この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-03-22 19:03:27

「てんぷら 近藤(天ぷら)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

このお店、てんぷら揚げてるとは思えない。すばらしく清潔。てんぷらへのこだわりもすごくありそう。当たり前だけど。それに一番驚いたのは 鍋の揚げ油をかなり短時間…

【えび】衣は薄め。えびは柔らかくふんわり。火の入り具合がすばらしいです。【アスパラ】かなり太めですが、じっくり揚げてあるので中まで柔らかくジューシー。

お腹一杯コレだけ食べたのに胃もたれしないのはいい油な証拠でしょうね てんぷらなのに何故かサッパリしてるんですね〜

天ぷら屋さんを見る時の私のこだわりは、揚げ油の種類とその油の管理具合です。あたりまえですが・・揚げ油を頻繁に入れ替えて下さると本当嬉しいですよね(^^)

最初は海老の頭が登場。カリカリサクサクで美味しかったです。薬味は塩・ゆず・天つゆがあり、ほとんど塩でいただきました。

食後感のクオリティがなんて高いコースなのかしらん!パパイヤを食べながら、さつまいもの季節(10月〜)の再訪をこの胸に誓いましてよ!(涙)

名物さつまいもの天ぷらもほっくほくで美味しかった。甘くてデザート感覚です。目の前で揚げてくれる天ぷらってやっぱいいね。大満足でした。

最初に海老の頭からスタートし、次は甘さがギュッと凝縮された海老の身です。鱚や穴子の天ぷらも文句なしだけど、近藤はやっぱりお野菜がホント美味しい!

なんとかかんとか。苦味がよろし〜!ふきのとう。開き方が、かわゆい〜!これ、美味!アラカルトオーダーのさつまいも。ほくほく!

とうもろこし わたしにとっては、今年の初モノです 近藤さんのてんぷらの中でもとりわけ大好きな一品。みずみずしくて甘く、食感もしゃきしゃき。

紙の交換も、頻繁で、サービスの質の高さも伺えます。個人的に、素材の味は普通なんだけど、衣の香ばしさとコクが好き。

とうもろこしも食べたかったのですが、季節が早かったみたいで食べられず残念でしたが、幸せなランチタイムでした。

楓コースはこれに前菜2品がついて、かなりのボリュームです。大変おいしくいただきました。

蓮根 キス 蓮根はシャキっと。キスはふわっと。ピーマン 味が濃くて美味しくて、まさに「本物のピーマンを味わう!」といった感じ香りが鼻からぬけていきます。

いやな香りはせずに油っこくもない。凄いな〜。天つゆは良い出汁がとられたものでそれも十分に美味しいけど、塩でいただく方がもっと美味しく感じます

手前のカウンターで手さばきと、食材の鮮やかな色味、香ばしい油の香りも一緒に楽しむ。家庭では手に入らない食材、揚げる技術。

根元と先っぽじゃ味が違うんです。ほっくりした味の”めごち”。白身で一番好きな味。丸ごと食べます。ヘタの周りの味は実より美味かも?

特にメゴチとアスパラとそら豆は幸せ絶頂の美味しさでした。とにかくどれも素材が絶品で、その味が上手に引き出されています。

コレをお願いした。天ぷらは、いつもながらの最高の素材に最高の技。食後にまったくもたれない逸品。今回は、『うに』、季節モノで『栗』もいただき大満足。

天ぷらは、いつもながらの逸品で、旬の食材が並ぶ。食べたかったそら豆ととうもろこしも追加でお願いした。完食してかなりお腹いっぱいだったが、まったくもたれない。

店内はカウンター席のみ。もちろん、早めに予約しておきました^^この日は無かったけどさつまいもの分厚く揚げたの食べたかったなぁ・・・色々な意味で本当に満足^^

季節柄、名物の さつま芋 がないので、南瓜を頂きました。この南瓜あなどれません。メチャクチャ甘くて美味しいです。

衣がとても薄いので、いくらでも食べられそうです。さつまいもは、ちょっと胃にズシッと来ます^^;でも毎回頼んじゃう。

お腹一杯〜美味しかったぁ^^満足〜さつまいもが今日無かったのが残念・・・。あの分厚いの見てみたい・・・。また、是非来たいお店^^

今日は、菫をいただきました。海老 頭もカリカリに揚がっていて美味。からっとさくっとしててとっても美味しかったです。

食事中、食後とご夫妻と一緒だったからか、気さくに話していただいたご主人の人柄にも感激。満足度としては、文句なしの星3つ。

揚げ方はもちろんのこと、それぞれの素材がとにかくすごく美味しいっ!!おつゆもお塩も何も付けなくていただけるほどっ!!

