この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2007-12-04 11:12:38

「中国名菜 陳麻婆豆腐 赤坂店(四川料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

麻婆豆腐は、薄口と辛口にもできるそうなのですが、私からすればすでに辛口な感じくらい、辛かったです

個人的にはもう少し汁に馴染む平麺が好きですが、これはこれで確立されたスタイルなのでしょう。

麻婆豆腐をご飯にかけて食べると、本当に美味しい。普段はご飯を大盛りにしたり、おかわりすることはあまり無いのですが、ココは別です。

ここの麻婆豆腐は本当に本当に有名でお肉が美味しくて・・・ 大好き 表面の赤いのはラー油です 山椒が効いてていいんですよね

今日もウマスギをありがとう。ラー油が分離しがちだけど、かき混ぜればダイジョウブしかしいつ喰っても肉味噌の旨味の強さは普通じゃない何を使ってるのかね?

このお店に来たら頼まずにはいられない陳麻婆豆腐です。さすが四川の味。辛さ爆発でした。でもおいしかったです。

この辛さだったらこのサイズで充分。よく考えられております(=_=)麻婆豆腐は坦々麺を上回る辛さですが、このお店の売りなので食べた方がいいですね。

相変わらずおいしい。甘くて、旨くて、辛くて、痺れて、涼しい。「なに言ってるんだ?」って感じでしょ?でも、食べてもらうと分かると思うんだよね。

とにかく、麻婆豆腐が辛いけど、おいしいっ!っていうなんだか変な感覚なんだけど、やっぱりおいしい・・・。

見た目は、辛そうだな…しかし、麻婆ルーとラー油が明らかに分離している。食べてみても期待程の辛さではなかったな!

8品目の、「陳麻婆豆腐」は、陳先生が自ら実演でつくってくださいました。やっぱり四川料理のしめは、激辛だね。山椒がきいていて、ご飯が進みます。

メインの麻婆豆腐は花椒が効いた、文字通り麻(マー)の舌が痺れる食感で、まさに四川料理のイメージそのまま。並ぶ価値があると思ったのは、久々です。

店内はかなり冷房が効いてますが、麻婆をオーダーするお客さんが圧倒的に多いので、このくらい冷えててもOKなのでしょう。

四川料理だから麻婆豆腐は辛いけど、コクがあった。私は担々麺を食べたけど、これまた辛くて!油断すると器官に辛みが入る!カライ!

お客さんのほとんどが、麻婆豆腐を黙々と食べております。ミルに入った花山椒をグリグリとかけながら辛〜い麻婆豆腐を、おなか一杯堪能してきました☆

良くある甘辛いあんかけが掛かった海老チリではありません。大ぶりのエビを唐辛子と挽肉で炒めたもの。ごろごろとたくさん入ったエビが食べ応えあって、嬉しい一品。

味的には、最初に辛さがあまり来ず、複雑な香辛料の味わいが膨らむ。あとでじわっと辛さが来て、汗が噴出す。きたきたきた〜って感じですな。

必ず店員さんが”物凄く辛いですが大丈夫ですか?”と確認するし 山椒を使っているので日本の麻婆豆腐とは少し違うんだけど〜 辛いの大好きなので気に入ってます

こんなに旨い麻婆豆腐は初めて食べたよ。一緒に注文した、白飯があっという間になくなっちゃった♪結構有名らしく、14:00頃に行ったけど満員。

ランチのメニューには麻婆豆腐以外もラインナップされていますが、ここにきて陳麻婆豆腐以外のものを注文するのは邪道というものです。

お客さんのほとんどが、麻婆豆腐を黙々と食べております。今回は、2人だったので麻婆豆腐と茄子の四川みそ炒めでシェアしました。ランチは 1,050円です。

他にも何品かお願いしましたが・・・麻婆豆腐の辛さで、味はよく分かりません ( _ )最後に頂いた杏仁豆腐は・・・お口の中はサッパリしましたが、お味はイマイチ

辛いんだけど、スパイスが(山椒ですね)きいていて、味わい深いコクのある味で、あまりに美味しくて感動しました

さて大御所登場です陳麻婆豆腐は辛みのみならず、深みのある味が最高です。花椒をすって麻婆豆腐に振りかけると更に美味しくなります。

あとは前にもレポしたけどたまごスープもオーダー。とっても甘くて美味しいのよ。個人的に甘いスープって好きじゃないけどココのたまごスープは、別なのだ!

ビシッと辛い麻婆豆腐で思わず飯(ま、小さい茶碗だけれど)をお代わりしてしまう。たまに食いたくなる魔性の味であるな、、、(笑)。

こちらの麻婆豆腐も花椒バシバシきいてます。辛いっ。舌がビリビリして身震いします(笑)でもクセになっちゃうんだよな〜

お店に来ているお客さんのほぼ全員が、辛い陳麻婆豆腐のセットを頼んでいますね。頭にツンとくる辛さ、うっすらと汗が出てきます。

同僚A子は水もロクに飲まずに「美味しい!」と完食していたが私は3分の1ほど残してリタイア。お腹が大丈夫な人は是非。私は、もう麻婆豆腐はムリかも(笑)。

もうちょっと辛いのを想像してたのですが、全然です。これが標準なんでしょうか。花椒を追加で持ってきてもらうべきだったんでしょうか。

全体的に、塩味が強かったような気がしました それがちょっと残念だったかも 私が薄味好きなので、そう思うのかもしれないんですけどねっっ

麻婆豆腐の方も辛さが感じられておいしいとは思いますが、料理自体が全体的にぬるく感じ、非常に店のオペレーションが悪く、印象がよくないです。

赤いスープのように見えるのは…すべて油。ラー油!?山椒がきいてます。おかわり自由のライス・卵スープ・ザーサイがついた「陳麻婆豆腐ランチ」は¥1050なり〜♪

店のほうでも、これは日本人に辛すぎると思ったのか、現在、かつてほどの辛さではなくなったようです。でもすごい。

でも、辛くておいしい、満足できる陳麻婆豆腐でした。いや、辛かったー!辛かったので、ご飯を3杯も食べてしまいました。

「今日のは食べやすい」って言いよった。日によって違うんかいっヽ(`Д´)ノさっすが中国人!と、ある意味納得。でもおいしいよ〜

また、辛さもなかなかのもので、みな汗をかきながら食べている。山椒がきいていてうまいのだ。やみつきになる味。

肝心の麻婆豆腐ですが、香辛料がたくさん入っていてからーい!うまーい!お水をたくさんいただきつつ、ちょっとずつ食べます。胃が燃えてくるのがわかります。

辛いだけじゃないんです!辛さの中にも旨味とコクがちゃーんとあるんです!!この麻婆豆腐食べたら他の店で食べるのは全部あまり美味しいとは思えなくなってしまいました。

見るからに辛い麻婆豆腐だけど、実際に辛い。挽肉には甘みとうまみがあって、そのせいで全体に後を引くのだな、こりゃ。ごはんがモリモリ進む。夏はハンカチ必須です。

とにかくめちゃくちゃ辛い。「こんなもん食えるわけね〜べ(/TДT)/」ってぐらい辛い。だが、ただの辛さではない。ホントに、うまかったっす( ̄▽+ ̄*)

ここはいつも行列の絶えない人気店。ご飯は食べ放題。麻婆豆腐がかなり辛いのでご飯がすすみます。赤坂の人気店『陳麻婆豆腐』一見の価値あり!?

辛いもの好きでも、好き嫌いが分かれるかも。ご飯はお替り自由。というか絶対お替りが必要。

お店に入るなり山椒のものすごいにおい。これはたまらん!辛さは思ったほどではなかったのだけど、絶妙なぴりぴり感、豆腐の食感、肉味噌のとろーり感がさすが。

本物(!!)の麻婆豆腐♪四川料理の専門店らしく辛さもハンパじゃない、それでいて濃厚ないいお味♪忘れられない味。またいつか食べたいねーって感じの一品でした。。

私は一口で咽てしまい、かなり辛かったです。辛さよりも花山椒による痺れを期待していたので、ちょっと違うかなと思いました。★2.9

お値段は結構お高め(8500円)なんですが、内容が素晴らしい!いわゆるバイキングではなく、席についてちゃんとオーダーするんですね。

どうして味が違うんだろう??微妙な違いはなんだろうか?でも、ゆうてもやっぱり旨かった。麻婆豆腐のお風呂に漬かりたいって思ってしまう私って・・・(笑)

とても味が濃くて美味しい麻婆豆腐!コーンスープも色が濃くて、味も美味しくて、本場の味って感じでした!お腹いっぱい、満足です

辛さは普通(本店の7割)で十分だと思う。本場なみにすると正直辛いだけという印象になる。接客の愛想のなさも本場なみなのはご愛嬌w

今日のランチは麻婆豆腐だ。ここのは辛い。汗をかきながら食べる。食べた後もしばらくは胃が熱く感じた。

辛い!うまい!暑い!山椒が効いてて、辛くて胃がヒリヒリした。ご飯はおかわり自由、中国茶はウーロンかプアールでおかわり自由お腹いっぱいすぎておかわりは無理!

