この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-04-17 20:04:59

「ベージュ 東京(フレンチ)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

味はなかなかですが,価格がかなり高め.相場感があってれば,tabelogの★も増えそう.

サービスも優雅な流れで、非常に心地のよいデジュネでした。同じテーブルを囲む人達との会話も弾みいい時間となりました。

スタッフが木箱に入った白トリュフを嗅がせてくれて即答。白トリュフコースですーっごくいい香り食欲をそそられる香り、3つも入ってたからね。

食事のお味は・・・・個人的にはそんなに???でも、憧れのベージュ東京にいけて満足なゆめこですた やぱ、ゆめこは雰囲気より、味重視だわ〜。

なかなか庶民の手の届く場所ではないですね でも、料理、サービス、環境・・・すべてにおいて素晴らしい

3時間ぐらいたっぷりゆっくりとさせてもらって、雰囲気もおしゃれでステキです。でもやっぱりコスパ的にはちょっと高いと感じてしまいますね…

ファミレスのような大箱に選択肢の少なすぎるメニュー。シャネル×デュカスの威光も通用せず!

シャネルビルの10階に位置しているだけあって景色から内装まで何とも豪華です・・フレンチのお料理もどれもとーっても美味しかったです

ポーションはそんなに大きくはありませんが、ゆっくり楽しんでいると3品+デザートでも十分おなかいっぱいになります。

正統派?!のフレンチしかいただいたことの無い私には、こちらのお料理は斬新で、感性を刺激されるもので、とても楽しめました。

フランス料理といっても普段殆どいただかないのでそんな私が言うのもなんですが、このお店は正統派と新しい流れの融合かな。

シェフ一押しのコース『Menu Prestige』季節限定メニュー 本日の旬の食材はこちら その季節の旬の食材が出てきます。

厚みのある鱈と、黒トリュフを散らしたソースの取り合わせが素晴らしい。栗粉のパスタは、かなーりしつこくモグモグしたけど、栗らしき味、香りは感じられず・・・(笑)。

この日もほぼ満席でした。どの席でも笑顔があふれていましたよ。お皿もツイードをモチーフにしていたり、シャネル好きさんも楽しめるんじゃないかな。

鹿児島産黒豚のロースト、春野菜のソテー、ナヴァランソースお肉はこちら ソースが美味しかったし、お野菜たっぷりで嬉しい一皿でした

お店の雰囲気にしても、お料理にしても、サービスにしてもなかなか演出というか見せ方が上手だなぁーって印象です。

お野菜綺麗に飾り付けてあるのに、そのものの食感が保たれてるので新鮮で美味しいお野菜の味を楽しめました。

ボリュームは程良いので、満腹というものではありませんが とても気持ち良いサービスで、満足できました

お料理はこんな感じ どのお料理もトリュフがいかされているお料理ばかりで、美味しくいただけました 最後にはシャネルロゴのロゴが描かれたチョコも出てきました

オープンした当初は、シャネルの顧客じゃないとダメなの??とか、いろんなうわさが飛び交いましたが、全然そんなことはなく、気持ちよくお食事を楽しめる場所です。

コースが始まる前に出されたのはピンポン玉ほどの小さなシュー。パルメザンチーズを練りこんだシュー生地を軽く焼き上げ、フルールドセルと黒胡椒をトッピング。

季節の桜鱒はふっくらジューシー! ソースは行者にんにくと鶏ガラベースのもの。バルサミコ風味のエシャロットがスクエアに敷きつけてあり、ほのかな酸味が素敵ですわ。

テーブルウェアも、ベージュ系で品よくまとめられています。アミューズのスープは赤い漆器です。料理も、和を意識した素材や味でおいしかったです!

