この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-09-13 03:09:16

「ポワン・ドゥ・デパー Point de depart(フレンチ)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

メインは私は山形牛のステーキ。そのボリュームはかなり胃にパンチものでした。最後は私はコーヒーで締めましたが、本当にお腹がはちきれそうでした。大満足な…

ミッドタウンの裏にこんな可愛いレストランがあったのですね(^o^) とっても素敵なマダムで、楽しいお店でした(*^.^*)

私の大好きなお店。アットホームで、マダムの気さくな人柄にホッとします。コストパフォーマンスは良いと思います。

スープ・ド・ポワソン。うーんやっぱり良いです。パンにルイユとチーズをのせてスープに浮かべて食べると何とも至福。ルイユの辛味がまた何とも言えません。

手作り感のあるこじんまりとした温かい雰囲気で、席の間隔もゆったりとしていてお隣を気にせずにゆっくりとできました。

荒めの肉を固めたテリーヌは雷鳥特有のほろ苦さが癖になる美味しさでしたよ。定番の「ポルト酒風味のフォワグラのテリーヌとフォワグラのプリン」も良かったですね。

厳選食材、岩手花巻産の脂がとっても綺麗な白金豚とフランスブルターニュ産のゲランドの塩のみを使用して作ったリエットです。香ばしいカナッペに合います。

なんとも可愛らしい、ボリューミーな一皿がこのふわふわの中にマコガレイが包まれているんですね〜〜お魚もソースもほっぺの落ちる美味しさ!

ちなみに夜は「自家製のプティフール」もデザートとは別に出されるのが嬉しい !これがまた1つ1つ丁寧に作られていて見た目も綺麗だし味も抜群!

牡蠣の冷製酸味の利いたレモンのジュレ添え、お魚の裏ごしスープ、ホロホロ鶏の詰め物をしたココット仕立て・・・どれもすべておいしかった!!

セット。スープは透き通った鶏出汁のさっぱり味。ほんのりした感じです。上には白髪葱と柚子の皮。この中華の上湯スープにはこの白髪葱がおそろしいほどあいますね。

メインは鴨のコンフィとフォアグラのソテー。フォアグラがかぶりましたが、いいの、好きだから〜♪鴨は皮がぱりっとしておいしかった!

「ここのお魚美味しいですよ。」あじさんの助言で選んだのですが、ほんと! 好みです〜♪ とっても素敵なマダムで、楽しいお店でした(*^.^*)

クラシックでシンプルなポルト酒風味のフォワグラのテリーヌは裏ごしではなくフォアグラがそのまま入っているので満足感大。甘さを感じるがフォワグラだそうです。

どれもボリュームたっぷりでお腹もはちきれんばかり。やはり今日も三人揃って「ああ〜幸せだねぇ〜」と幸せのため息をつくのでした。

最後はプティフールまで出てきて、ほんとにほんとにお腹いっぱいだし、美味しかったし、マダムはステキだしで、しあわせしあわせな一夜でした。

フォアグラ好きな私・・・迷わずこちらをセレクトしたのですが、ちょっと濃厚すぎて(ポルト酒がきつかったのかなぁ・・・)完食できず・・・・

前菜の一つ 北海道産・タコ(2種の調理法で)と季節の有機野菜のサラダ仕立て タコも美味しく、周りの野菜も美味しかったです。

これ、何度頂いても、最初は濃厚なカスタードプリンのように感じてしまうほど、見事な出来映え さらに、これに添えられている自家製ブリオッシュはお持ち帰りも可能。

お野菜のテリーヌも美味しい!!下からほうれん草、にんじん、かぶ、赤ピーマンと4層になっていてそれぞれとても良いお味。

カサゴの裏漉しスープは是非!(このスープを飲む為に行ったみたいなものです)内臓系が好きな方はリエットやテリーヌもおすすめです。とにかく、すべてが最高で〜す!!

料理って、お皿や、彩りや、そのときの気持ちで、味が変わると思う。 そういう意味で、このお店にラグジュアリー感が加わったら、最強なのになと 思います。

\2500くらいで前菜、メイン、デザート、カフェ 自家製パンがかなり美味。全体的な味はまぁまぁ?なのですが店の雰囲気が気に入りました

想像通り素敵なお店でご夫婦二人で調理から接客までテキパキこなす姿が印象的でしたどのお料理も、しっかり美味しいのにしつこくなく食べやすかったです

この時期、特別に美味しい「ホワイトアスパラガスのムースです。ランチ以外に二人で半分というつもりで一皿オーダーしました。とても、美味しかったです。

プレフィックスで前菜2品、メイン1品、デザートのコースは骨太ながらも繊細なお皿の数々。記憶に残るお料理ばかりでした。

フォアグラプリンは絶品なので、自分で頼もうと思いつつたいてい季節限定モノを頼んでしまう……。今回もたいへん美味しかったです。

秋刀魚く臭さが全く無い!仕込みに梅干…というのも「フレンチ」を考えると目から鱗…( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚ボリュームもお魚の身もしまっててGOOD!

熱々のパンと鶏の白レバーが絶品!おなかの配分を間違えてしまったぐらい、全員が食べ過ぎてしまいました…

おいしいのはもちろん、シェフと奥様がふたりでやってらっしゃる、アットホームな雰囲気も好きです。上記に自家製のパンとプティフールがつきます。嬉しい

肉は味、風味ともに深い。特に腿や足の筋肉質な部分の旨味はかなりのもの。外国産の鳩に比べると、風味がややまろく柔らかい気がする。

味付けですが、きちんと修行されているので迷いがありません。日本人には濃いかなぁ、という味もがっちり出してきます。

カテゴリ:六本木周辺:洋食/欧風料理|テーマ:ポワン・ドゥ・デパー(フレンチ)|更新日時:2017-09-22 07:09:42

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>