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2007-12-04 11:12:38

「中國名菜 孫 赤坂店(北京料理」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

中華料理はさっぱり疎いので何のジャンルでどうなのかはわからないけどそんな私でも美味しく食べれる中華料理です。

こりゃ(;゚д゚)うめぇ 山椒がピリッと効きながらも意外に日本人が好みそうな丸みのある味。陳麻婆豆腐とか桃花源とかの攻撃的な辛さではない。

店員さんが土鍋の蓋を取ると、湯気とニンニクの香りが立ち上る。 ああ、この香りだけでご飯一膳食べられそう。 油を吸ってトロトロになった茄子がウマイ!

料理長以外の接客はどうかと思う部分はあったが、料理の味は素晴らしくて文句なし。孫料里長のフレンドリーな接客は好き嫌いが分かれる気はする。

坦々麺(1,050円)。普通の担々麺とは経路の違う、中国山椒とスープの油の香ばしさが特徴の坦々麺が美味い。

これまでに食べた中国料理とは趣きが違う上品で繊細な料理の数々に舌鼓を打つ。少々値段は張るが、わび数寄を求める自分としては価値のある体験だった。

辛さはたけくま程ではないのだが、山椒と唐辛子の複合的な辛さで、味に奥行きがあります。 うま〜、やっぱり龍坊(改め、孫)は何食べても美味しいや。

酢豚定食スープ、副菜2品、デザートがついて¥1050赤坂という土地柄を考えると、安いと言えますよね。

鶏もも肉の甘辛ソースがけとのことだが、これが結構辛くて参った。全然いける辛さなんだけども、辛さを欲っしてたわけでなかったので、若干拍子抜け。

じゃじゃーん 今日はなんだかいつもより辛いような。あつ〜い いいね おいしい!ピリ辛で、山椒がきいてる 坦々麺、おすすめ

揚げた麺はパリパリというよりサクサクといった表現が合っているのではないか。中華のおこげを麺にしたような食感だ。

和食っぽい上品な中華料理をいただきたいときはココ!孫シェフはスープに力を入れて、自信があるようです。

いつもは日替わりを頂くのですが、海鮮と野菜のかけご飯たるものを注文! スープも付いて1260円です。とにかく最高にオススメです!

結局毎回アラカルトで注文してしまいます ホント、どの料理を頼んでもハズレがないです 都内の中国料理店では個人的には確実にベスト5に入るお店です

昔は「龍坊」というお店だったんですが9月に改名して「孫」という名前になったようです。美味しいとかなり評判のお店でしたが、まあまあって所でしょうか。

写真はえびをてんぷらのように揚げたエビチリ。うんまー あと麻婆豆腐とかチンジャオロースとか定番ものをいろいろと・・・ どれも一工夫あっておいしかった。

煮込みそばは土鍋に入った濃厚な鳥スープにちょっと固めの麺が合わせてあり、食べているうちに土鍋の余熱で煮込まれていく。かなりおいしい。

鮮やかな器に盛られたメインの豚肉と野菜の炒め物。豚肉、揚げ豆腐、木耳、筍、インゲンなどお野菜たくさん入ってます。そしてこのトロミの元が非常に美味しいんですよね。

表玄関はとても趣のある感じのお店。小林アナ、間違いない!美味しかった〜。暑かったから冷麺も惹かれたし、また行きたい♪

「中華懐石」ということで全体に上品。1湯4菜の5250円コースに鶏そばを加えて料理は一人7000円ほど。量が少なめに見えるものの、結構お腹いっぱいに。

日替わりランチを注文 美味しかったけれど頼んで3分以内には、テーブルに運ばれてきたのには作り置き??と疑問を少し感じました

こちら赤坂店は成順氏の甥にあたる方が料理長を務めているそうです 雰囲気も接客もよく料理も美味しい 雰囲気も料理も満足できる中国料理店度☆☆☆☆☆

フレッシュトマトとふんわり卵が絡み合い美味です。味付けは甘酸っぱいものかと想像していたのですが、とてもシンプルでしたね。

店内の雰囲気同様、とっても上品なお味! う〜ん、かなり好み。 本場の食堂風の同源楼とはまた違った魅力のあるお店です。

メインの北京式黒酢の酢豚。熱々で口をヤケドしてしまいましたが(笑)、写真で見る以上に量があり、しかもあんかけの部分とよく絡まって美味しい!

看板が旧店名しか出ていない上に、場所がちょっと分かりつらいので、初めてで一人でいくのは困難かも デザートにアイスがついてとても上品な味でした。

ランチで10食限定ってあっても多分1時すぎてもオーダーを断られたことはない固焼きソバは、シーフードと青菜。具がおおぶりで美味しい。赤坂の安心中華の一つ。

そばも捨てがたいが、ご飯を食べたい気分なのだ。エビ、イカ、ホタテの海鮮類とシャキシャキとした色とりどりの野菜が丼の中で踊る。醤油ベースの控え目な味付けもいける。

なにせ腹ペコの状態で食欲をそそる麻婆豆腐の香りを嗅いだら・・・ゴクリ 本当に理性吹っ飛びそうなほど美味そうな香りなのです

「蟹肉と野菜の天津風かけごはん」をいただきました。まあまあ美味しかったですが、前回のメニューのほうがより美味しかったです。水餃子は胃に優しそうでした。

カテゴリ:赤坂周辺:中華/ラーメン|テーマ:中國名菜 孫 赤坂店(北京料理)|更新日時:2007-12-04 11:12:38

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2007-12-04 11:12:38

「同源楼(四川料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

とても刺激的な本場の四川料理で美味しかったです。ランチは800円台からありましたよ。確か。ぜひ!皆さんも一度!!

正確な金額は忘れてしまったが、安いという印象。辛いもの好きならはまるはず。隣で食べているものが全部欲しくなるのだ。

もう1つ肉料理。鶏肉の唐辛子炒めです。唐辛子が効いて、辛旨な1品。前回の?が、嘘のようなクオリティ高いランチでした。

中華料理に出てくる鶏肉はなぜこんなに柔らかいのか。この鶏肉も例に漏れず脂身かと思うほど柔らかい。味付けは濃いめの醤油味で美味しいです。

料理はものによっては少々化学調味料が気になるものの全体のレベルとしてはなかなかだと思いました

3杯目からは露骨にイヤな顔されて、さらに飛んで来るwwという訳で、サービスの「サ」の字もないけれど、美味しくて独特の活気があるから、なんだか許せちゃうお店。

この800円ランチは非常にいい!!!味的にも量的にも大満足である。ただ店員の態度がここはなっておりません。

テーブル32席(4席×7、2席×2;但し4席卓1つは食器置き場として運用)、2階にあるきれいな四川料理店です。毎回楽しみの杏仁豆腐!

