この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2007-12-04 11:12:09

「ダイニーズ・テーブル:DAINI’S table(中華料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ふえっ?安い?・・って、あぁ既にコース代金に「サービス料込み」だった!なんといっても、特筆すべきはコストパフォーマンスの高さっ!

あっさり中華が食べたくなると、つい行くお店。そして、やっぱり最後は必ず食べてるのではないかと思う杏仁豆腐。ここの杏仁は2種類あるけど、必ずこのやわらかい方。

私は、五目あんかけご飯をいただきました あっつあつで、いかや海老などの素材はぷりっぷりで美味しかったのだけれど、何分、あんが甘い それだけがとても残念でしたー

今回久々に行ったら店長さんが変わったらしくお味も少し変わっていました くらげと大根が絶妙なんです辛子をつけると更に

黒酢が濃いけれど、後味はさっぱりしていてとても美味でした。黒蜜が甘めでしたが、満足です。これで、1100円。

【黒酢の酢豚】これ、このお店の看板メニューの一つ。豚肉はやや堅いですが、黒酢の風味がとっても美味いし食欲をそそる。もっと食べたかった一品。

ここで黄ニラの炒め物はよく頂きます。今回はホタテでしたが、紋甲イカや海老ヴァージョンもあります。紋甲イカと黄ニラの塩味炒めが一番ヒット

1000円ちょっとでデザート付きのお料理が楽しめます きょうは担々麺 ちいさなたまごチャーハンがつきます デザートはマンゴプリンをチョイスしました

そしてこのお店特製という炒飯。いやー確かに特製というだけあっておいしかった。中国のお醤油を使い、ひき肉と松の実を具にしてます。

特に「フカヒレの煮込み風 上湯スープ」が美味しかったナ 後半、お腹いっぱいで、食べれなくて結構残しちゃった…(><;) 

内容は変わりますが、ランチだと平日もこのくらいのボリュームとおいしさで1000円台で食べれるので、この近くで何を食べるか迷ったときにはオススメのお店です

このあたりではかなり古い美味しい中華屋だよ。ここで僕はいつも担々麺セットなんだあまり辛くないしゴマ風味が効いてて美味しいよ。

バブリーだった頃からの?老舗中華のお店です。客の年齢層は至って高く(笑)大変上品な方達ばかり…です。入口はとても薄暗いが独特な雰囲気。☆☆☆☆。

とっても ヘルシーで美味しい中華でした〜食後の鉄観音も とても美味しいのでお忘れなく

酢豚にシンクウサイ(クウシンサイ?)どっちかわかりません。ウナギに北京ダック デザートも杏仁豆腐にアロエのコンポート、きな粉アイスにとみんな大満足

私は蒸上海蟹(雌)を選択しましたが、ミソが鮮やかなオレンジ色で、しかも濃厚で甘ーい!

甲羅にはたっぷりの濃厚ミソ。足も1本1本すっと食べられるように。こんなにしっかり上海蟹の身まで食べたの、初めてかもしれません。

どうしてもここのスブタ、(片仮名だと面白いな)酢豚を食べたくなって、ミーティング中に、さくたかにリクエスト。やっぱり黒酢の風味が魅力的です。

店内もちょっと暗めで、なかなかいい感じ!そして、なんといっても、お値段もこの値段で、こんなもの食べたい!てリクエストすると、ちゃんとリクエストに応えてくれる。

揚げ物なんかがさっぱりとサックリとしていてとても美味しいです!中華なのに、塩分を控えてマイルドな味付けが良い感じ♪

私は、芝海老と春雨の炒め煮込み1100円を注文。海老・ピーマン・ニンジン・たけのこなどが入っています。味が単調で、ちょっと最後は飽きてしまいました。

野菜のクレープ包み、高菜のチャーハンデザートは、新顔「豆腐とクリームチーズ」、美味しかった。ジャスミン・ティー、これで8000円弱。

どれも火の入れ具合が良く、薄味で馥郁とした優しい味わい。最後は大好きなプーアル茶を注文し、満足して帰途へ。

ヌーベルシノワのさきがけともいえる老舗。ここの味も雰囲気も好きなので行っていたけど、最近青山方面にはあまり行かなくなっていたのでご無沙汰だったしね。

食器も雰囲気、勿論お味も素晴らしい〜お店です。最近頂いた「フカヒレ」!!絶品でした〜☆彡 また近い内お邪魔したいと思います!!

