この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-06-22 03:06:19

「六雁(割烹)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

あとビックリしたのは肉じゃが!  ジャガイモ、豚肉、玉ねぎなどなどキレイな盛り付けで出てきていつもの肉じゃがを想像してただけに、やられたぁ〜!って感じ (^^)

こちらで使われているのは15種類ほどのお野菜とのこと。シャキシャキの食感を楽しみながら、どれが何の野菜か口の中で確認。これ、毎日食べたいな〜。

10種類以上の野菜がどれひとつしなっとなっていない。全部がうまーく火通ししてあって感動しました。根菜は特に難しいと思うのに、いい仕事してあります。

お野菜だけのコースを頂きました。まずは、お豆腐と油揚げ。焼き目を入れた油揚げと薄口のだしが懐かしい日本の味。

スタッフの方同士の会話の中で『○○のテーブルへ』という場合、通常は何番テーブルへとなると思うのですが、きちんとお客様の苗字を呼んで運んでいきます。

雰囲気も良く、ゆっくりとお酒を楽しみながら食事をする空間で、板前さん、ソムリエさんとの会話も楽しむことができる大人のお店だ。

初めてのお邪魔が実りの秋のただ中でとても幸せでした♪また、美味しいお料理と素敵な空間を楽しませてくださいね^^家族も連れて行きたい♪

厳選された食材はどれも風味豊かなので、調味料は極々薄味です。野菜が持つ旨みが全面に主張してくる素晴らしいお料理の数々に、本当に感動しました。

全体的に味は薄味。でも、野菜の甘さを感じたり素材そのものの味をしっかりと味わえます。店内は薄暗くオープンキッチンとなっているためスタッフがキビキビと動いてます。

ここまで「食」の楽しさを提供してくれる店はほかに思いつかない。盛り付けにこめられたプレゼンテーションの意識、食材に対する気迫、味わいのコンビネーション、そして…

「おすすめコース」と「お野菜のコース」があり今回はどちらのコースも頂きたい(拝見したい)と思い友人が「おすすめめコース」をそして私が「お野菜コース」を頂きました

朝摘み野菜のおひたし鰹節は、見てる前で削られた、削りたての削り節 いい香り&いい歯ごたえ。削りたての鰹節を食べるなんて、初めてかも・・・

六雁、やっぱりおいしい〜どれもこれも拘りのお料理。からすみいりのお雑煮が気に入りました〜。月に一度は行きたいな〜。

六雁にてディナー。グルメblogランキングお野菜のコースにしてみました。たくさんのお皿が出てくるのですが、全部撮らなかったので一部のみアップ。

一つ一つのお料理に手間とこだわりが感じられ、いちいち美味しい!といった記憶に残るお料理でした。

3時間ぐらいかけて堪能する創作野菜料理は女性客に大いに受けているのだろう。短時間で量を求める人はこの店は苦しいかもしれない。

目の前の見習い板サン? の仕事ぶりが ままごとに見えて辛い.食べてませんが赤貝なんていじられすぎてぐったりしてました. 接客は良いです!

これはもう、毎年こちらに食べにきてよいですね。鱧の風味を生かす上品な出し、鱧の鮮度の良さ、適確な包丁の入れ方。完璧なハーモニーが口に入れた瞬時に伝わってきます。

kushi揚げ(玉蜀黍、南瓜、椎茸) →「串」ではありません。「kushi」です。さすが銀座。「とうもろこし」って読みます。

ちょっと営業効率が悪い気がしますが。。。大人のお忍び風といったところでしょうか。いらっしゃっていたお客様も男性の会社員同士の方たちばかりでした

とにかく、感動の一言です。本当に、すばらしいお料理で、最初から最後まで勉強させていただきました。

私が揚げ物はキライっていったら、別にかんぴょうの焼いたのを出してくれたんだけど、(こう書くと平凡だけど・・)それがおいしかった。

メインの[野菜のオセロ] 白和えを挟んだ苺のタワーや芽キャベツやこごみ、金柑やあられのフライ・・ 一口サイズのオブジェが青白のチェス台の上にならんでいます。

最後に出てきた「焼き茄子のアイス」、香ばしさの中に程よい甘さがあり、この絶妙の組み合わせに思わず頷いてしまった。

蓋を開けたところがこの写真。「きりたんぽ六雁ver.」という、この店オリジナルの料理だそうです。「きりたんぽ」というよりは「おこげ」といった感じでしたが(笑)

もちろん美味しいのだけれど、六雁の料理は、「美味しい」というよりは「楽しい」という言葉が相応しい。ウィットがあり、遊び心と温もりが感じられる。

お料理の盛り付けもこれまた素敵!前菜からデザートまで、野菜尽くしの野菜コースを頂きましたが、どれも繊細な味わいで、丁寧に作っていることが伝わります。

(8)炊き合わせ・賀茂茄子 天上昆布 茗荷 奇を衒わない京都ちっくな炊き合わせ.落ち着く味が入ってるのは大事だよね.おだしまでしっかり飲んじゃった♪

季節野菜の煮凍り 左のハートがかわいいうなぎの蒲焼!?実は、蓮根のすりつぶしたものと湯葉野菜のオセロおもしろい発想ですよね。

私のオススメは、季節の野菜をふんだんに使った全12品のコース!「六雁」は、定期的に訪れたくなる魅力いっぱいのお店です

写真のようにとても盛り付けがモダンでお出汁の味がしみじみと美味しくて、ちゃんと満足できました!味付けはとても繊細な印象でした

わたしは野菜料理のコースをいただきました。カウンター席も人気。料理は予約のときに伝えておくのですが、メニュー表に名前を入れて準備してくれていました。

松茸の香りと味にとてもマッチしていた。野菜のオセロもかわいらしい盛りつけでお菓子を一つ一つお箸でつまんでいくような楽しさ。

さっぱりとした梅の風味のえのき茸も美味しかったのですが、他の2品も果物のほのかな甘みがアクセントになっていて、とっても美味しい!