お値段に見合ってるかどうかと言われると、チョと難しいですが、今日は新たなワインの発見も出来たし、旬の素材尽くしコースで美味しかったし♪

メインにはお魚を選んだ私は真鯛。柑橘類のソース、レモン・コンフィのピケ、野菜のマリネと相性抜群でした。

栗のなめらかなスープは栗の感触とスモークベーコンの風味が口の中でコラボレーション。五感で楽しめたスープですね。もうこの時点で私はお腹が一杯。

入り口を入ると、すぐにエレベーターがあります。 中のボタンがシャネル! レストランはこんな感じ。 天井や窓が広くて開放感があります。

銀座で、この雰囲気、おいしさ、それで、このお値段はお値打ちです。それから、特筆すべきはそのサービスです。

イタリアンも好きですがフレンチも良いですね〜。満足度が高く脳内が幸せで埋まって行くのです 兎に角今回の最高は魚介のお皿!C'est tres bon!!

モダンなイメージが強いお店かと思いますが、お料理自体はモダンに流れすぎていなくて、悪い意味ではなく、“普通に美味しい”、ところが、私は好きです。

素敵なサービスも、ランチの明るい雰囲気も、ディナーの大人な雰囲気も私の好みにぴったりで大好きなので、何度行っても飽きません。

デザートのフルコースって感じ(*^_^*) すごーく満足!(^^)! 思わぬごちそう!思わぬ出費! 次は、おしゃれして行きたいものだわ!(^^)!

飲み物はハーブティーにしました。なんとフレッシュハーブをその場で少しすりつぶして入れてくれます。このパフォーマンスはなかなか良いと思いました。

ランチでも十分に雰囲気が味わえて、サービスも心地よくって本当に素敵なレストランでした♪

最初に付き出しのチーズシューでした。黒コショウがまぶしてあります。小さなパンの中にチーズが入ったスカスカ^_^;)のものです。チーズがいい味を出しています。

「ル・ジャルダン・ツイード」はカフェ利用ができるそうです。こちらで食べれるデザートはマカロンのみ・・というのが残念。アフタヌーンティとかやればいいのに!

シャネルとアランデュカス氏によるフレンチ、BEIGEは、至るところに、ココ・シャネルが・・お料理は、白トリュフと京野菜を贅沢に使ったコース料理。

そして、店内の内装にも シャネルのツイードがあしらわれてます このお肉も子羊なんだけど、臭みが無くて美味しかったな

お料理の数々・・美味しかったのは覚えてるけど・・・詳しくは覚えてません 接客もスマートで賛否両論ありますがmoyoは大好きなレストランです

暖かい自家製パンとともに、チーズが二種類。レーズンとポルチーニ茸が入ったものと、北海道産の無塩チーズ。無塩チーズはバターのようでした。

東京の一等地にあるレストランとしては、料金も高すぎないし、 味もサービスも一流でした もし大阪にあったら、 月イチで行くと思います

こちらのお店はお料理はもちろんの事、店内がとても素敵 テーブルもオシャレだし、ソファーもツイード生地のとてもゆったりとできるもの。

肉料理は牛ホホ肉。柔らか〜い。赤ワインとばっちり。最初は慇懃な感じで対応していたお店の方も、思いっきり好奇心むき出しだった私たちに色々と話しかけてくれ…

私が選んだ桃のコンポートデザートには崩すのがもったいないくらい繊細な飴細工の輪と金箔が飾られてどことなく「和」を感じさせます。

もちろんお料理も美味しく、所々にシャネルのエッセンスが加えられていて、それでいて和を意識したものもあり洗練された内容となっています。

ツィードをイメージ。サバラン(シウの大好物!)ちょっと朝ごはんちっく。焼きたてのマドレーヌや、マカロン、チョコレートなんかを次々に運んでくれて、わくわくするよ。

全体的に見た目はどれもステキなんだけど、味が感動するほどおいしいというわけでもないんだよねぇ。んー、サービスは申し分ないんだけどね。

プティフールが豪華だったナ〜ミニフィナンシェは何度も持って来てくれるんだけど最後はお断りしたもんね

ただ、お食事に関しては、1週間以上経っちゃった今日、強烈に覚えていないんですよね。という訳で、特別においしいレストランではないと思います。

こりゃー美味しい 店員さんともコミュニケーションとりながら笑いありの美味しい時間を過ごします

かいつまんで紹介しましたが、この和と仏の素材、技術が違和感無く新しいエッセンスとしてシンクロしてました今回のコラボは学ぶべき事の多いイベントでしたね!