チャーハン 王道のチャーハンはべたつかず、お米のつぶをしっかり感じられ上品で好みの味付けでした。

いただいた一品は豚肉のみの酢豚 お野菜も、ましてやパイナップルなんて入っていません。ケチャップを使っていないので、後味もすっきり。

地下のちょっと薄暗いお店で、テーブルクロスが緑色なのが特徴的でした。大体の希望と予算を伝えてお任せコースに出来ちゃうのが楽です。

好きなものばっかり食べて大満足しかもどれもとっても美味しかった私の中では富麗華に次いで2番目に美味しい中華に認定

マンゴープリンもマンゴーの食感を活かしたものでなかなか美味しい。サービススタッフのサービスも中華料理屋にしてはハイレベルだった。

・帆立貝の中国産黒豆ソース炒め 黒豆ソースは大好きです。黒豆ソースの炒めものは、他にも色々あるけどどれもおいしい。

鴨肉のロースト クレープ包み これが私は好きでした。カモもおいしく焼けていて、そして、なかなか皮がおいしい!

上海蟹の老酒漬け初めて頂きました。想像以上にあま〜いたれ!しかも身を食べるというよりはちゅうちゅう吸うみたいですね。

相変わらずのセンスある美味しさ健在!前菜には、蜂蜜とレモンで味付けしたクラゲときゅうりの甘酢づけ、そして薄切り豚

あわびの前菜にあわびと野菜のXO醤炒め 大海老の揚げ物マヨネーズ和え フカヒレの姿醤油煮込 一人一枚いっちゃいました

カテゴリ:青山周辺:中華/ラーメン|テーマ:ダイニーズ・テーブル(中華料理)|更新日時:2007-12-04 11:12:09

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2007-12-04 11:12:09

「みんみん:Α並耋冦鼠)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

自家製叉焼の煮汁を使っていて、見た目は普通の炒飯より色が濃く、味がしみこんでいる感じ。おいしい。

この太麺のジャージャー麺がまたしっかりとした食感で美味いのだ。定番の”ドラゴン炒飯”や”辛い炒飯”にいかなかったおかげで新たな発見ができた。

普通の餃子は、醤油・お酢・ラー油のたれで食べるけど、珉珉はお酢&こしょうのみ...(こうやって食べないとおばちゃんに怒られる!!)

黒こしょう入れ過ぎちゃいますかってくらいの特製たれを作ってくれました ところがなんとも・・美味い!美味い!皮パリで肉汁じゅ〜〜ぅぅ美味すぎタレに良く合うのです

食べ終わった感想は、ラーメン、チャーハンともにアッサリ目の王道の味!これだからこの店は老若男女、誰からも人気があるのでしょう。

カウンターに座っていると「座席、もうちょい前へ!」とお店のおばちゃんに注意されたwそんなのがまったく許せてしまう、むしろ味と感じてしまう店の雰囲気。

普通の餃子よりも一回り大きく、揚げたてということもあり、とてもジューシーでした。そして特筆すべきなのが、珉珉オリジナル?の餃子のタレ。

白菜のキムチ風、ネギの肉味噌かけ、ニンニク揚げ2片。ネギがかなり辛くて、口がネギ臭くなりそう。逆にニンニクはしっかり揚げてあるので、あまり臭いません。

そしてメインの麺を“冷たいジャージャー麺(細麺)”で注文したのですが、前回の温かいジャージャー麺とは違って、美味しい冷し中華を食べてるような食感…

味噌餃子も美味しく、伝統的かつ庶民的な中華定食屋。「民族の味」の由来はわかりませんでしたが、クセになる味かも。夜のメニューにもチャレンジしてみます。

お昼時には満席の人気店。後ろの通路が狭かったらしくお店のおばちゃんに注意されたwそんなのがまったく許せてしまう、むしろ味と感じてしまう店の雰囲気。

ラーメンの中からタンメンを注文(683円) そして餃子(525円) 具材は白菜、もやし、豚肉、にんじん、ニラ。あとわかめ。オーソドックスなタンメンです。

“蒸豚”を口に運べば、美味しいのなんの(^¬^)ジュル...下には極太春雨が鎮座し、青菜の上に蒸豚が乗り、たっぷりとネギ味噌を掛ければ出来上がりぃぃぃ〜!!