まずは前菜的に、ザーサイ辛口。薄くスライスされたザーサイは、食べなれたザーサイとは一味違う旨さ。ラー油がピリッとした味わいを加え、お酒によく合う味です。

。人気店のようですので、時間に都合のつく場合は午後1時半以降の昼食が良さそうです。

おかずのお皿が大きくて量もすごく多いのでビックリ 中華料理店で2、3人前の一品料理の分量は優にありますね

料理や取り分け用の皿は、ホワイトのスクエア型…と、まるでカフェにでもいるような雰囲気のなかで出される料理たちは、しっかり「川味(四川の味)」。

ここのお店、大当たりでした!今回オーダーした料理、ハズレなく美味しくて、そしてリーズナブル。混んでるのも、うなずけます。

汗をだらだらかきながらの完食。熱い&暑いけど、スープがさっぱりなので夏でも大丈夫。KORYOとSoba Giroもリピート率が高いです。 

味:(美味しいんだと思います。辛くなかったらネ・・・。)お店の雰囲気:(フツウ?)オススメ度:(辛いの好きな人はいいと思いまーす)

同源楼のランチ、比較的コストパフォーマンスが良いので、化学調味料が苦手でないむきには、お薦め。ご飯とスープはおかわり自由だそうです。

ご飯、スープ、漬物、1品、デザートがつく。すばらしいCP。今日の1品はにんにくのしっかりきいた春雨と野菜のサラダ。おいしかった。漬物もなんだか懐かしい中国の味。

同店一押しメニューの鶏肉のサクサク揚げ、赤胡椒・塩炒め 鶏の唐揚げが唐辛子の中に埋もれています。まるで宝探しのよう 唐辛子と山椒でピリリとした味つけが病みつき。

本日は、日替わりの海鮮ランチ(900円)をオーダー。まずは、ザーサイ。いわゆる分厚いザーサイではなく、薄切りで適度に辛味の効いたザーサイ。いきなり旨ぇ。

今日のランチでは天才系かどうかまではまったく判らなかったけれど、安くてよくできたすばらしいランチであることは確か。昼に夜に、何度か通ってみよう。

これだけのセットで、850円というリーズナブルな値段も人気の理由でしょうね。と味は大満足だったのですが、居心地ははっきり言ってよくありません。

幸せ感じる杏仁ちゃん。 モチモチふるふるタイプでした。かなり気に入りました! 夜も来てみたいです♪

何度か通っていろいろなメニューに挑戦するのが楽しみですね。味は本場の味ですが、接客の方も「本場中国的」です(笑)。

エレベーターの扉の向こうがすぐ店なのでちょっとびびる(笑)。なんか化調が凄くキツいような気がする。気のせいかなぁ。

卓上調味料なし。紙おしぼり、紙ナプキン、爪楊枝あり。背景音楽は洋楽軽音楽。美味しかったにゃあ。

バランスがいいと感じ食べ進む。しかし、麻が蓄積され、人生で一番の麻による舌や唇の痺れが襲う。ナント、途中で杏仁豆腐によりクールダウンしたほど。

めっちゃディープな『知音食堂(池袋)』さんには及ばないかもしれませんがCPも良く、本当に大好きなお店なので、これからもマメに通いたいと思いまぁ〜す

なんといっても、唐辛子、山椒、芝麻醤、香酢の味的なバランスもよく、どれも過不足に出すぎず、日本人の味覚に程よく合わせ込んだ味わいが、とても素敵な逸品。

こんなにも野菜がたっぷりとれるのがとても嬉しいのですが、何よりもこの味付けが、本当に美味しくて美味しくて。ご飯がめちゃくちゃすすみます。

これだけのセットで、850円というリーズナブルな値段も人気の理由でしょうね。と味は大満足だったのですが、居心地ははっきり言ってよくありません。

メインのキャベツが甘くておいしいです。無駄に辛過ぎず、ご飯がすすみます。そして、やっぱりプリプリの杏仁豆腐が最高。

んで、最後に、杏仁豆腐が出てきたのですが、これまた、杏仁霜も香りがふわーっと広がって、うまい。これだけを食べにくる価値があるレベル。ウマ過ぎヾ(@°▽°@)ノ

本格的な味と評判がいいから来てみたけど特にフックになる部分はないッスね キホン二度参りを自分の行動規範にしてるのでとりあえずまた来ますか

□ 海鮮あんかけ土鍋ごはん またまた「同源楼」。今回はいつもは頼まないものをいくつか注文してシェア。一皿の量が多いので、なるほど、取り分けスタイルがいい。

いつも以上にスパイスが効いて、めちゃめちゃパンチがある!!キタ!コレ!!ウマ!!!(・∀・) 杏仁豆腐は、いつも通りのとろっとろで、安定した味です。

ただお料理は美味しかったし値段も安いので、サービスはあまり気にせず安くて美味しい四川料理が食べたい方にはいいと思います。

店員さん、みんな中国の人達のせいか、なんか追い立てられるようでした。強引に回転させるからあの値段で提供できるのかもなぁ。ま、味がいいからよしとするかな(*с*)

12時少し前には満席で、行列状態が続いています。女性に人気のようです。以前より量が減ったような気もしますがおいしいです。

800円ぐらいからランチメニューがあるので、気軽に使えていいですね。中華料理にしてはあっさりしているので、女性にもオススメです。

相変わらずボリュームたっぷり。見た目はいかにもコッテリですが、胡椒とパクチーが効いていて、意外とスッキリな味わい。ご飯がすすむことは言うまでもなし。

土曜日というのに、見事満席。あいかわらず接客はてきとーだけど、満足っす。ヾ(@^(∞)^@)ノ

辛いが美味い、美味いが辛い。火鍋の中に麺が入っているっていうところでしょうか。辛いんだけど止められない刺激的な味。なんだかんだで完食。

その麻婆豆腐は、真っ赤で山椒などの香辛料が大量にかかっていて、かなり辛そうだ。さっそく一口。山椒の味が口の中でスパークする。

入ってみると並ぶほど混んでいる!それでもっていうかなんていうか店員さんは100%中国人でお皿の置きかたとか片付けかたがガチャガチャ音を鳴らしていて雑です!

これで800円は、かなりお得です。サービスは中国の方かな、と思われる女性2人でしたが、わりと丁寧で好感が持てました。ぜひまた訪れたいお店です。

しっかりとラー油や花椒も効いていて、担々麺としても完成度はかなり高いです。これで800円ならかなり納得がいくなぁ。というよりもむしろ安いかも!

同僚が「天才系」と言った意味を少し感じたね。単純に麻(マー)や辣(ラー)の本格感だけではなく、甘みと香りがちょっと違うおいしさだ。

メインの麻婆豆腐ですが、深いお皿にどーんとやってきました。スパイスが効いていてなかなか美味しかったですが、一つの味でちょっと飽きるかも?

ランチタイムのメニューより選択。このセット内容で、700円安い。赤坂にしてはかなり安めの価格設定だと思う。7.5点(10点満点中)

ピリ辛さがしっかり効いていて美味でした。また食感もぱりっとしていて、おいしく頂きました。濃厚な杏仁豆腐。赤坂で一番といっても良いほどおいしい杏仁豆腐でした。

野菜料理もちゃんとしてたし、杏仁豆腐もおいしくて、総合力はすこぶる高し。というわけで、今後もリピート間違いなしの優良店でした。これ以上混むと困るかな。

初めてということもあり、迷いに迷って「四川ピリ辛チャーハン 800円」ピリ辛さがしっかり効いていて美味でした。また食感もぱりっとしていて、おいしく頂きました。

美味しかった〜。量的に足りなかったけど。笑 デザート(杏仁豆腐)も付いてたけど、足りなくて、食後、これから改めてランチ行けるよ、的な感じだった

もちろんお願いしたのは「茄子とトマトの炒めのせ和え麺」。独特の麺に、文字通り炒めた茄子とトマトが卵と一緒にゴロゴロのっている。そして麺とからめた油が美味しい!

坦々麺です。ちょっと変わった器に入っての登場です。まろやかですが、ラー油の辛味もありますし、何より山椒のビリビリを感じることのできる坦々麺です。

四川料理のお店といっても、そこまで辛いわけでもないし。唐辛子の量に圧倒される?!一品だって下に隠れるふわっとした魚の身はやさしくて。

おいしかったけど・・・オーダー忘れてるんじゃないかってくらい遅かったぁ。やっぱり混むお店は日替わりを頼まないと遅いのかも。

6人でこの価格っ!!!ビールガバガバ、紹興酒もガバガバ呑んでたっつーのに、このお値段(゚ω゚ノ)ノ絶対再訪ケテーイ。

他のメニューも絶対に美味しいと確信できる美味さ。どこか品のある絶妙な味付け。量もボリューム満点だしこれは通いそう。現状、赤坂の中華ナンバーワン。

もっと山椒が利いてるのが好みだけど、これも美味しい。次々と客が入ってきて狭い入り口はぎゅうぎゅうに。ランチのローテーションに当確の店。

赤坂は四川料理の激戦区ですが、さすが陳麻家の2階に出店するだけのことはあります。千駄木の天外天の隣りに出店している毛家麺店と似ています。

ここはナント!!前メニュー、1000円超えません新橋ランチに慣れてる私にとっては、赤坂はどこも結構高く感じる中頑張ってるね〜。

2Fにあるお店です。辛いのが苦手でないならぜひ行くべきお店です。ランチメニューも頻繁に代わる使い勝手のいいお店。全ランチについてくる一品料理。ピリ辛。

のどがむせかえる時限爆弾的な辛さが味わえます。そして、前評判の高い汁なし担々麺もまた絶品。逆に見た目は辛くないのに、食べると辛い一品です。

辛いっっ・・・けど、美味しい!これぞ麻婆という感じ。待ち人が多く、食事が終わると早々に慌ただしく追い出されてしまったけど今度是非ゆっくり行きたいお店です。

これなんと800円です。(しかもランチタイムは小鉢・香の物・デザート付)夜は一品料理も充実しているようで、本当に良いお店を発見しました。この価格でこの味!