ただのお水でなくてハーブのお水。トイレへもていねいにご案内してくれるしで緊張します。店内は天井が高く、白くて明るくて気持ちがよかったです。

ホロホロしたお肉は濃厚なソースでとっても美味。私もお肉のほうが好みだった・・・。いや、もちろんどっちもおいしいんだけどね。

とても美味しいマカロンでした。「ラデュレよりはるかに美味しい〜」とみんな意見が一致。カメリアのチョコレートも可愛いです。

何度行っても、やっぱり素敵〜サービスも雰囲気も素晴らしいです。ふかふかのツィードソファで優雅なひとときでした

京の和とフレンチがなんとも言えず美味しかったです。ディナーはかなり高いのでランチのフルコースがオススメ!

フレンチの香りモノ(トリュフや赤ワイン、ジロール茸等)と和の素材。繊細で緻密な計算がされ、今までに食べたことのない斬新さがありました。

レストランの内観は高級感はありますがとびっきりというほどでも・・・。(レベルは高いですよ)ホールスタッフの多さはビックリでした。

こちらのお店は賛否両論、意見がとても別れるお店と噂を聞いてましたが 私はこの空間と御料理の彩りや器・・・全てが素敵でとっても気に入りました^^♪

ということで、黒トリュフコースをオーダー 黒トリュフを使ったお料理はどれも美味 マカロンもトリュフが練りこまれていて、美味しかったぁ

CHANELのチョコレート発見食べるのがもったいなぁぁ〜い。帰りにマカロンも頂きましたぁぁ。とってもかわいぃお料理達ちゃんでしたぁぁぁ。

ロワイヤル」も美味しかったです。アントレの「マロンのスープ」や、飼育米で育てられたニワトリが産んだ(黄身が白い)「こめたまのココット」も美味しかったです。

シャネル尽くしということで、気分も盛り上がります。前菜やメインをプリフィクスでセレクトします。お味も繊細で美味しかったです。そして特にデザートが豪華でした。 

すごく美味しかったなー・・。いろんな味が微妙に入り混じっているので 柔らかなパスタの味だったり、ウイキョウの酸味だったり、濃厚なチーズだったり・・。

特にデザートが凝っていて、CHANELのお化粧品のコンパクトをイメージしたチョコの一皿。本当に可愛かった!

とってもおいしゅうございましたo(^▽^)oお店の方の極め細やかなサービスがあって、ゆったりととても楽しい時間を過ごせました。

カブと鶏肉がうまかった。けど…全体的に味付けが、バターかチーズかトリュフかしかない印象で、少し飽きてしまった。

屋上のカフェもリゾートホテルのプールサイドにあるバーのような雰囲気でとてもいい感じだったので、今度はお買いもの途中のちょっと休憩に行ってみたいと思います。

天井が高ーくて広ーいの。ガラス張りで外がよく見える。けど程よい照度がさすが。テーブルもかわいくて、椅子もクッションも共布のこれまたツイード。

かわいい特注というミニルクルーゼに入った茶碗蒸し風。お野菜の下はクリーミーなお味がひそんでいます。こんな小さなルクルーゼいいな。黒もいい。

これ以外にも、おいしいパンがいっぱい こんな高いお店、自分じゃ行けないけど、何かのごほうびの時にでもまた行きたいでっす

店の雰囲気、いいんですけど、肩こります。料理は・・・美味しかったです。デザートがいっぱい出てくるので甘いものが好きな人には嬉しい心遣いです。

さすがCHANELのレストランだけあって、ボタンもCHANELなんですよね プチデザートもとってもかわいかったし、きふワインがすーっごくおいしかったぁ(*^^*)

