この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-10-01 06:10:32

「鮨一(寿司)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

私のようにお鮨屋さんに気軽に行けない小心者庶民にとっては(笑)、お任せでなければ料金も明確だし、とても良心的なお店なんではないかと思います。

鮨とつまみ、一品料理、デザートといろいろ出てくるので楽しめます。この日は、大間のまぐろの良いものが入ったときにたまたま行けたのはラッキーでした。

季節感ある内容はランチとしては充実感がありケチのつけようがありません。最近は雑誌などの露出も頻繁になってきたように人気上昇株。ランチは平日がオススメです。

私達は芙蓉コース5250円。満足しました。お昼からワインも飲んでおられました。銀座の隠れ家はすごかった。久しぶりに興奮して若返りました。

あい変わらず集中力のある鮨、タネの内容からすれば銀座ではかなり安い。原価は相当高いのですが、オーナーの意向でリーズナブルな料金設定になってます。

板前さんやお店のお姉さんの心遣いやお料理の味、箸置きや器、店内のお花に至るまで一体感の中に個性があって素敵なお店でした

銀座界隈の高級鮨屋のチラシとしては充実度とコストはズバ抜けています。ここで食べたらもう他では食べる気がしません。

すっごく大満足のお料理でした にぎりは品よく程良い大きさのシャリに極上のネタが感動的でした お店の雰囲気もとても良くすべてにおいてまた行きたくなるお店でした

また、鮨一のおつまみとお寿司にワイン、いただきたくなる日はきっと来るでしょう 今日もご馳走様でした。

ソムリエールさんと相談しながら美味しいワインや酒をいただけるし、もちろん寿司は美味しいし、お勘定も想定範囲内だし、ハゲしくいい店ですな。

中トロ◎−青森大間237キロの巨大ブランドマグロ。編み目状の細かい脂が甘くてとにかく上品。記憶に残るものでした。

銀座という場所にありながら高飛車なところがなく、もちろん手を抜かずきちんと気持ちのよいお仕事をされているという印象です。

もうね 言葉が ・・・ でませんでしたわ 。。。お料理も お寿司も それはそれはもう 芸術的な美味しさでごじゃりました。

今日は前回と違うお皿ですよ♪今回は 握りの貫数を減らしてもらって、内容を濃くしてもらいました♪はぁー。 美味しかったです♪♪

今回はご予約いただいた方が事前にお願いしていたのかお任せコースがでてきましたが特筆すべきは、ワインの種類がかなり充実しているところ。

どうやらミシュラン掲載は見送られたようですが味は文句なし。客が満足して帰れば、それでいいのではないでしょうか。銀座でも数少ないオススメできる鮨屋です。

しっかり美味しいもの尽くしで頂きました^^贅沢してます☆・いくらの茶碗蒸し?プリン?だったかな。・そして築地“屬里Δ法,匹舛蕕癲美味しい〜。

お鮨は勿論ですが、お酒の肴のお料理もとても美味しい。シャンパンに合わせてコースの内容を変えてくださったりと細やかな気配りが感じられ居心地がいいお店です。

コチ、ヒラメから始まり美味しい握りが次々と良いタイミングで出てきます。マグロはもちろん大間のものです。赤身もトロもいただきます。穴子もとても美味しいです。

そして口に入れられた瞬間その美味しさに感動されていました。苦手なネタも超一流店だと美味しく食べれるものです。

ランチ 椿コース 3150円 青と白の暖簾は銀座一の大きさ。どれもタネ質がわりと良く安定したシゴトぶりであった。

高水準のものを常に出し続ける・・・並大抵のことではないと思います。。。 銀座でありながら敷居が高いということはまったくなく、客本意でもてなしてくれる優良店!

鰯の握り。鮨の中では ひかりものが一番の好物。なんぼでもイケます。甘めのヅケが脂の乗った鰯によく合ってます。

おかかや梅を添えた料理が多くさっぱりした味わいでした。するめ烏賊のわたの味噌漬けを頂くのは2度目ですが、前回頂いた時よりも完成された出来具合でした。

コースになっていて、味、彩り、もてなしともに大満足でした。コースの内容は、和風の中にいろんな要素を取り入れているのですが、基本はもちろんしっかり「和」です。

いなせというよりイキかな?独特なお着物の着こなしが素敵な職人さん達のお店です お酒のセレクトも良いですね 日本酒・ワイン…お好きなものをどうぞ♪

まずは・・・白身から。これは鮨屋さんの定番なのだ。笑ってしまう美味しさ・・・・言葉が無い なんと言う脂の美味さ・・ 熟成させた魚は本当に美味しい!