もう・・・とにかくうまいとしか言いようが無い。デザートもついて800円。結構なボリューム。コストパフォーマンスも申し分なし

食後は、しっかりした杏仁豆腐で。この甘みが辛かった舌をいやしてくれます。相変わらず混んでいますので、11:50までの入店か1サイクル後の入店をオススメします。

満腹で、紹興酒もボトル2本をあけたわりに、お値段も安く、満足満足。今度またゆっくり来たいです。

山椒も沢山はいっていて、酸味があります。美味しいのですが、だんだんくどくなって来て、最後はちょっと残しちゃいました。結構ボリュームあるんですよね。

どうやら味は確からしい。 しかも、スープ、デザートもついてこの価格はお得♪私もまたきっと来る!

ピリ辛の肉味噌(とでも言うのかなぁ?)が旨い。深い鉢に細い麺は、麺どうしが絡んじゃって食べにくいんだけど、逆にいえばゴマソースと肉味噌がしっかり絡みます。

黒豆などの炒め。これで900円なら確かにお得だ。はやるのもわかる。おいしいし、ボリュームもある。店内は小奇麗なかんじ。女性客多め。サービスは親切だがトロイ。

カテゴリ:赤坂周辺:中華/ラーメン|テーマ:同源楼(四川料理)|更新日時:2007-12-04 11:12:38

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2007-12-04 11:12:38

「黒猫夜:クロネコヨル(中華料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ここでしか見たことのない、お酒や料理がずらっと並ぶのだが、決してゲテモノではない、珍しい美味しさに出会えるお店。

旨い!期待以上に旨いです!他の方のクチコミを全部見たのですが、「味が濃いので後半飽きる」とか「量が多くて食べられない」とかそういうことは一切なかったです。

今回の個人的なオススメレベル 美味しかったです。価格 それなりにします。お店の雰囲気 こじんまりとした雰囲気 女性でも1人で入れるか? たぶん問題ないっしょ

こだわり食材、創作中華って感じでございましたしたゎ黒酢の酢豚は、ホント柔らかくって・・・・・お肉の繊維が、びよ〜んってほどける感じ

お店の中はすっきりきれいで、無国籍風で割とオシャレです。気になるメニューが沢山ありますし、何回か来て、良さをどんどん突きつめていきたいなぁと思いました♪

夜は比較的空いてます こちらは中国の飲み物が充実しています。接客も気持ちよく、また訪れたいと思いました。

いやはや、満足しました。もともとの味を、かなりうまく日本向けに上品にしつつ、でもちゃんと一定のレベル保っていると思うな。ここは、よろしいです、はい。

中国酒の種類の豊富な店が赤坂にあるというので行ってみた。なお、お料理の方も個性的でとても美味しかった。

それにしても一皿の分量が少なめとはいえ、ここの料理の値付けには驚いた。中華街でもこれくらいの品をこれくらいの価格で出せるようにして欲しいなあ、と思った。

独特な置物の演出もある店内。過剰なサービスもなく、でも聞かれると親切に応えてくれとても付き合い易いお店だと思う。

他にも、中国地元料理のようなメニューがたくさんで、1回の訪問では食べ飲み仕切れないくらいでした!

そして、またも揚げ物系。春巻です。空心菜の炒め物。海老料理と肉料理と続き、コースは終了。これまで抱いていた「中華」のイメージを、大きく変えてくれたお店でした。

熱々の土鍋のごはんの上に豚の角煮がのってます。角煮はとても柔らかくてしっかりした味付けでした。土鍋にくっついているカリカリの部分もおいしかったです。

秋の上海蟹食べたいとか、そういう清く正しい中華道には向かないが、気軽に美味しい中華食べたいなら、ここは大変お勧めである。

けっこう食べてひとり6000円。すごく安くはないけれど高くもない。大人数の客も穏やかに飲んでいていい雰囲気の店だ。

お勧めの腸詰、見た目はちょいとグロテスクですが、これぞ西安の屋台の香りそのもの。 丁子(クローブ)と八角の香りが旅情を思い起こさせます。

国内唯一の中国酒専門酒菜館。見た事も食べた事もない本場郷土の酒と味。夜は鴨舌、田うなぎ、田蛙など他では味わえないモノも食べられます。

890円は実にコストパー良し。ぐちゃぐちゃっとかき混ぜてからパクリ。八角でしょうか。スパイスが効いていてこりゃ美味い。しかも、じわじわっと辛味が効いてきます。

サラダにかかっているドレッシングも濃い味付け、さらにスープも濃い味付けとなっており、もう少し味にメリハリを付けた方が、美味しく食べられるのではないかなと思う。

土鍋に入ってきます。混ぜていただくのですが、見た目ほどしょっぱくなく、おいすぃ〜夜、来たことはないのですが、一度来てみたいお店です。

具は週替わりで1つのみ。サラダとスープがついたセット。肉も野菜もたっぷりでボリューム満点。女性と男性で具の量を調整して出してくれる。

アニューズの、辛味ピーナッツ、布豆腐、など3点盛り、これだけで早一杯目が空に。# 前菜盛り合わせ、煮貝にキクラゲ、スモークした白身魚などの珍味。

「黒猫夜」は黄酒、白酒を取り揃えている上に、蛙、田鰻、鴨舌など、ちょっとびっくりするような素材がとてもおいしい料理になって登場する。土鍋ごはんも香りよく、必食。

「ジャンボ肉団子の土鍋丼ランチ(890円)」 野菜たっぷりで美味しかった。赤坂でこの値段なら安いでしょう。ホントにでかい肉団子です。

美味いお茶に焼酎(こちらは、どうってことないもの)を合わせたもので、香りがすばらしい。こういうウーロンハイは、まったく考えたことなかった。

でもここの超隠れ家な感じとか、不思議な空間であること、またひとつひとつのお料理がきちんとおいしいことが気に入っている。

中華料理と紹介したいのですが、こんなちんけなカテゴリーには収まりきれないお店です。あっ、最も大事なことですが、おいいしぃいいぃぃぃ。また行くぜ。

お料理はどれも美味しかった!ちなみにこちらは鴨の舌をかりっと揚げたもの。韓国ママ、最初は何か知らずに食べて美味しい言ってたのに正体をばらしたら手が止まり(笑)。

食べ進めると土鍋にヒビが入ってた。使い込んである土鍋を真横から見てみると、かけてもいるし、まっ黒けっけ。いや、いいんです。このお店の味がよく出てます。

料理は、中華のくせのある調味料を使っているけど、上品にとどめている。味は濃いかな?うまっ!ってかんじのはなかったような…

「きたーーーーー旨い、旨い、旨い」旨いけど、ちょっと甘い。とにかく、全ての具が大量でホクホクッ。それにしても、ここのボリュームといい味といい最高でした。

ご飯の量もそれなり多いし、サラダのボリュームも十分。ホント、ボリューム満点で満足しますなあ。

ちょいと甘めな味付けで、さっぱりした野菜と合う〜湯葉も美味し ここのランチはハズレ無しで美味しいっす

それはランチの土鍋が目当てなのだ。今は週代わりメニューで土鍋ごはんにスープとサラダがつく。今週は豚の角煮ごはんというから迷わずGO!

店内は黒猫ちゃんから、かわいい置物がたくさんで、雰囲気はこじんまりとしたバーのような感じ。座敷席があるんですよ。子連れで来れそうと思いました。

活気のある居酒屋風。変わったメニューがたくさんあってしかもリーズナブルなので、みんなで楽しむにはよかったな。

石焼きビピンパは好きだけど、具に肉っけが足りない、と思っている人に強くオススメだ。

ご飯は焦げ目がついて香ばしくなり、上に乗った野菜も良い感じに火が通りシャッキリ。そして何よりもエスニックな味つけが良いーーー。

いつもの事ながら、ボリューム満点で大満足サラダもボリューム満点で、言うこと無し週一の楽しみになりそう・・・。

ランチのみ890円。ボリューム満点。角煮は大ぶりで柔らかでした。でもちょっと味がくどめかな?