餃子は、独特なタレをつけていただきます。酢と胡椒がびっしりと入っている不思議なタレですが、これが結構イケますね。毎度のことですが、満腹です。

まわりとは別世界のような活気に溢れる厨房が現れた。この雰囲気からして、おいしくないわけがない!と思わせる力がある、いい感じのお店だ。

チャーシュー粗微塵、卵、ネギの基本具材ににんにく、ニラを加えたものがドラゴン炒飯。しっとりとパラパラが共存する見事な炒め具合でお味もグッド!

お店は古いんだけど、妙に居心地良いし、言うことなしかも。これはリピート意向大ですね。大勢で来て残業メシするのが良いかも。

13:30を過ぎていたというのにほぼ満席です。もちろん料理の味もイイしボリュームもすごいし値段も安い! こりゃー通いたくなるってもんです。

中華風カレーといえば、東京に何店か出している店があるが、美味で有名な六本木の香妃園とはまた一味違う。でもここのカレーもかなりおいしい。

アッサリスープと濃い目の味付けのワンタンで旨かった!アッサリですが、しっかりとした味でした。

焼き餃子が出てくると、「食べ方わかる?」と、お店のおば様が、小皿にお酢を入れ、これでもかという量の胡椒を振り掛ける。一瞬えっ!?となるのだが、これが実にウマイ。

餃子はお店のおばちゃんが教えてくれた食べ方で。酢と胡椒をたくさん。これが・・・旨ぇ!胡椒少なかったのに感謝。また行かざるを得ないお店がひとつ

ここの餃子は、お酢に胡椒で食べないと、おばちゃんが寄ってきます。醤油 お酢 ラー油で食べたい人も、お酢 胡椒の準備はしておいて下さい。(^^);

ミソタンメン。がっちりミソ味。濃いめ。細麺と太麺が選べます。あさりが入ってます。いつものアイスがもらえます。暑いのでありがたくいただきます。

オレ様の大好きな味付けだったのでべた褒め状態になってしまっているが、化学調味料に嫌悪感を感じる人にはオススメできない。

これが五目チャーハンです。上に玉子とエビが乗ってます。味はおいしいです。でも、普通のチャーハンとあんまり変わらないかも。もう一段高いチャーハンだと違うのかな?