●蓮根 はすはでんぷん質が多いと美味しいですよね。ほっくりして美味です ●白魚 紫蘇巻きやわらかな仕上がりで、身の香りも豊か、シソとぴったり

最後のお食事は天茶とかき揚げ丼のチョイスです これだけ天ぷらを食べた後にさっぱりと食べられ大満足 いや〜美味しかった!大満足でした

この、さつまいもの天麩羅は低温の油で20分揚げ続けるらしい。衣が薄く、焼き芋みたいでした。。。まわりサクサクなかホクホク。。食べ応えがあります

そして、最後の果物。あまりの美味しさにビックリしました。最後の最後までぬかりのない素材へのこだわり。

こちらの女性のご主人から「8月中なら、ハモの天ぷらがある」との情報を得て、行ってまいりました

極上のランチ。季節をたっぷりと味わえる、記憶にしっかりと残る美味しいお味でした。

これがてんぷら?ちっとも油っこなくてさらさらしている。店内は揚げている油のにおいもほとんどない。

やっぱり おいしいです。しかもたくさん食べても胃もたれしない。おいしいものを食べると幸せな気持ちになります。たまには贅沢なひとときもいいですよね〜

他には海老・アスパラ・玉ねぎ・しいたけ・キスのてんぷらなどをいただきました。こちらのお店は衣がとっても薄いので、たくさんいただいても胃がもたれないんです。

「近藤」さんの天ぷらは、天ぷらという技術で素材のうまみを引き出すような感じで、衣の中で素材の旨みが生きています。

最後に、天丼、天茶、白いご飯からお好きなものが選べるが、迷うことなく天茶を頼む。出汁がまた美味しい。

20分かけて揚げる「さつまいものてんぷら」。近藤といえばコレ、、、ってくらい有名な品だけど、実際破格のウマさです。

やはりすばらしいこれは行って食べないとわからないと思いますがホクホクで胸焼けしない軽くおいちい「いも天」でした。

「アスパラガス」 今回天ぷら屋さんを選ぶにあたって一番重視したのは野菜が美味しいことだったのですが、さすがその点で定評ある近藤さん、うんうまい!うますぎる!

なかはふんわり。銀杏、百合根(←コース外の追加注文)、それから小玉葱が出て、上の写真も追加で頼んだ牡蠣の天ぷら。中は半生くらいで、すんごくおいしい!!!

まず最初はに海老の足。カリっとしていておいしいのねぇ。初めて食べました。海老は2尾出てきました。小ぶりですがぷりっとしてます。大好きなアスパラの天ぷらです。

今回は「近藤」の有名なさつまいもの天ぷらの写真をアップします 一つのサツマイモを息子と半分にしてもらいました

コロモは薄く、油っこさはあまり感じない。素材の味がしっかりとしていて、マスターのこだわりが伝わってくる。

マロンあんまり天ぷらお好みじゃないんだけど今日は好奇心でセレクト特にごま油の天ぷらは駄目でも油大丈夫だった

近藤さんが揚げる天ぷらはどれもさくっとしてて おいしいんですよね!野菜は本当においしいんですよ。さすがミシュラン☆。

別注文の「さつまいもの天ぷら」は、10センチ以上の大きなものを長い時間をかけてじっくり揚げていくのでまるで焼き芋のようなポクポクとした甘さ。

アスパラガス 全て美味しかったけれど、印象に残るおいしさ♪椎茸だけはどーにも食べられない私が思わず食べてしまった。。。初体験です!

こちらが最後の天茶、お茶をかけていただきます。天茶を選んで大正解!こちらもぜひ召し上がっていただきたい一品です。

残されたのは掻揚げ てんちゃか掻揚げ丼か白い御飯と聞かれ、迷わずてんちゃ!おいしいぃ〜!ちょっと食べ過ぎちゃった気もするけど大満足でした

素材が新鮮で油を頻繁に変えるせいか、途中で胃がもたれることもなく最後まで美味しく頂くことができました。

てんぷらの衣はどれも薄づきでさくさく。てんぷらはあまり得意ではないけど、ここのお店のはお腹いっぱいになっても胸焼けしないんだなー

お客さん全員、ご主人が食べる速度や食べる量を配慮しながらタイミングよく、スピーディーに揚げていきます。昼も夜も、必ずカウンターにいらっしゃいます。

あまりに美味しいそうだったので、これだけすばやく写真を撮りました。甘くて、外はかりかり、中はほくほく。最高でした〜 二人で、約1万8000円でした。

名物のサツマイモの天ぷらは、食べかけで申し訳けないけど、立てたら6cmくらいあるとってもボリュームがあって美味しいサツマイモです

ココの天ぷらは、言葉にできないっ!!めっちゃめちゃおいしい〜!!エビ2本、あなご、白魚、キス、しいたけ、アスパラ、ペコロス、れんこん、なす・・・・・・

やっぱ美味しいです。素材の良さは勿論なんだけど、シンプルに野菜の良いとこ引き出せるお料理って天ぷらなのかも?と思わせるほど美味しいです。

胡麻油を使って揚げる天ぷらは、何を食べてもサックリフワフワ(>_<)名物のさつまいもの天ぷらなんて、噛めば噛むだけ甘いのなんのって(>_<)!!