ここはすごい量なんです ご飯だけで通常の2杯分くらい。角煮はドドーンと300gくらい 具を食べるだけでも、おなか一杯になっちゃいますw

ランチは、1品だけ。ピリ辛牛丼850円でした。肉もたっぷり入っていて、ご飯の量も多かった。辛いけど、やっぱりおいしい。

いわゆる中華料理でない中国の郷土料理のお店らしいです。安くて量が多いです。お茶はジャスミンティーでした。

評判も上々。確かにランチは、まぁまぁ良かったです。”ディープな中国料理”とか書いて有りますが、メニューを見ると確かにそんな感じです。

土鍋はアッツアツでボリュームがハンパじゃないです。右上はポテトサラダで中華風ドレッシングみたいなのがかかっており、カロリー高めな感じのサラダ。

このお店ちょっとメニューを見てみてなんだかちょっとラインナップが不思議 味は濃いので臭みはない

評判で聞いていた以上に個性的な料理が出てきてびっくり。どれもおいしい。味付けや素材の多様性。単純というよりは複雑な風味と味。

今日のつまみはまさに料理。ここ、美味いです!駅に近いというのも良し。検索すると簡単に見つかるので、見附飲み会には是非どうぞ〜!

ちりちゃんは、角煮だけでもおなか一杯男の人も食べきれない方が多いんです。でもお味は・・・・・VeryGood

いやーなかなか良いお店でした。たしかに一般受けはしない所かもしれませんが、お店も繁盛していたみたいだし、スタッフもいい人。ボクには好印象でした。 

このお店、ランチメニューは一つで、週代わりだそうです。そして、このボリュームにして、890円。この界隈ではかなりCPがいい感じです。

ご飯が進む濃い味に、ついつい完食してしまいました。卓上の唐辛子味噌(?)をかけると、花椒も入っているようで、さらに自分好みになります。

美味しいです。見た目は味が濃そうですが、全然濃くなく、上品な味付けで好みです。かつ、中華特有の山椒などのスパイス、漢方も効いていて、これはなかなかハマる味です。

マニアックな料理というのが売りなのですが、ゲテモノって感じじゃないです。(そんなにマニアックなの食べてないけど)味付けがなんとも言えずバランスよし。

おすすめする薬膳スープ!!!鶏と薬膳の出汁がかな〜りでてて体によさそう!!しかも、美味しい!!!生姜もたっぷり入ってるしダイエット効果もありそう!!!!!

今週は牛バラ肉の土鍋炊きごはん。香り米の上にキャベツともやしが敷かれ、甘辛く煮込まれた牛バラ肉や牛蒡、春菊、豆腐などがドサッと載せられ炊き込まれている。

友人おすすめのお店だけあって、おしいかった 独特の味付けで、癖になりそうな味です きっとまたいくぅ・・・。

ランチは人気なので、早めにお店に入ることをオススメします!「黒猫夜」は、赤坂で行きつけのお気に入りのお店です。

運ばれてきた物体は黒い豚肉の塊!これが酢豚ですかー?切って食べてみると豚肉の肉汁と黒酢の酸味がマッチして激ウマー!!オススメです。

赤坂見附の駅近くにあるこの店は、ランチのメニューが一種類。店に入ると席につかされ、あとは自動的にご飯が出て来ます。

入店すると、不思議な黒猫提灯がお出迎え。いわゆる日本の中華料理とは一線を画す、本格的な味です。(独特な香辛料を使っているので苦手な人は苦手かも。)

黒猫夜 ってお店です 前回行ったときは、売り切れだったので今日は入れてラッキー お店は、常に満席でしたよ。あつあつでじゅーじゅーしてました。美味しくて、満腹〜

ここは中華らしいんですが、今日のメニューは、蒸し鶏のチリソース飯です!シンガポール料理にあるチキンライスに似ていました。

お酒もお料理もとにかく「マニアック!」しかしながら味もいい お料理は百家風鴨舌の炒め(アヒルの舌)はオーダーしてほしい

この肉団子がね、こどもの拳くらいあって一口なんて到底ムリ!三口以上の大きさなの。でも見た目のゴツさとは裏腹に、とっても柔らかくてすごい美味しいのっ!

つまみに頼んだアヒルだったか鴨の舌。これは初めて食べましたがめちゃくちゃ美味いです、結構見た目は気持ち悪いですが、サイコーのツマミです。

辛い・・・が、旨い。湖南は毛沢東の出身地なので、彼もこんなのを食ってたのかと思いをはせる。料理はどれも日本化されていない大陸な味であった。

ランチメニューは週変わりの土鍋御飯、1種類です!この日は鶏肉のピリ辛土鍋御飯でした!!こちらランチについてくるポテトサラダです!結構ボリューミーです!

売りのお酒は、やや高めでしたが(いや良心的な設定だとは思うものの、たくさん呑むと。。。)、確かにいろいろ楽しめました。おいしかったです。酒、重要。

ランチは土鍋ごはんとサラダに小さいスープで890円。かなりコストパフォーマンス高し。土鍋ごはんだけでもすごい量なのにサラダも多い。男性でもお腹一杯になるのでは?

カテゴリ:赤坂周辺:中華/ラーメン|テーマ:黒猫夜:クロネコヨル(中華料理)|更新日時:2007-12-04 11:12:38

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2007-12-04 11:12:38

「Wakiya 一笑美茶樓 ワキヤイチエミチャロウ(上海料理) 」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

6,800円のランチをお願いしたのですが、サービスの方もとても感じよく、外のテラス席で、木漏れ日の中で頂きました。とにかく、どれも美味しかったんです。

こちらが唐辛子の中に埋もれていたオマール海老と鶏肉。とっても美味。

すげー数&ちょ〜〜〜美味しそうo( *^ 0 ^)o言うまでもなく、激ウマで文句のつけようのない料理でした☆行ってない人は絶対行ってくれ〜

○。翡翠灌湯飽。○お料理第一品目は翡翠色のソースでいただく蟹肉ワンタン。とろけるようなワンタンにフワフワの蟹肉がずっしり☆

ジャンボキノコの牛肉巻き。メインのお料理です。ジャンボキノコ丸々1個を薄切り牛肉が包んでいます。トリュフソースがまんべんなくかけてあります。

先月お誕生日に行ったお店ですが、美味しかったのでまた行っちゃいました♪お雑炊の付け合わせで出てきたXOジャンがすごく美味しかった♪

どのお料理も脂っこくなくて、中華独特のスパイスもいい感じに効いてて、どれもとても食べやすくて、おいしかったー(゜∇^d) グッ!!

山椒の香り仔羊のチャイナスモークロースト。あまり羊は食べませんが(仔羊はまだ食べます)、これだけ山椒のソースがしっかりしてると、いけます。

チャーシュー麺ハーフ&海鮮中華丼ハーフ。どちらも繊細なお味。最初に出して頂いたウーロン茶(名前忘れた)すごく 美味しかった。  

さすがに苦しくてしばらくの間立ち上がれませんでしたが 目で楽しみ、舌で味わい、身体の中へ秋が沁み渡った幸せな夜でした

これが絶品!中国の梅山豚という種類の豚だそうですが、薄いトロトロの豚肉をナスのまわりに巻いて、オリーブオイルをベースに葱、山椒、茗荷などの薬味が絶妙!

オマール海老と鶏肉のピリ辛炒め。オマール海老を食べてる途中で、ずっと写真を撮り忘れることに気が付きました。中途半端な写真でスイマセン。

これ、伝わるでしょうかねぇ。蟹肉のワンタンなんですが中にクワイがシャリシャリ入っていて絶妙の食感。

黒豚とかに肉のワンタン入り金華ハムのスープ 豚とかにの再会で、フルコースは大団円を迎えるわけで・・。坦坦麺のスープが一番おいしかった。

何だかワインが美味しかった上に、お勧めされたフカヒレも予想以上に美味しくて大満足でした

上海料理をベースにした創作中国料理のレストランです.お店の方は,みなさん声にはりがあって気持ちがよかったです.またあたらずさわらずの距離感も.