しばらく待ってると赤茄子が運ばれ、ひと口頬張ると…美味しいぃぃぃ〜!!肉厚でジューシーな茄子が麻婆ソースと絡まり、何とも言えない味わいをかもし出してまぁ〜す

店のたたずまいよりもかなり上品な味わいで美味!もっと下品なガツン系のジャージャー麺かと思いきや思いのほか繊細な味付けです。

もやしソバはまぁふつうのかんじでしたが、夫のドラゴンチャーハンが絶品でした!にらとにんにくのバランスが絶妙でもたれず優しい味でした☆

あえてナスカレーってのもいいもんです。とにかく一皿当たりの盛りが気前よく、かつ名物料理も多いので、何度か通い詰めないと、この店の真のよさはわからない。

ランチは会計時に棒アイスのサービスがある。昼休み、赤坂小あたりで棒アイスを歩き食いしている人を見たら、その人は「珉珉」の帰りだよ。

「珉珉」といえば、なんといっても、この餃子!他のものも物凄く美味しいのだけれど、まずはこれ食べてみてぇ〜!とお薦めしたい。

お酢にブラックペッパーをかけたたれに付けて食べる餃子が美味!レバニラ炒めもかなり美味しく最後に出てきたドラゴン炒飯も大満足でした!おばちゃんも気さくな方でした。

「良かったらお汁粉飲んで行きなさい」とサービス。お得な値段だけでなく、このちょっとした心遣いが、おじさんたちの心に響くんだろうなぁ。

するとおばちゃん、「うちの餃子はこれ付けてして、、しょうゆとラー油は入れちゃダメだよ」ってお酢とコチョウたっぷりのタレを作ってくれて。

ドラゴン炒飯はニンニクとニラが効いてて、これまた旨い。テーブルにはザーサイが置いてあり取り放題。これもまた旨いなぁ。

ココの餃子は今のところ、私にとってはナンバーワン!!餡の甘さと溢れるジューシーな汁は、感動する一品だな〜。飲食店最高!! これぞ、外食する醍醐味って感じ。

こちらの餃子はお酢と胡椒でいただくのですが何個でもいけちゃうくらい美味しいんです☆ミンミンまた、行きたいなぁ♪

裏通りの奥まった所にある、歴史を感じるこのお店。流行は変ってもドンと構える気概を感じました。

五目炒飯 683円 インゲン、にんじんなどシャキッと炒めた野菜が入っていて美味しかったよー。干しシイタケが効いていたなー。

何でも美味しいので、たまに行くと何を食べるか迷ってしまう。お会計のあとは、アイスキャンディーとか駄菓子とかもらえます。

決して店内はオシャレではありませんが美味しいんです!いつも満席の人気店なので予約をしないと入れないんですよ〜。

「豆辛麺」は細麺にとろみのある酸っぱ辛いスープがよく絡んだ一品。麺もスープも旨かった。いいランチタイムだった。

ドラゴン炒飯(788円)をオーダー。ザーサイは食べ放題。ドラゴン炒飯にスープが付きます。ニラとニンニクの効いたパンチのある炒飯ですが、比較的あっさりした味付け。

さっそく叉焼炒飯を注文。待つこと10分ほどで出てきたのがこちら。噂には聞いていましたが予想を超えるうまさ。少し塩分高めですが評判どおりのおいしさです。

Σ( ̄□ ̄)!ぇって感じだったけど実際食べてみるとラー油の油っこさが無くなった分かなりあっさりした食べ口で非常においしくいただけます。

焼き餃子は、皮が薄めで、中から肉汁がじゅわっと!ニラとお肉が多目の具は、味が濃い目なので、お酢と胡椒だけのタレで、美味しくいただけます。

かなり濃い〜めの味つけなので、メタボが気になる最近はご無沙汰していたが、「今日は食うぞ〜」という時にはオススメの店だ。

カテゴリ:青山周辺:中華/ラーメン|テーマ:みんみん:Α並耋冦鼠)|更新日時:2007-12-04 11:12:09

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2007-12-04 11:12:09

「玻璃青山:ボーリー アオヤマ(創作広東料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

「オーダーバイキング形式」というのがいい。並べられた中から選ぶのではなく、前菜からデザートまで全部で70週類ものメニューの中から好きなものをオーダーできるわけだ

「人気No.1 土鍋炒飯」目の前でチャーハンとあんかけを混ぜ合わせてくれますぅ!何気に海鮮がごろごろと沢山入っているのが素敵(*^-^)

青山ラピュタガーデン 玻璃に行ってきました。人数を集めて高級食材を食べる会だったみたいです。ここはお店の雰囲気もいいし…おいしいし最高です。

とても素敵なロケーションです。今回は中華料理を食べたわけですが、いわゆる、普通の中華料理とは少し違いますね。雰囲気も含めて、非常に満足

ここはロケーションが最高です。都会のど真中、ビルの屋上にあってご覧の通りプールあり、照明演出もGood。とても素敵な空間です。そして食べた料理はこんな感じです↓

夜景がとても綺麗で、久しぶりに東京の夜を堪能。お料理は上品で美味しかったです。サービスも良かったですし。

そして美味しいお料理の数々 キレイな夜景と美味しいお料理。ホント、とってもステキなひと時でした。心の洗濯できました

全部、おいしい。程よい味付け。私は、スズキのポワレと、スープチャーハンが気に入った。(*^ー^*)

店員さんは皆さん非常によく教育がされていて、対応も気持ちいいし夜景も素晴らしく、中庭やライトアップされたプールも素敵☆お料理もとっても美味しかったです☆

うーん、よく食べた。どれもこれもとても美味しくて、少しづつ味わうことが出来る。90分をフルに使って、全員大満足の中華オーダーバイキングなのでした。

緑とプールがありちょっとした結婚式の2次会で利用できる場所です。中華料理なんですが味が多国籍なんです。文章には書けない美味しい味ですが・・・・

デザートはワゴンで、杏仁豆腐とマンゴーブリュレ、蓮の実あんをチョイスしました 黒酢のフカヒレスープや大正海老のリコッタチーズ和えも美味でしたぁーーー

味は、どちらかというとさっぱり目の中華、、、って感じでしたコレ!!っていうパンチがないけど、女性が好きな味付けかな??