オープンキッチンのカウンター席最高です。行くなら、必ずカウンター席予約です。盛り付けがオシャレです。最後に駄菓子の盛り合わせが出てきます。お茶目な演出。

お食事は、個室で私たち3人のために料理長が腕をふるってくれるという本当に贅沢なもので、まるで神様の料理を頂いているような、至福の時間でした。

六雁流吹き寄せ。前回げんなりしたはずのこのお料理が美味しく感じるのは美味しいお酒がお供だから?ご一緒した方がよかったのかしら?

盛り付けにユーモアがあって楽しい!スタッフのサービスも好感が持て、ただ運んでくるだけでなく、説明もキチンとし、こちらの質問にも答えられる。

これだけ手の込んだお料理を供しながら、お客様と話したり、その場でのリクエストに答えられたり…と、本当に頭が下がります。

1人1人違う、バリエーション豊富な盛り付けで、見ていてとても楽しくなるようなお食事でした☆とても楽しい時間でした。

凄く素敵なお持て成しでした。凄く満足のお料理&お酒('-^*)内服薬!?頂きました!中身はなんと、金平糖です。憎い演出というか、遊び心があるというか…

昨日の野菜のコースは、品数がかなり多く、満足、満足。むしろ刺身つきのコースよりもお腹いっぱいになりました。

調理する、盛りつける、サーブするスタッフの立ち居振る舞いが、まるでショーを観ているように、目の前で繰り広げられる。

同じような食材を使いながらも、まったく「新しい」メニューが料理されている。現代風精進料理というべきか。どの料理もすべて野菜を使い、肉の食感や歯ごたえ、味を表現…

こちらの食事の進み具合を見ながら料理を出してくれます。料理自体も「創作和食会席」みたいな感じで今まで食べたこと無いような美味な品々が運ばれてきます。

お腹いっぱい食べても、翌日全く胃もたれを起こさず、お肌の調子まで改善されていました!彩り豊かな野菜の盛り付けも美しく、まさに五感で堪能することができます。

最高に素敵なレストランです。できれば、カウンターをおすすめします。オーナーは料理が大好きな料理人なので、本当に幸せなディナーでした。

すべてお料理はお野菜のみですが満足感もあり そして翌日ももちろん胃もたれ等なくむしろ体がすっきり調子が良くなっている気がしました

遊びこころあるれる演出は、最後にもサプライズを用意しており、渡された薬袋は、粉末の薬用のパッケージに駄菓子を入れたもの。

久しぶりにこのお店行って思い出した なんか全て優しい味の和食 お酒はあんまり進まないかもだけど、素材の味がしっかりしていてとーても美味しい

炊き合わせ、小さな串揚げ…等など、少しずつ美しく盛り付けられて出てくるお皿を一つ一つ楽しみながら、ゆっくり久しぶりの贅沢なディナーを楽しむことができました。

出かけたのは銀座『六雁』 野菜コース 広々としたカウンターで、板さん達の細やかな手仕事を見ながらお食事する贅沢を堪能してきました。

メニューリストにわたしの似顔絵をいれてくれたり、本格的な日本料理なのにバースデイケーキを用意してくれていたり、お酒のセレクトもよくて、とプロのサービスに感動。

野菜の万華鏡 まさにアート 超好みっ お口直し 酸味と香り 奇跡のりんごと栗のメレンゲ 炊き合わせ 堀川牛蒡と丸干し大根

もちろんお食事もおいしかった お一人様でも来れなくはないですが、コース料理でゆっくりと時間をかけて食べるので、あまりお一人様向きではないですね。

秋山能久料理長の作るお料理は、とてもヘルシーで綺麗。3年前からソムリエになっているという村田さんに、バッチリワインサービスをしていただきました。

おもてなしを追求しているお店。ミシュランにもエントリーしただけあって味ともに納得!!感動!!器・盛り付け・味付け・食材・パフォーマンスすべて魅力的。

おつくりはそれぞれみんな盛り付けがちがいました。イカがおいしかったけど、「あっちはうにがおおくていいな」ってちょっと思ってしまいました。

落ち着いた和風の店内は、個室形式になっておりとても寛げました。私の「六雁」さんのお薦め献立は、「野菜のオセロ」☆

いろんな種類の野菜を味で、食感で、色で、さまざまに楽しみました。盛り付け方も、演出も細かく工夫されていて、3時間のあいだ、感動しっぱなし

揚げたり焼いたり煮込んだりの、16種類のお野菜が入っていました。とっても美味しかったよ!このお料理、毎朝食べたい?。

そして驚きなのがお野菜のみのコース。野菜だけとはいえ、見た目も、味つけや調理法も とっても斬新!大満足です!

カテゴリ:銀座周辺:和食/日本料理|テーマ:六雁(割烹)|更新日時:2017-06-22 04:06:42

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>