鱈の白子焼き 鍋もいいけど焼きもいい。表面は固く、中はユルユル。ネギなど野菜とともにスープの中に。

お料理は創作中華 一人づつ 豪華な器に盛り出てきます。(数点大皿)そして また素晴らしく美味しかったのが<お茶>本当に美味しかったですよ。 ご馳走さまでした。

こうやってフランス料理みたいに一品、一品お料理が運ばれてきます。おだやかな時間が流れる午後でした。

どれもおいしかったんだけどね、デザートのバラのソルベは震えるほどでした。デザートにこだわらない私が、アンコールしたいくらいだったよ。

最初にサーブされたのは、スープ代わりの茶碗蒸し(春菊、蛤、ズワイガニ) 前菜(筍、そら豆、菜の花など、春の食材がとってもきれい) 揚げパンにミルクジャムを添えて

これが、今までの中華のデザートのイメージとは全然違う物でした。フランス料理のような美しい盛り付けで、お味も上品な甘さで、美味しかったです。

器使いや一部の食材の特異性、サイドメニューに特徴を出すことに力を入れています。お茶が美味しく、デザートにも特徴があるななど、女性の心をつかむ演出があります。

通りからは見えないように佇む雰囲気のあるエントランス。ワインのラインナップもしっかりしているのですが、ビール党も安心して「生」をオーダーできる雰囲気です。

坦坦麺はごまの味のしない唐辛子の味です。辛いけれど美味しい麺です。お茶もかなりこだわっている様で、美味しいです。

中華らしからぬ中華。上品な中華。(決して中華が下品ということではなく。。。)そのため、デートや接待にも適しています。

最後の〆に出てきた『香辣担々麺』☆もうこれも最高に美味し!担々麺ってコッテリしている胡麻系なものとサラッとしているスープ系のものとあるけど、これは後者!

本日メインのフカヒレ「極上フカヒレの上海風姿煮込み」これでハーフポーション。いやーおいしいです。というかこんなの初めて食べた。

冷やし中華は、和えてあるキュウリとセロリがアクセントになって箸が進みました。また行きたいお店ですし、他の方にもお薦めのお店です。

気がつけば、このお店は女の子のグループが多い さすがに鼻のいい女子がいいということか そして料理も芸術的

私的にハレの日でないと支払えない金額(因みに二人ランチで¥28,413-也)ですが満足度としては☆三つという感じですね、大変美味しゅうございました。ごちそうさま。

料理も空間もよく創られていて感心しきり。ふかひれ姿煮のスープの濃厚なうまさは、もうそれだけでちょっと凄い。接客に向いたいいお店だと思う。

味付けも素晴らしい。どちらかといえば、ヌベールチャイニーズの代表的なお店であろうが、このような王道の料理をだしてくるのはよほど自信があるに違いない。

とっても落ち着いた趣きの店内。料理も本格中華というよりは洋風も取り入れた感じ。食器もとても素敵なものばかり。

ここの坦々麺は他とはちょっと違っていて、うかつに啜ると発作を起こしたように咳き込むほど辛い。前回の教訓を生かしてそーっと口に運ぶ。食後もしばしお茶でゆったり。

直径3センチはある四川の巨大唐辛子の山にカリカリのオマールや鶏がザクザクまぎれているのですが、辛さは見た目ほどではなく山椒も効いてとても美味しいお料理でした。

もちろん、量だけじゃなく味も最高に満足だったので、いつもいーっぱい美味しいものをゴチソウしてくれるセレブ夫妻も喜んでくれました♪

海鮮五目丼と香辣担々麺に、ミニ杏仁豆腐がついたもの。海鮮五目丼の具のゴージャスさといい、どちらかというとサッパリ系の香辣担々麺といい、大満足。

あぁ、なんて贅沢…!すごかった〜今までにいただいた中で一番高いお料理だったと思います。ごちそうさまでございました。

1Fのテラス席。日差しがいい感じで入ってきてとっても気持ちいい〜ちゃんと冷房も効いているんです。とっても優雅なランチあっという間に時間が過ぎていきました。

予算は飲み物入れて一人3万円くらいでしょうか。値段なりの味だったらしょうがないけど‥りまはここ好きくないかなぁ。

隠れ家的な雰囲気とお味の良さから大人の勝負デートに使われそうなお店でした^^安くはないけど値段に対しての納得感は十分あると思われ。

まずは、シャンパンで乾杯、9種類の前菜に始まり、出るは出るは究極の品々。どれもこれも今まで見た事ないし、もちろん食べた事がない位美味しい中華です。料理です。

お料理は言うまでもなくおいしいけど、お店の雰囲気や店員さんのサービスがとっても素晴らしくてすごく好印象。

ししゃものオスなんて初めて!色々野菜とオマール海老のブラウンソース煮込み。マコモ筍と倉石牛の煎り焼き黒胡麻と赤唐辛子のソース。これこそ珠玉の逸品、ウマーーーイ!

焼いた白子と白菜 スープと大根と御飯 コラーゲンたっぷりで滋味あふれます ふぐ唐揚げ メインのふかひれ 辛さが御馳走の坦坦麺 たんめん たまごぞうすい デザート

ここの蒸し蟹は身をきれいに出してあって、それを甲羅に詰めてある。素晴らしい。コースの最後は麺のチョイス。これは「辛口」の担々麺。参った。

お食事と共に1万円以上もする(実際にはよく知りませんが・・・)白ワインを頂きましたが、やはり高いだけあってお味も格別。

お料理はもちろん美味しかったのですが、中国茶が本当に良い香りでした♪デザートの時に出た、ライチ茶も甘い香りで美味しかったです。

店内の雰囲気も良いですが、店員さん達のちょっとした「遊び心」もあり、食も雰囲気も堪能できました。

メニューはコース料理を頂くことにしました.ふかひれもしっかり.この後、とても辛いながらも美味しい担々麺やデザートなども頂きましたが、写真を撮るのを忘れました.

メチャメチャ美味しかったよー。。トゥーランドットより印象に残ったこと間違えなし!又来たいお店です!!

フランス料理みたいな繊細な中華料理でした。私は胸がいっぱいでよく覚えてないです。だけど、ふかひれの登場はしっかりと(笑 ここははずせません↓

栗のアイスクリームと杏仁豆腐。とろりとした杏仁豆腐に、さらっとしたスープのような杏仁豆腐をあわせた、ダブル使いが有名ですが、これは本当においしい。

ランチは1500円と1800円から選べて、ボリュームあり★  海鮮あんかけと坦々麺を頼みましたが、味は普通に美味しいです☆

おしゃれ中華です。満足満腹。揚げパンとお茶もでてお茶はちゃんとした中国茶が出ました。

白子のアレや百合根のアレや定番の激辛坦々麺、どれもこれも美味しかった〜 お料理のクオリティはもちろんの事、いつも気持ちの良いサービスでお腹も心も大満足

料理にもうちょっと繊細さが欲しくて、ワインも料理もコストパフォーマンスをもうちょっと良くしてくれて、お店の方のサービスがよければと、上を望んでしまいます。

とはいえさすがに良店です。 サービスのフォローは上手かったのです。 短気な私が怒らなかったのがその証拠です。

猛烈にうまいです。罰ゲームみたいな味では全然ないですが、体験したことのない辛さ。からいの苦手な人は無理でしょう。辛いの平気な人も飲めないといってました。

器もすごくおしゃれだし味も美味しい!接客が素晴らしい!中国茶も本格的で美味しい!それよりも何よりもお店が素敵でした

wakiyaの前菜!素敵でしょ!!美味しいよ!!wakiyaの有名な坦坦麺!!僕はお代わりしちゃいました。

フグの「あら」?のから揚げ。うまみがありますね〜。(でもちょっと食べにくい。) カブと金華ハムのスープ。上品なお味で。ちょっと一休み。

見て楽しい、食べて美味しい。遊び心ある、なんと素敵なお皿だろう。名店を呼ばれるお店は、お料理もさることながら、そこで働くスタッフが本当に素晴らしい。

坦々麺も、辛過ぎず、味わい深く、スパイスがたくさん入っていて花山椒がピリッと効いて香りが華やかに広がります。

中華といったらフカヒレですよね〜 凄くコクがあって美味しい〜〜 釜で炊いた炊き立てのご飯も一緒に混ぜて食べます! これが良く合うんだな〜

中華料理なのですが 優しい味のものが多かったです 坦々麺 近いうちにもう一度行くことになりそうです(^-^)/

お世辞抜きで、ホント、すべておいしいので、私、大好きなんですっ 今日のお料理も、本当にどれもすばらしく、絶品でした

香辣担々麺 この風味豊かな刺すような辛さを大満喫〜。脇屋さん本人もいらっしゃって、挨拶に来ていただいたり、お料理の説明をしていただいたり。

本当に美味しい食事でした。もう一度食べてみて、またまた美味しさに感動しました。また、あの店は雰囲気も最高に良いんです

隠れ家的な建物と入口が、いい雰囲気です。コース料理は、とってもおいしくて、サービスも最高によかったです。

理はテンポよく出てきて、味もいい。料理全般に甘みがあるので好みがわかれるかもしれないけど、私は美味しいって思った。食後のウーロン茶も美味しかった。

確かに何を食べても美味しく、お店の接客サービスも素晴らしい。僕は、麻婆豆腐としめの香辣担々麺は気に入りました。

内容は詳しく覚えていないのですが・・とってもモダンな雰囲気の素敵な店内でとーーってもおいしいチャイニーズをいただきました♪

カテゴリ:赤坂周辺:中華/ラーメン|テーマ:Wakiya 一笑美茶樓(上海料理) |更新日時:2007-12-04 11:12:38

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2007-12-04 11:12:38

「赤坂璃宮(広東料理) 」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

今日のメニューもそうだが、インパクトが強い訳ではないが、どれも安心して食べれる味わいで、個人的には好みの味付けだ!

