味しかったです 久々のグランメゾン。本当に素敵な、そして幸せなひと時が過ごせました

目でも味でも楽しめるデザートは 会話中でも覚えてる。あと、このお皿が好きです きゃわいーーーо(ж>▽<)y ☆意外とボリューミーで お腹いっぱい!!!!

お店の雰囲気は重厚で、落ち着いた様子。ウェイターさんたちのサービス、心配りがとてもていねい。そして、料理のお味は、上品な味付けでとても美味しかったです

クラシックでゴージャスな空間。洗練され、かつ心地のいいサービス。大切な日に大切な人と訪れたいレストランです。

前菜からとってもおいしくってため息をついてしまうくらいでした。レモンのソースはこの暑い夏にはぴったりで酸味のきいたさっぱりした味でした。

メインの「鴨胸肉のエマンセ ソーテルヌ風味のジロール茸添え トリュフ風味のソースと共に」です。鴨肉がこんなに美味しいとは 生まれて初めての体験でした〜

最近ではひらまつも名を変え品を変え、いろんな場所で手広く展開していますが、広尾のひらまつ本店は本当に美味しいお店だと思います。

お店の方の程よい距離感と柔らかで温かい接客は、クラブメゾンである圧迫感を感じさせず気持ちの良い時間を演出させてくれます。

奇をてらわず、スタンダードだけど日本人にも重過ぎないフレンチ。欲を言えば、もう少し個性というかインパクトが欲しかったなという感じ。

近所の方も、話のタネにも訪問しなくて構わない店になってしまったというのが、今回の訪問の結論です。

お味はフォアグラ好きにはたまらない濃厚さを持ち、冷やしてあるせいかツルっとお口に入っていくのでさっぱりしか感じもあります。

うぅーん。流石がにこれだけ力強いシャンパーニュだと、ソースもヴァンジョーヌ程 ちょぃ癖が無いとついてけない?これはなかなか美味しい1品でしたけど。

温かいパンは美味しかったです。もちろん追加でパクパク ご馳走様でした。たまにはこんな贅沢ランチもいいですね。さすがの『ひらまつ』でした(^-^;)v

ライトもダウン全てダウンライトで落ち着いた雰囲気。スタッフやソムリエの対応はすばらしかったです。また是非来店させて下さい。

上から順番にお魚、お肉、デザートです。慣れないナイフとフォークに、手もとが怪しいです・・・非常に満足感高いランチでした。値段も高いけど(笑)

完璧すぎる!お料理の完璧さは、前回同様。鴨フォアグラのキャベツ包みはマルヒツで、やはり前回いただいた子羊も食べないわけにはいかない。

ふたりでしめて82000円ほど。とても美味しかった。ちなみに、750種を超えるワインリストが見事!

サービスもお料理も申し分ありません。最近のデザートはムースふわふわ系が流行っているのかな?ふわふわ系は好きなので嬉しいです。

あまりにもお腹一杯でデザートを食べ切れなかったのが本当に残念だけど、満足満足。クリスマスガラとはまた違う楽しい食事だった。

鱈をベーコンとキャベツで巻いた後にブイヨンか何かで煮込んで焦がしバターのソースをかけたもの。さっぱりとして優しい味でした。添えられた蕪も柔らかくて美味しい。

ひらまつのスペシャリテである、 「フォアグラのキャベツ包み」がどうしても食べたかったので、コースの一つを差し替えていただきました

デザートのフォンダンショコラは、しっかり甘さもあるけど、酸味も強いので、男性にも食べやすそう。自家製マシュマロの口どけは、忘れられませぬ〜

言うまでもなく、やはりひらまつ。何食べても間違いなし。総合的に判断して、この値段になるのは納得。

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>