ソースにこだわりがある感じで、さらにお野菜がすーっごくおいしくて、(やわらかくて甘いの)どこ産か聞き忘れてしまったんだけど、とてもおいしかったです。

雰囲気が洋風の広東料理屋さんなのですが、けっこうガッツリ食べられて1000円てなかなかだな〜と思いましたわ。

中華料理と言うより、チャイニーズって感じ お料理やデザートも美味しいですし、スタッフの心配りも心地良い、とても良いお店でした

ビルの屋上にあり、プールテラスから見える東京タワーや六本木ヒルズの夜景がとっても素敵で、カップルにとても人気☆

料理はおいしいし、接客が丁寧で心地よくて、すっかりファンに お料理、張り切って写真を撮ってきちゃいました

食事は中華ベースの料理でお味は(・∀・)イイ!!感じなのがせめてもの救いであったのだが、店内の雰囲気はヽ(´(ェ)`; おいおいって感じ

夜景がとても綺麗で、久しぶりに東京の夜を堪能。お料理は上品で美味しかったです。サービスも良かったですし。

本日のランチを。今日のメインは黒酢の酢豚で美味しかったです。ライスは白米と玄米のブレンドだったんだけど、量がちょっと多かったな・・・。

旬素材とのハーモニーが味わえる。メニューにない皿も、状況に応じてリクエスト可能。 柔軟な対応が心強い一軒である。

お隣のイタリアン、アルトモンドとの境にはプールがあり、夜景がご馳走。デザートタイムには、お外出させてもらって贅沢にお食事を〆させていただきました〜〜

でもフランス料理のように各人にお皿で料理が出されます。盛りつけもとてもきれいです。

スタッフの方の対応もすごくいいし、店内の雰囲気も落ち着いてて、ゆっくりできます。またまた、デートにオススメなお店です♪

ドラマやトーク番組にもよく登場している、屋上プールが特徴のあのお店。食後のデザートは、プールサイドのテラスに席を移して、、、夜風が気持ちよかったな〜

席に融通を利かせてくれたりする、使い勝手のよい親切なお店。料理が総じておいしい。フルーティーな白ワインをあわせると最高。

「玻璃」は中華料理のお店で、さっぱりとした重くない料理で結構美味しかった 最後の締めのスープチャーハンがとっても良い

中国料理にイタリアンなどの要素を大胆に加えた7皿の“グローバルチャイニーズ”。高級食材をふんだんに使って仕上げた、ワインによく似合う新感覚の味わいに感動。

カテゴリ:青山周辺:中華/ラーメン|テーマ:玻璃青山(創作広東料理)|更新日時:2007-12-04 11:12:09

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2007-12-04 11:12:09

「アーペレーヌ東京(創作中華)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

こちらはデザートワゴンならぬフラワーワゴン。女性客には好きなブーケを選ばせてくれ、それぞれのテーブル前に飾ってくれます。

店内も落ち着いたとても素敵な空間で(素敵とかのレベルではなくもっと最上級なのですが。。うまく伝えられません。)

雰囲気がとっても素敵なので、大切な人と素敵な時間をお過ごしになれますよ。滋養効果満点しかもおいしいお料理の数々は、冷房病や、不眠など、夏のお疲れにもお役に立ち…

毎月メニューが変わるアーペレーヌ東京は、斉藤料理長がとても研究熱心。

なにもかもがとっても美味しくて美味しい食事とワインで楽しむことが出来ました。

ワインが豊富だった。あんまり高くないものからあって、グラスでも呑めるし、なかなかかなぁ( ̄^ ̄?

会員制のレストランを開放した大人の隠れ家  お料理も美味しく 量も女性には丁度かな気に入りました 

この雰囲気でこのお値段ならあり!だと思います。お友達同士のちょっとしたお祝い会などに使ったらとってもいいと思います!!