お好みで辛子とXO醤をつけるのですが、このXO醤が最高に美味しかった。特に鵞鳥の肉をつけて食べると最高でした。

ソースは中華出汁に北海道産のウニを和えたもので、まったりとしたコクがありながら見た目よりもサッパリしている。プリプリの伊勢海老によく合う。

脇屋シェフの 実力を 見せ付けられた感じでした!!!  洗練しつくされた、 のけぞる 絶品中華でした !!!

味はおいしいのですが、関西出身の私としてはもう少し味が濃くても良いかと思いましたが、とっても上品なお味でおいしかったです。

とても上品な味で料理は何もかも美味しい♪素晴らしい空間で美味しい料理を食べて、至福の一時を過ごす事が出来ました♪是非また行きたいお店です!

焼き物前菜三種盛り合わせ(ダックは臭みが消えていて、梅ソースとマッチしていました。皮付きの豚もぱりぱりでおいしかったです。)

いやーたまにはこんなランチも許されるのではないでしょうか(笑)。こういう基本的なアイテムもハズさないところが素晴らしいですね。

予想以上に美味しくてびっくりしました。しかもこの値段でこの内容。はっきりいってお値打ちです。とてもいい値ごろだと思います。

料理は期待以上で、どれもおいしいものばかり。特に絶妙な火加減には驚きました。食材と油がうまく絡み合っていて、油もしつこくない。食材もいいものを使っているようです

個性は強くありませんが外れはない鉄板ランチで、この「飲茶セット」のコストパフォーマンスはとても高くおススメです。

高級感ある雰囲気も素敵ですねぇwwエビがプリンプリンしていて、 幸せを充填するって感じ。

中華ちまき。もちもちのご飯がふっくら蒸されていて、絶品です。毎日でも食べたいくらい美味しくて、ちびでこ姫 本日の一押しです。

予約なしでも快く迎えてくれ、高級感がある店内に入りました。コストパフォーマンスも 満足度も 満点なコースでした!

時計回りに:漬物(ザーサイ&大根の醤油漬け)、海老団子入りのお粥、イチジクのコンポート&豚&鴨、インゲンと挽き肉の辛味炒め、海老、コーンスープ、大根餅。 

伊達鳥とオマール海老の朝天唐辛子炒めを挟んで米茄子の豚バラ肉巻き山椒風味です。山椒の香りと味がインパクト大で食が進みますねぇ〜〜。

お料理の方はさっすが!おいしかったです自分じゃとても作れないような絶妙の炒め具合で、炒め物が特においしかったです

フカヒレは小さく質もそこそこだけれど、あっさり仕立てたスープはよい。下にひかれたもやしの食感のアクセントもやはりよい。蒸し物が2種。蟹の焼売と野菜の蒸し餃子。

このお店は広東なので、辛いものは少なく、辛くても優しい辛さでした。どれもこれも味付けがまろやかで絶妙。

ホームページでは、「味は穏やかで、体に優しいのが基本」と。店員の接客対応は、すばらしい。過剰な接客でもないが、要所で気を利かせてくれる。

特別に何かが素晴らしいとか、目先が変わっているとか、そういう"とんがった"お料理ではないけれど、全てハズレなく美味しくいただけて満足。

うどんは出汁も美味しく、シコシコ感もあってうれしい誤算。あんみつの方も噂通りの美味しさです。

ちびでこ姫 食べることが大好きで、小さい体の割にはよく食べるので みんなに驚かれますが、美味しいご飯はペロリと入っちゃうんだもん

前菜のお品から、どれもと〜ってもおいしくって!!大大大満足のランチとなりました( ´艸`)

味は普通のものもあれば あ!スゴイと思わせるものありそれでもまた行きたいなと思わせるのはサービスの感じの良さです

璃宮は炒飯が大好きです。今日のもご飯がパラパラしていて、レタスがシャキッとしていたので、グーでした(*^_^*)

充実したランチでした。総料理長の譚さん。細やかな感性の持ち主ですが、そのしなやかな力強さも再認識。

ここの中華は、私が言うのもなんですが…バランスがすごくいい!味付け、量、サービス…最高でございやす。

「前菜三種盛り合わせ」です。豚肉のチャーシュー、鶏肉の醤油煮込み、牛すね肉で、お肉勢ぞろいです。どれも品良く適度な甘みで、おいしいです。

周富徳氏の時代に一世風靡した店ですが今じゃ大衆店と変わらない味付け。名前が通っている店だから美味く感じるのかもね。 ご馳走様でした!

とかく軽んじられる 高級店での ビジネスランチ。こういう心遣い 大事だと思います。気持ちがいい!そして デザートの器はもちろん スプーンも冷えている。

それにしても「鳳爪排骨飯」、香り、風味の強烈さ、そのインパクト、香港の広東料理店の、しかも大衆的な店の朝や昼の飲茶のそれ。楽しくて、嬉しくなります。

お母さんが頼んだあんかけご飯も旨かった!目が飛び出るほどの…というわけではないのだけどどれも安定した味できつくさもなく全体(量も味も)が「丁度いい」ランチでした

これがなかなかいけます。「乙な味、だね。特にこの尻尾、はじめて食べるんだけど、豚の耳のようにこりこりじゃなくって、とろとろの感じ、たまらない!」

デザートは、ホットコーヒー、タピオカ入りココナッツミルク、杏仁豆腐、マンゴープリンの中から選べるのですが、杏仁豆腐を選択。大変おいしゅうございました。

漬物と杏仁豆腐が美味しい中華は信用できますが、漬物も杏仁豆腐も好みのタイプでほぼ満足でした。

こちらのレディースコースを頂きました こちらはラストオーダーが15時なので遅いランチにもオススメです デザートまで贅沢空間で美味しく頂きました♪

「金著?咋露」に「南瓜?咋露」。素材の持つ甘さをそのまま生かした素朴で純な味わいです。しみじみと味わい深い。ほのぼのとしていて、心温まる甜品でした。

初めてこのお茶を飲んだ時は、お花のような香りの良さと癖のない味に感動 優雅なランチがてら美味しいお茶を飲みに行ってはいかがでしょうか?

璃宮特製焼き物盛り合わせ どれもこれも一気喰いっ ランビーにぴったりingで ヨハマンゾクジャ 蟹肉入りコーンスープ やさしいお味でまいう〜 本日の蒸し点心三種

通常お醤油とかたれをつけるような飲茶でも、味がしっかりついているので、ほぼつける必要はなし。でも、これだけあると、結構おなかいっぱいになるのよ。

前古いほうの赤坂璃宮にいったときは お店も古く、味もイマイチに感じましたが、今回のコースはどれをとってもおいしかったです。

まるごと姿ふかひれ広東麺 スープもいい味出てます 酢豚 これも二人で分けて食べましたがしっかり黒酢をきいて ボリュームたっぷり美味しかったです

いつもながら、こちらの中華はあっさりした美味しさなので、ついついボリュームあってもしっかりいただいてしまうわぁ。

特に気に入ったのが前菜のチャーシューなどの焼き物とマンゴープリンでしたね。入店時の応対や食事中の接客、雰囲気も安定していてとても居心地良く食事が出来ました。

お見逸れ致しました。とても美味しかったです。譚彦彬料理長の仕切るお店って、高いレベルで安定しているイメージがあります。

ココの坦々麺は何気に初体験!いつも「あんかけご飯系」を注文するもので…辛いの大好き人間としては逆にかなり楽しみ~

んんまぁぁぁい!ふかひれが凄いわ。和牛の黒胡椒炒めは胡椒がきいてて美味しい。チャーハンに生姜を入れているのが斬新。葱は入れるけれど、生姜ってあまり入れないよね…

余計なことは言わずのサービスで、個人的には一番すきな接客スタイルです麺・飯だけで、フルサービスの醍醐味と広東料理のエスプリが味わえました。

料理は・・・コースは量があり、お腹がいっぱいになります。途中でお口直しが欲しくなってしまうけど、誰かを連れて行って、失敗したことはありません。

U子は海老アレルギーのため、海老を抜いて下さいとお願いした のですが、まあランチだから断られるかなと思っていたら丁寧に対応して頂いた。

始めは濃い味かも??と思ってましたが、その割に油っぽくなくどれも家庭では作るのが難しそうな、巧さを感じるお料理でした!