きのとうおいしかったですよ〜春のふきのとうとは違い冬のは苦味がすんごくあっておいしいんです。

あそこの天ぷらは芸術品みたいだったな。だいぶ前に行ったのに野菜の天ぷらの美味さは舌に残ってるきがする。

目の前で油に投入されるのを見るたびに大興奮。えびから始まり、新鮮な魚介類や野菜がとっても美味しかったです。衣が薄いので、野菜の味が逃げてる部分もありますが、…

実際食べてみると野菜のシャキシャキ感、甘さは想像以上!穴子もごま油の香ばしさがほのかに漂い、サックサクの食感にただただ感動だった。

めちゃくちゃおいしくて感動しました。ちょうどご主人の目の前だったのですが、お粉もつけてるかつけてないかくらいの量で、衣にさっとつけて、さっと揚げる。

夏の定番、鱧は中に四万十の青海苔が巻いてあり非常に美味。名物の薩摩芋。大きな塊を絶妙に揚げる技は近藤さんならでは。

ふわふわの白身とその香りは、今までのキスの常識を覆します。というか、今までのキスのてんぷらは食べられない身体になってしまったっぽいです。

最後の最後まで幸せな気持ちでした。季節によって野菜や捕れる魚も違うでしょうから季節を変えてまた楽しみたい、そんなお店です。

いまやミシュランでも★を獲得して、超有名なお店です。ここの薄い衣でカリっと揚げてある天ぷらは、本当に私好みです

野菜のてんぷらが美味しい」との定評がありますが、魚介も野菜に劣らず美味しいと思います。

やはり、どれもサクサク油っぽくなく頂けます。かなりさっぱりとした天ぷらだと思いました。メゴチと蓮根、さつまいもがおいしかったかなぁ。

驚くほど薄い衣で揚げられたエビやキスも身がひきしまっているのにふわっと柔らかく、本当に美味しかったです。

「てんぷらで焼き芋を再現した」という言葉のとおり、皮がぱりぱり、中はふっくらほくほく。どうしても無視できません

名物!!揚げるのに30分かかります。とっても、甘〜〜〜いっ!スピードワゴン風(笑)表面もカリカリに焼けて香ばしい。焼き芋状態。

烏賊は、『みかわ』さんの天麩羅が日本一だと思っているのですが、『近藤』さんのお野菜の天麩羅も日本一だと思います

みんな美味しかったけど、エビより魚より野菜が美味しかった。レンコンなんかお芋みたいにほっくり。そして看板のさつまいも

一人一万円弱と、ランチで考えたらとってもお高いけど、一万円ランチなんて年に何回かあるかないかだし、たまには贅沢もよいよねっそれにその額に見合う最高の味でした〜

海老から始まり、アスパラ・椎茸・白魚・キス・穴子・ナス・小玉葱・・・などと続き、追加注文した巨大サツマイモの後に、〆のかき揚げ丼でした。美味しかったな〜。

いやはや、ほんとにおいしかった!あのおいしさ、ボリュームでなかなかお安いのもびっくりです。また行きたいなぁ

最高! 私的には世界で一番おいしい天ぷらだと思っています。絶品、近藤の「さつまいも」の天ぷらです。外はカリカリ、中はなんともジューシー!旨い。

ゆっくりとあげた「さつまいも」は長さ10cmくらいかな。いうなれば、石焼き芋を上げなおした感じ。低温でゆっくり揚げていくと、こんな風になるんだろうか?