ブリ、イクラ、先付け、デザートが美味しかった。が、それ以外の鮨を省みるとあまり印象に残ってなく、もうワンパンチ欲しかった。それでも銀座界隈では抜けています。

私は特に、ぶりとサバとエビが美味しかったなぁ。。ワインを飲んでるとゆ〜ことで、ランチで好評のかにクリームコロッケも出していただき、これもとっても美味しかった♪

舎利は若干弱かったが、タネはまずまず評価できるものでした。夜の銀座としてはコストに優れた店です。(撮影の許可に感謝いたします)

こんなに美味しいお鮨は久方ぶりです。 感激すら覚えます。。。あまりの美味しさに写真を忘れてしまいました^^;

ネタもつまみも最高ですが、名前や、前回の話の内容とか一年前でもちゃんと覚えていてくれてる凄さ!!おどろきかつ感激です。

お鮨も美味しかったけれど、目新しさもあって一番のヒットはブルーチーズ豆腐(´∀`)あと、『開運 』。非常に美味な一本でした。

「マグロのヅケ」。 こんなに旨いヅケは、生まれて初めてじゃ〜。「中トロ」。 もう、こりゃたまらん。 自分でも目に毒じゃ。

田舎にだってお鮨屋さんはありますけどね、、、ここのお鮨を食べてしまったら、、田舎で中途半端なお金を払ってお鮨を食べるのが惜しくなりますから、、ほんと、、

とても雰囲気が柔らかで、皆様とても親切で、気分よくゆったり楽しめました。私にはちょっと量が多かった感じでしょうか。。。

こ〜の、ブリが最高においしかったですね〜 脂が乗ってるので塩コショウでさっぱりと、ということでしたが、本当にコショウで食べると凄くおいしい!感動。

あん肝と飛びっ子和えも、あん肝が食べられない人でも食べやすく食感を生かすために飛びっ子で和えています。

いつもおまかせですが、まずは平目と中トロ(大間)からスタート!こんなに食べたことないってくらいたくさん食べてしまいました。

本当にとても良い雰囲気で、しっとり美味しい物を堪能できるお店ですよ。海外暮らしの長い方も、そうじゃない方も、絶対お勧めです〜!

蟹のクリームコロッケです。これがかなりおいしくて驚きました。鮨屋といえども鮨だけ旨くてもダメなわけです、今の時代。でもほんとにこのクリームはかなり美味しかった。

玉子焼き 江戸前の玉子焼きは砂糖甘さが苦手なんじゃけど、こちらのは甘すぎず かんぴょう巻き ワサビも一緒に巻いてあって、甘めとピリッとで丁度ええ具合

のどぐろ 少し炙ってあって脂の溶け加減が絶妙〜♪ 帆立 縦に裂ける感触とともに舌にひろがる貝の甘さ ^^* おいすぃ〜♪

人肌の舎利は酢が効いていて旨味と米のふっくら感がありました。タネは、マグロ、サバ、マスがとくに良かった。仕入れも大変よいレベルだと思います。

銀座の超・一流店の味・店内・接客・雰囲気等を楽しむ上でとてもお勧めのコースです。(2人 14140)

回のk_comのお気に入りは ^^ 太刀魚!!! ^^炙ったのをさかさまにしてシャリの上にのってるんだけど。身は ふっくらとしてて 皮面の炙った香ばしさ ^^

きゅうりと白髪ネギであえた「鯨ベーコン」、とっても新鮮な「たちポン」、レモンと黒コショウが効いた「生ガキ」、甘くてふわふわの「玉子」、などを堪能。

カレイ・・・塩で頂きます 甘みが引き立って・・・美味しいですね〜 マグロの赤身 青森県は三厨で水揚げされたものでした・・

雰囲気はお鮨屋さんというより、和食屋さんぽいかな。活気はあるけど緊張感は全くなく、店主の上倉さんはとても優しい♪楽し〜くお食事ができました。

店長の上倉さんはお若いのに腕も確かで心遣いも細かい方。とても居心地が良いお店で大満足。

数えただけでも17種以上(暗記するのも大変でした)の具が入っていて大変手間もかかる料理。しかも夜同様の良い食材を使っていて大変値打ち物だと思いました。

出るモノ全て美味しく最高級でした!!大間のマグロと同じ海で捕れたマグロ、旬のコチ、墨イカの子供・・・などなど、中でもノドグロのお寿司は初めてでしたよ〜。

鮨一さんで食べるようになってから、その辺のお鮨を食べる気にはならず美味しい鮨一さんでのお食事を楽しみにしながら日々頑張るでございます!

店中はとても新しく、洗練されていました。店主のまろやかな笑顔とトークも最高でした♪

ちょっと奥まったところ、隠れ家的な佇まい。ちなみに雑誌などでリーズナブルだと紹介されているが、それはあくまで場所にしては、というレベル。

しゃりは柔らかめかなり酢が利いています あと山葵もびっくりするくらいツーンときます 素材の味を消しかねるかも。。ネタはマグロと雲丹は美味しかったです

初めてだったので、15000円のコースを頼む。 つまみの蟹クリームコロッケが意外とおいしかった。 握りは酢飯が少しゆるめな感じ。 ネタは結構いいね。

綺麗なお皿で、目でも十分楽しめます。味はもちろんのこと、サービスも良く、お話も大変面白かったです 旦那はビール3杯に焼酎2杯飲んでたのに、かなり安かったです。

全国から鮮魚が集まってくる築地市場にも近いのでネタも豊富で銀座という場所がらお店の雰囲気も洗練されていて、、、気に入りました。

鮨は煮きりで江戸前スタイル、山葵もそのつど擦ってました。タネ質は、こだわっていることもあって全体に良く、銀座では珍しくコストに似合った内容。

カテゴリ:銀座周辺:和食/日本料理|テーマ:鮨一(寿司)|更新日時:2017-10-15 15:10:40

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>