初めて行ったのですが、とても広々としていて眼下には銀座の街並みがあり思っていた以上に素敵なロケーションでした。

全般的に、お料理の出すタイミング 店員さんの気さくな会話や、丁寧なお料理の説明、等々よかったと思います

スタッフのユニフォームから何から、ほんっとシャネル満載で。シャネル好きには、たまらんでしょう

仔牛ロース肉、ジロール茸と新じゃが芋のフリカッセです。そしてそしてすごいのがデザートの数々♪

肝心なお料理にはやられっぱなしでした。前菜もメイン2種も美味美味美味。そして、もっとも印象に残ったのが食後の甘さ、デザートでした。

とっても素敵なお店 サービスも洗練されていて最高 もちろんお料理も美味しくて・・・優雅なひととき・・・

車で行ったのですが、駐車場から大きなシャネルマークが!!お料理も美味しかったけど、内容の割りにはちょっとコストパフォーマンスがよくないかな・・!?

日本人のスタッフとともにフランス人のスタッフの方もいて、たどたどしい日本語を話しながら、サービスしてくれました ^^

お料理は、クリスマスメニューのときは、内容が豊富で楽しめましたが、普段の時のメニューは、ちょっと物足りなさを感じるかなー。

プリプリとしていて、意外においしい♪チーズが4種類も楽しめたり、デザートのあとも、焼き菓子、マシュマロ、チョコレート。。。とお料理のあとのお楽しみも充実☆

全体に魚介が主体でしつこくなく、むしろ和風と呼びたい味わい。上品です。

れましたがおいしくくことができ幸せな一日でした〓

味。そりゃ美味しかった。ただあそこまで高くなると、価格との均衡がどうなのかは分からん。

天井が高く、すっきりとした店内。夜景を楽しむというより、クールな雰囲気の店内を楽しめるお店です。

インテリアやテーブルコーディネート、エントランスやお化粧室など、ところどころにシャネルのモードエッセンスが散りばめられていたのが素敵でした

この日も見渡せばほぼ女性ながら、お席はほとんど埋まってました〜帰りにはお写真撮ってプレゼントしてくださいました

デザートは何種類かからチョイスできるんだけど、私しゃ名前にCHANELが付いてたチョコレートデザートにしたの。これは。。。あまーーーーーーーーーい

味はしっかりしながら軽やか。ワインは順番と料理とのあわせと双方がよく考えられていて、これは素晴らしい提案でした。

鴨、鳩、蛙、フォアグラと貧乏人の私は、普段は口にできないような食材を使った料理ばかりを注文しました。すんげー!美味しかったです。

キノコのスープ、前菜の栗のパスタ、ホタテのキノコ和えはとても美味しかったです。メインのお魚料理はまぁまぁかな。殿の豚肉ソテーもイマイチでした

料理の味の方は・・・フランス料理なので薄味を想定していたんだけど、思ったより全然濃いめ。田舎臭いしょっぱさじゃないけど全体的に味が強いです。

前菜は綺麗に飾り付けられ、真鱈のお料理は「和」、栗が甘くて美味。シャラン産の鴨、皮がパリッとしてて美味。

行くたびに思うのは本当に上質な店であるということ。スタッフの教育が行き届いていて、くつろげる空間をつくりあげている。

メインは牛頬肉の煮込みを頂きました デザートの最後はCHANELマークのチョコレート 見ているだけでテンション上がります♪

専用エレベーター。店内はシンプル。タオルどうぞ 黒胡椒のシュケット 本日のおすすめはセップ茸で〜。セップ茸のなめらかなスープ パン ・・・

カテゴリ:銀座周辺:洋食/欧風料理|テーマ:ベージュ 東京(フレンチ)|更新日時:2017-04-22 18:04:12

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>