料理はどれも大変美味しゅう御座いました。人的には、「二種海鮮と塩漬け卵の炒め」がクリティカルヒット!海老と帆立のプリプリ感と、卵の塩ッ気が絶妙!!うま〜vV

次から次に出れ来る料理!味だけでなく、食器の選定、料理を綺麗に盛り付け!見るだけでおいしさが伝わってきました!言葉に出せないくらいおいしかった〜

デザートは杏仁豆腐、マンゴープリン、タピオカの中からひとつをチョイス。一皿の量は少なめですが、品数が多いのでお腹いっぱいになりました。

カテゴリ:赤坂周辺:中華/ラーメン|テーマ:赤坂璃宮(広東料理) |更新日時:2007-12-04 11:12:38

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2007-12-04 11:12:38

「花梨:カリン(中華料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

写真の料理の他にもいろいろ頼んで、4人で10種類ぐらいの料理を食べて7900円ぐらい。どの料理も美味しいし、コストパフォーマンス高いです。さすが特級厨師。

旦那さまは「飲茶コース」、私は「セレブコース」を注文。今日は天気もよく、眺めも最高!味も最高!!ランチでしか行けないけど、花梨最高

待ちかねましたお目当ての北京ダック あまり期待してなかったんですが、おいしかったです 追加注文したくなりましたが彼女に止められました

スモークサーモンとキノコのサラダ←ゴマたれがお上品です♪いろいろ野菜入りふかひれスープ←コラーゲンたっぷり!2種の揚げたて点心→これ、かなり美味しかったです♪

芝エビはひと口目が、たまたまだったのかも知れないが臭い。一緒に炒められているセロリの方が美味しいと感じた。また来ようとは思えなかった。

牛肉と新鮮野菜の炒め物 味付けもちろんのこと。このお肉が柔らかくてなんともいえない美味しさです。

12種類の飲茶がテンポ良く運ばれてきます。お昼なので食べ過ぎると午後の仕事に支障があるのですが、その小気味の良いテンポに乗せられて満腹に。また訪れたいお店です。

ここの中華は美味しいので好きだ。 ふかひれ料理には定評がある。 内装はいたってモダン。

大好きな中華は大好きなお店で満足したい。という事で某日、溜池の中華料理花梨へ。こちらへはかれこれ20年近く通っていても飽きないところ まちがいなく美味しい♪

+北京ダック 前日までに4人以上で頼めば北京ダックがメインになります。その場で包んでくれるし、追加で何枚でもOKだそうですよ。

少量づつだけどすごく美味しいし、不思議な満腹感。

私達は健美香港飲茶ランチをオーダー 数十種類ある飲茶の中からそれぞれ12品お料理を選んで頂くので、いろんな飲茶を楽しめて結構お得なランチです。

そしてデザートにマンゴープリン!!めっちゃおいしかったっす・・・・。でも庶民のおいらにゃ・・・・・。食べた気がしなかったわぁ・・・・。

はっきりいって、バイキングって当たりはずれが激しいんですよね。まぁ、たいてい旨くはない。ところが、ここは何食ってもうまい。

テーブルの写真撮ってみましたが、あまりいい感じが伝わらない感じだな 席につくまでのアプローチもちょっとゴージャス感があってよかったです

ポットのお茶も、なくなるころには入れ替えてくださり、お湯のみには気がつけばいつもお茶を注いで下さっていて、気配りはさすがホテルだな・・・と思いました。

中国料理のお店なので、別料金となりますが、お茶が色々あります。今回は龍井茶にしました。特にお茶を頼まなくても、無料のお茶も用意されています。

店内ではさらりと、有名人が食事にきていたりする。ここは紹興酒がおいしくいただけるので、いつも利用頻度が高い店。

上海蟹入りスープ。息子がお気に入り。牡蠣フライ。…蒸しアワビのなんたら(?)アワビなんて、久々に食べたわん。牛肉の炒め物。あー、久々に贅沢したなぁ。

休日料金、サービス料を含めて¥3,801の高級飲茶ランチとなってしまいましたが 半個室のお部屋で、周囲も気にならず気持ちよい時間を過ごせました。

どれもおいしかったんだけど、チリソースにパイナップルが入ってて、『なるほど』今度マネします。ふかひれは量が少なかったなぁ。

なにがスゴイって、本格中華メニューの中から好きなだけ選べるってとこ デザートは、杏仁豆腐(これがすごくおいしかった!)

お味はいかにも「ホテルの中華」という感じですがどれも美味しかったですねぇ!この日のベストは「福建風あんかけチャーハン」!味にメリハリ、キレがあって良かったです。

『醤油味フカヒレスープ』やっぱり、フカヒレスープの王道は醤油や う〜ん・・うまい今日は、中華の美食の至福至福に感謝感謝!!

とりあえず、2500円のコースを選びました。これは沢山の料理の中から6品好きな料理が選べると言うものです、お安いし、お薦めのお店です、皆さんも一度お試しあれ

どんだけ〜のコースでしょう。。。食べきれませんでした でも超贅沢な時間が過ごせるし美味しい♪こんな機会はめったにない★★★★★

「八宝菜」は野菜よりも魚介類が主役!・・・ぷりぷりな食感の海老、ホタテ、イカなどは絶妙な火加減で油通しされ、彩り野菜にチャーシューが加わった絶品!!

すごいおいしかったし、たくさん食べたのにお値段がとにかくお値打ちでしたよ〜ランチセットは 2100円 + サービス料 でした

料理が優しいの。味付けが薄いわけではなくて、本当に優しい感じでした。

テーブルも広いし、適度に混んでるし、ちゃんと各テーブルに目を配っていて、水とかお茶を「さっ」と継ぎ足してくれるし、全体の雰囲気もいい感じ。

どれも素材の良さが感じられて、美味しかったです!「福建風あんかけチャーハン」は我が家の定番(店の看板!?)で味にメリハリ、キレがありましたw。

☆三河地鶏の霜降り葱ソース☆地鶏はやわらかいし、葱ソースうんまい、しかも、地鶏の下にセロリがあるんだけどセロリが調和していて、苦手な人でも大丈夫だと思う

フカヒレの姿煮は絶品です。こくのあるスープにたっぷりと入った肉厚なフカヒレ。味付けも相変わらず素晴らしい。飲んでしまうのが勿体無いほどの美味しさです。

もう1個の追加オーダーは海鮮炒飯。北京ダックの半額なのにめちゃくちゃうまい。これ以来トビコ入りチャーハンにはまるぐらい好きになりました。

どれも定番中華メニューですが、どのお料理も、文句なしに最高の味わいでした(´∀`)悦 特に、海鮮と野菜の炒めが、最高でした!

特級中師のシェフが 腕をふるう お店なのです〜意外と アッサリ系の味付けですが 味に奥行きが有り 思わず目から 光子力 ビ〜ム〜〜 お、おいちぃ〜のぅ〜

シェフが目の前で焼いてくれるそのナイフさばきは芸術というかエンターテイメントというか、目でも楽しめました。

ご飯や麺は1づつしか選べばいのですが、意外や意外、牛肉のお粥が絶品でした。焼きそばはう〜ん・・・。ポーションの大きいものと小さなものと差は激しかったです(笑)。

ランチタイムには40種類以上もある飲茶点心メニューの中から12種類も好きなものを選んで食べられる飲茶コースがあるのです

フカヒレやエビがぷりぷりの食感です。味は、濃くもなく薄くもなく絶妙です。食材、味付け、接客態度のどこにも文句を付けるところはありませんでした。大満足のランチ…

こちらのディナーはコースよりもアラカルトであれこれ頼んだほうがいいとおもう。幾つかとても魅力的な料理があるのだ。

こちらのお店「花梨」は、お店の雰囲気も良く落ち着いてお食事が出来ました。紹興酒の種類も多いと思います。お値段は、それなりに張りますが・・・

カテゴリ:赤坂周辺:中華/ラーメン|テーマ:花梨(中華料理)|更新日時:2007-12-04 11:12:38

<< 前のカテゴリーへ | メイン | 次のカテゴリーへ >>