カテゴリ:青山周辺:中華/ラーメン|テーマ:アーペレーヌ東京 (創作中華)|更新日時:2007-12-04 11:12:09

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2007-12-04 11:12:09

「メゾン・ド・ウメモト 上海(中華料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

創作中華として従来の店にない展開は素晴らしいが、何かが足りない気もします。コストのためでしょうか。

帰りに梅本シェフに外までお見送りしていただきました。ほんとにお若い方ですね。思いがけず季節の上海蟹がいただけて満足のランチでした。      

ここまで贅沢な食材を使ってお高いランチではなく、もう少しリーズナブルな上海蟹ランチをいただけたらよかったな〜、と思ってしまいました。

上海蟹味噌坦々麺 蟹ミソをあえた汁なし坦々麺。どことなく、しっくりいかず、同行者ともに残してしまいました。ごめんなさい

しかもお取り分けまでしてくださいました。セレブなお店なのに優しくって自然な心使いが嬉しかったです。

一度はどうしても来てみたいと思っていたお店。その期待を全く裏切らないお店でした。

店内はスッキリシンプルこの時27歳という若さの梅本恒久シェフが腕をふるいます。ランチメニューは、この後5品が続きます。

「牛ヒレ肉の紙包み揚げ」です。八角などを使っているので、紙をとった瞬間、香りが鼻腔を刺激します。肉はレア。《エッ!》と驚かされる料理でした。

蒸し手長えび 甘くてぷりぷりした食感でしたが、二口目からはタレをつけて食べたい気分。

都内でディナーの中華はあまり食べないのですがここはすごくおいしかったです。特にフカヒレと炒飯。絶品でした 今まで行った都内の中華では一番だな〜。

シンプルで落ち着いた異空間が広がっています。お店の方も温かくお祝いの場面に立ち会って頂きました。とっても丁寧なサービス。

トータルとしては、おいしいんですが、翌日に、ほとんど記憶が残らないくらい、インパクトは薄い。だって、翌日、行ったことすら忘れてましたし。

〆は蓮の葉で包んで香りをつけたチャーハン。全体にとても上品で、おいしく頂きましたー。いつの日か、再開を楽しみにしています!

柔らかく煮込んだ豚足、こちらも選べるお肉料理の一品。丁寧に、手間をかけて仕上げてあることが伝わる一皿でしたよ。

ウメモトの上海蟹料理は最高です。もちろん上海蟹料理以外も美味しいですし...ミシュランはよいセンスをしていると思ってしまいます。

紹興酒もいただきながら、味だけでなく、見た目や上品な雰囲気など、楽しい時間を過ごさせてもらった。1年に1度の上海蟹、これで1年頑張れる(笑)

香りが高くて塩味が微妙に美味しくて、素材が最高。そんなお料理の数々です(本気でベタボメ)。確かに高価なのですが、出てくるのはその値段以上のクオリティ。

料理の味と独創性といい、サービスといい、さすが、というかんじです。お酒をワインにすることも可能です。どれも、だいたいすっごくおいしいの。

今話題の宮崎産マンゴーは甘くてほっぺが落ちそうになりました

そんなこんなで合計9品くらい出てきたかしら、あまりに満腹中枢が満たされすぎて思い出せましぇんです

上海の租界地で生まれた“フランスやイギリスの料理と融合した上海料理”をコンセプトにしたお店です。

「こういうゴハンを食べると、仕事がんばらなきゃって思いますよねえ・・・」と皆でしみじみ。デザートまで毎皿感動しながら頂きました。

春巻好きなんですが、中のえびがぷりぷりでした。それ以外では、左)大根パイと(右)上海大焼売。焼売は、かなり大きかったw

私が写真を撮っていたので、蒸す前の上海蟹をわざわざ持ってきて下さいましたw 全部オスだそうです 手前の大きなものを姿蒸しで、小さいものは他のお料理に使うそうです

店内はとても落ち着く内装で、ゆっくり時間をかけてお食事しました。おいしかったです。11月頃には上海蟹が食べごろなんだとか。とか。とか。

前菜でお腹いっぱいと思ったのに気がついたら・・・・こんなに食べていました(*⌒∇⌒*)美味しいものって本当にたくさん食べてしまうんですね( ´艸`)

