この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-08-14 18:08:30

「リストランテ山崎(イタリアン)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

お客さんが、この店の雰囲気が好きとおっしゃるので、見に行きました。南青山1丁目「リストランテ山崎」店内を見るのが目的で、味見はどうでもいいのですが。。。

メインディッシュは、国産ハーブ豚のアッロースト。柔らかくてさっぱりしていて、とても美味だった。

陽光の差し込む店内にてトスカーナの白ワインをいただきながらいただくランチは最高 白を基調とした明るい空間は居心地がよく・・・ついつい長居をしてしまいました。

デザートは色のバランスも美しくサーブされた瞬間からまず視覚で楽しめます。窓から覗く緑が心地よくお料理・サービスとともに季節も感じられるレストラン

リゾットに洋ナシを使ったり新しさを感じられるイタリアンでした。私にはちょっとデザートが多いかもですが・・・全体的に優しいお料理でした。

こんなキレイな料理が「付き出しです」と云って供されるなんて素敵です。最後まで飽きさせません。

1つ1つのお料理に手がかけられていて、どれも柔らかなハーモニーが奏でられていました。なかでも『白トリュフのリゾット』は絶品★

料理は  本当に 美味しかったぁ。夜になると お値段 倍近く なっちゃうんで、手軽な ランチコースは  やっぱり  重宝 しまつ  ♪

前菜…ウニの苦手な私でもめちゃくちゃ美味しく食べられました☆メインの薩摩黒豚のソテー。ひよこまめソースがビシソワーズのようで美味!胃も心も大満足の1日。

若干30歳の若手シェフの得意なチーズリゾット。なーんと、隠し味として、西洋梨が チーズの後味がこの梨の甘みですーっと消えていく不思議なテイスト

メインディッシュ 『ハーブ豚のアッロースト』長時間掛けて低温でローストしたようです。しっとりした食感は素晴らしく、塩加減もバッチリ。

どの料理も万遍なく美味しいし、ハズす事がなく頂けました。トータルバランスもちゃんと考えられてるし、旬もしっかり取り入れてる様子。

お友達とリストランテ山崎で、ずっとずっと楽しみにしていたお食事会☆おしゃべりも楽しくって、お食事もおいしくって、あっという間の1日でした〜!

ウニとトウモノコシとトマトのほにゃらら。絶品!!前菜でこれほど、くらくらっときたのは初めてかもしれません。

リストランテ山崎で最後の晩餐をおこない、美味しくお食事させていただきました。それはそれは美味しかった。。。。

全体的に少しだけ味が濃かったけれど、美味しかったです。キャビアのパスタと頬肉パスタが繊細で美味しかったナ

のっけの前菜から可愛い足長グラスに下からトマト・トウモロコシと彩りよく重ねたムースの上にうにをのせるという北海道尽くしの一品。これが絶妙な美味しさで全員が◎…

かさご皮目パリっと揚げにサフランライス食べて最後は鹿児島の黒豚。いやぁシェフ若いらしいけど完成度高いね。創造性あって楽しくて美味しい。素晴らしい。

供された料理はどれも非常に丁寧に作られていたように思える。そして、どの料理も美味しく感じられた。

スナップ豌豆をリゾットにするような新発想の料理があったりと、とても工夫の凝らされたメニューで、新しい皿が出てくるのが待ち遠しくなるほど楽しかった。

お魚、お肉料理もシェフの料理に対する心遣を感じました。久しぶりにフルコースのイタリア料理でしたが、どれも小ぶりで最後まで美味しく頂くことが出来ました。

カルボナーラミタイノ、美味シカッタヨ!ミタイッテイウノハネ、玉子、ベーコンジャナクテグアンチャーレ、タマネギトカ別々ダカラ。日本イタリアン、オモロイネー。

一皿食べ終わるとイタリア語で厨房に知らせていたようで、出される皿は暖かく気配りが嬉しかった。パンはパン皿がなくテーブルに直置きだったが気にならないくらいだった。

カテゴリ:六本木周辺:洋食/欧風料理|テーマ:リストランテ山崎(イタリアン)|更新日時:2017-08-24 01:08:46

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>