うすい衣でカラッと揚げる天ぷらは油っこくなく、食後も重たくならず、その後のスイーツも美味しくいただくことができ良かった

早めに予約してました。やはり正解で気が付いた時には満席で全てカウンター席^^車海老の頭これはほ素揚げ、でパリパリと香ばしい。車海老1本目さっきまで生きてたよお〜

今日はコース+さつまいもを頼みましたが、お腹いっぱいになりすぎてしまったので、次回は『お好み』でお願いしようと思います。

最後に別にサツマイモを注文しました とにかくでかいです 30分もかけてあげているので、中まで火がはいっておりホクホクでした

どれもからっと上がっておりとてもおいしかったです ちょっとお値段が高いかもしれませんが、ぜひぜひ食べてみてください

出す料理に都度感激してコースを最後まで駆け抜けたという感じ。とても美味しかったです。主人のタイミングを見極める目つきと、緊張感のある手さばきは見ごたえが…

前者二つと比べて少しアクがある味だ。てんぷらにすると一見見分けがつかない三種のネタを出して違いを楽しませるとはさすがである。

しらうおっ 美味しっ 玉ねぎ 柔らかくって甘かったぁ〜 あなご めちゃめちゃ美味 ひさびさにぃ天茶にしてみた 昨晩は、冷酒をずっといただきましたー 

小食の人は、これ1本でお腹いっぱいになってしまいますよ二人でシェアして食べるのがオススメお土産にも してもらえます

久しぶりに行きましたが、相変わらずお野菜が楽しめて満足です ただ、このお店で毎回感じるのはお給仕さんがイマイチな所

一番品数の多いコースを注文し、追加、追加、追加とさらに天麩羅。それでも、口に入るのは、天麩羅特有の脂っこさが少なく、衣が薄いせいか。

それまでのサツマイモは薄く、それは揚げやすいというお店の都合だったが、店主が石焼き芋を食べたときに天ぷらでもこれを試してみようと15年ほど前に実現したそうな。

お店の素晴らしさ、おいしさが伝わりますように…

天ぷらのころもがとても薄く、素材を包み込み、旨みを引き立たせているように感じた。素材は旬のもので、全て揚げる直前に調理し始めていた。

全体的に美味しい天ぷらでした。途中で油も取り替えていました。でも天ぷらってやっぱり限界のあるお料理だと改めて気付きました。。

店内は、シンプル。店員さんは、余計なことはせず、でもしっかり気が配られ、いい感じでした 最近の最大のヒットでした。特に野菜。次回は、かき揚げで天茶を頂きたい

ランチでコース6300円からと、かなりリッチな感じですが、またい つかもう一度食べて見たいと心から思いました。

言わずと知れた、「旨さ」で評価の高いお店です。ぜひ、目の前で『技』を確認しながら胃袋も満足させて下さい。

エビとか めっちゃ肉厚のしいたけとか かわいい玉ねぎとか お店自慢のさつまいもは絶品 〆の天茶はわさびをきかせて、これまたサラサラとお腹に入っていきました

更にシメはてんぷらのお茶漬け、所謂『天茶』でしょう。これもやめられません。天丼だとちょっと重いけど、天茶なら最後にサッパリして良いですよ。

上品な味で胃にもたれず、美味しかったですよ。ただただ美味しい。という表現しかできないです(すいません)。

何と食べてもおいしい!!特に野菜がおいしいことで有名?のようで、しっかり野菜の味がして美味しかった。

魚系はネタ数少なく質もよくない!主人の手元も頼りないけど「お任せ」にしかない野菜は味わう価値あり。

今回のお気に入りは太くてジューシーなグリーンアスパラガスホクホク&ジュワ〜っと、とっても美味しかったです。

どうやってお客様の呼吸を読むのか、ずっと見ていても私には分からない。でもタイミング良く揚げたてを、さっと出す。

ごま油で揚げられたてんぷらは、天つゆもあるが、塩で上品に素材の味を楽しみたい感じだ。油っこさなんかみじんもない、素材の味がさらに浮き出て、幸せ気分である。

まずは海老。頭が2つのあと、身が2つ しお・天ツユ 迷ったけど・・塩でう・旨い〜やっぱり天ぷらは美味しい!!

ころもはふわっと、中はほっくりの、まさに天ぷらの基本をしっかりとおさえているのでとても美味しい天ぷらがいつもいただけるので利用しています。

凄い!食べても食べてもあっさりしている美味しい〜〜と つい 言葉が自然にでてしまうんです特にえびは中が半生っぽくて とろ〜〜っと口の中でとろけるかんじで感動!

お野菜がめちゃめちゃおいしかった!!! ピーマンとか丸ごと揚げてて、タネごと食べるの。でもそれが香ばしくて感動。あとはホタテ。

野菜の天ぷらの美味しさはピカイチ。油っこくなくて、上品な天ぷらは、女性に人気なのもうなずけます。(敷紙も、本当にちょくちょく変えてくれます。)

海老の頭までさくさくで、味わい深い。最後に、30分くらいじっくり揚げて頂くさつまいものてんぷらを食べて、もう思い残すことはなくなる。

しいたけは原木で作っているしいたけだそうで、香りがよく、歯ごたえもあります。くわいは揚げると栗みたいにホクホクするんですね。

野菜が本当においしいんです 特に自分が感動したのが「しいたけ」でした。肉厚で、うまみたっぷり アスパラなど他の野菜もおいしかったですよ。

味、雰囲気ともに最高でした。本物の食材で本物のてんぷらを食せた感じ。生ビールも最高にうまかった。きめ細かい泡でてんぷらと良く合いました。

カテゴリ:銀座周辺:和食/日本料理|テーマ:てんぷら 近藤(天ぷら)|更新日時:2017-03-14 12:03:19

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>