シェフの高いモチベーションとエネルギーがあるからこれだけ良い食材と丁寧な料理が食べられるような。そんな気がしました。新鮮な驚きがあって、感心の連続。

落ち着いた空間と味わい深いお料理、温かいサービス・・・そして皆との楽しい語らいをもって本当に素敵な時間を過ごすことができました

デザートのアイスは、なんとトリュフ入り。もう贅沢の極みだね。

最後の黒トリュフのバニラアイスまで、贅沢極まりない。どれもこれも、ありがたいお味のオンパレードでしたが全てしっかり、私たちのお腹に収まりました

美味しかったけど、値段もそれなりにお高いため他を開拓したほうがいいかなぁ〜

コストパフォーマンスからすると以前紹介した「ダイニーズテーブル」や「チャイニーズレストラン直城」「瓢香(ピャオシャン)」に劣る。

運ばれてきたときから、良い香りです 造り置きしすぎたら、こういう味や香りにはならないのではないかしら。素材の良さと、調理の丁寧さを感じる品々です。

ここは友達の塩浜ちゃん紹介なんですが、めちゃくちゃ美味しかったですよ〜。前菜、綺麗でしょ〜。そして海老フライ!今までの人生のベストワンでした。

どれも不可なく美味しくいただいたのですが、ひとつひとつのお料理の印象が薄く感じられました。私のレベルでは、お値を気にしてしまうかな・・・。

ここはロケーションが最高です。都会のど真中、ビルの屋上にあってご覧の通りプールあり、照明演出もGood。とても素敵な空間です。そして食べた料理はこんな感じです↓

店内は 落ち着く内装で、 ゆっくり時間をかけて お食事しました。 前菜から 品数豊富で フカヒレの姿煮と 牛ほほ肉は ボリューム満点。 

最初の1品がこちら。半身分もあるなんて、贅沢でうれしいです☆とろんと甘い蟹みそを堪能しつつ、蟹だし、中華だし、やっぱり食べることだけに集中してしまいそうな予感。

上海蟹ミソ坦々麺。まろやかにまとまっているんだけれども、そのソースにはかにミソ以外に豆板醤、ネギ、生姜、鶏湯、胡麻油などがたっぷり。

ほほすべての料理に上の写真の縛られた上海ガニが使用されてる〜。すごく美味しいけれど、お値段も相当高め・・・。私的には、カニチャーハンが一番美味しかったな〜。

中華にして繊細なフレンチをいただいたような不思議な感覚になるお店。予算 一人2万円〜

特に印象に残ったのがこの一皿。上海蟹5匹分の卵だけを軽く調理したもの。ぜ、贅沢!気絶しそうなほど美味しかった!!!

とっても雰囲気に酔えるお店です。ただ、最後のデザートのトリュフのアイスクリームはもう絶品!!!めちゃうまです!!!

今回オーダーしたのはフカヒレづくしのコース。お値段も相当いいが、年に一度くらいはこんなゴージャスな料理も素敵かも。

総体的には可もなし不可もなしのオサレ系シノワ!結論はやっぱりCHEF'S再訪しよ!!でした。お会計も半分で済むし、中華は豪快がいいですわ〜。

お店の優雅さがステキです〜♪ランチで往訪しましたが、夜にくらべお値段てきにも行きやすいと思います(^^★

店内の上海上流の雰囲気と、優雅な接客がいい ゆったりとした、上品な空気に癒されて 高級感のあるつくりに、さりげない調度品が心地いい

何が正統派か意見が分かれる所だが、典型的な中華料理を期待しては当てが外れる。師匠仕込みの「上海フランス租界風中華」として、シェフの創造力に大いに期待したい。

新宿の『シェフス』から独立した梅本シェフは、まだたったの25歳なのだけれど、どの皿もムダな調味や飾りを一切はぶき、素っ気なさとスレスレの洗練をクリエイトする。

やっぱり、メゾンドウメモト上海と言えば上海蟹もう、上海蟹のチャーハンは絶品濃厚で、この量じゃ足りない位 また行きたいいや、絶対に行きますから

料理は凡庸でも値段は最高額の2度と訪れたくないCP最悪店。ウリの蟹ミソはなんと「冷凍保存」!

素敵に暮らしている方のお家にお招きいただいたような落ち着いた雰囲気の店内。綺麗にお花が飾られて、華やかさも加えられて、いいですね〜♪

ボリューミーなコースだったも、量が絶妙で、満腹過ぎず、さすがの配分だと思った。お店の雰囲気もシックでナイス

7皿の“グローバルチャイニーズ”。高級食材をふんだんに使って仕上げた、ワインによく似合う新感覚の味わいに感動。

上海蟹味噌担々麺はこちらのスペシャリテですね。どのコースにも入っています。

<< 前のカテゴリーへ | メイン | 次のカテゴリーへ >>