この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-08-12 12:08:00

「てんぷら山の上 Roppongi(てんぷら)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

私は初めて聞いたので、天バラってやつを注文しました。かき揚げをほぐし、塩で味をつけたご飯と混ぜてあるんですね。こういう食べ方もいいね。満足のランチでした。

衣はさっくりフワっとしてます。。野菜は甘みが強くて美味し〜い♪穴子はふっくらやわらか〜い。

こちら、同行者がオプションで食べてみた『生うにの天ぷら』です。大葉に包まれて出てきます。1口で終わっちゃうのにこれだけでいくらだと思う(笑

野菜が美味しかった。中がホッコリ。庭を見おろせるカウンターでいただきたかったんですが、なんと予約なんですと。

パリパリっと香ばしい〜。さらっさら〜。塩で食べるの好き^^。衣はさっくりフワっとしてます。。野菜は甘みが強くて美味し〜い♪穴子はふっくらやわらか〜い。

お料理はコースのみ。特に感動したのは、うにを大葉でくるんだもの☆とっても楽しい晩でした。お料理人と話するのって楽しい♪

特に感動したのは、うにを大葉でくるんだもの☆

私は、天茶をセレクト。細切り塩昆布とワサビ、特製のだし汁、サクサクのかき揚げ・・〆とは言え、主役級の美味しさです。

私は野菜天丼の方でしたが、海老の方もどちらも天ぷらが熱々じゃなかったです。なんで?店空いてたけど?なんで冷めた天ぷら出すの?期待しただけにちょっとがっかり。

白魚もアスパラもゼンマイも巨大です! どれも食べ応えのある成長っぷりでしたが 決して大味にならず甘味のある美味しい素材のてんぷらに仕上がっていました。

美味。江戸の天ぷらって、ごま油が強すぎて関西人的には「むぅ〜〜〜」っと閉口してしまうことも多いんだけど、ここは全然イヤな重さがない。香ばしくてサクサクいける。

御飯・赤出汁・香の物・デザートのコースです。テーブル席だったのでゆったりと食事ができ、胡麻油で揚げた、揚げたての美味しい天ぷらを堪能することができました。

天つゆが「あっさり味」と「こってり味」と選べて、私はお砂糖を使わずみりんだけで甘みをつけているという「あっさり味」にしました

やっぱり焼き物、揚げ物はカウンターが1番!そうそうもちろん、お寿司も!・・・って何も説明してないね・・・ だってーー!もう「美味しい」しか言えないんだもん!笑

カウンターの揚げたて天ぷらって何年振りでしょうか・・・ さっくりとした薄付きの衣なので食材の味が際立ってます。美味しぃ〜

天ぷらって本当大好き!しかもこちらの山の上さんの天ぷらは・・最高です。限定ものに弱い私・・春の特別メニューをいただき最初にでてきた海老が、これまた甘いのなんの。

美味しかったけど、主婦の目としては、野菜が多くてちょっと割高かな?一番美味しかったのは、最初に出てきた、車海老の頭。香ばしくて柔らかで絶品でした。

白ワインも飲んで昼からご機嫌でもこれにあとご飯と赤だし、お新香で¥6250は高いよね?まあ、美味しかったしすずちゃんと楽しいひとときだったからいいだけど

目の前で揚げていただくカウンターのお席にしました。素材のよさと揚げる方の腕のなせる業という感じでどれも本当においしかったです。

揚げ油は太白の胡麻油100%だそうで、全くクセが無く目の前で揚がる天ぷら、熱々でどれもとっても美味!

ミッドタウン内にあってこの値段は良心的ではないでしょうか?

次々と揚がってくる天ぷら達♪アツアツをすぐ食べられるなんて、幸せ〜(^.^)シメは天茶で!あと、デザートもつきます♪あ〜〜美味しくって大満足でしたっ!

衣はさっくりしていて薄くて、全く胃にもたれませんでした。美味しいものって魚でも野菜でも甘く感じることが多いと思うのですが「甘い〜」を連発した食事になりました。

海老3尾,季節の鱧,椎茸,茄子,茗荷,インゲンの大葉巻き。タレは、普通のものか、あっさりタイプが選べる。普通のタレを選んだが、適度な濃さが丁度良かった。

カウンターは人気いっぱい。今日は個室です。江戸前の香ばしいサクサク。おオリジナルブレンドの油は、ビックリする程すぐ交替。美味しい天ぷらの基本なのでしょう。

基本的にここの天ぷらは、衣が薄くあっさりしていて、素材を楽しめる感じでとっても気に入りました

かき揚げをわざわざ崩してご飯と混ぜて、塩で風味をつけただけ。なのだけれど、ご飯がてんぷらの油をすって、ツヤツヤテラテラ。

たまらなく良い香りで、実際美味しかったことは美味しかったんだけど、お値段の割には感動が足りない感じ。ここはせっかくの天ぷらがしなっとしてしまう丼物ではなくて、…

素材がものすごくいいのであろう。少し油が強い感じはしたが、野菜系のてんぷらはやはり美味い。最後は天バラで〆たが、天バラは素晴らしく美味しかった。

同じ衣をつけて揚げているだけなのに、どんな野菜も魚もそれぞれの味が出て、美味しくいただけるてんぷらってすごいですね〜。

わお〜。アスパラが鎮座ましましてるぅ。なんだかありがてぇっ。ほかにもアナゴ、キスやインゲン、ハスなどいろんなお味を楽しみましたのん

ミッドタウンの中にある天ぷら屋。明るく清潔で広いお店。創作系の料理×クラシカルな天ぷら。天気が良ければテラスでデザートも。

衣が少ないので、ボリュームが少なく見えるだけで、ちょうど良い量でした。てんぷらは衣が少なめでお上品な感じ。素材が良いのかおいしく頂けました。

昼からザ・プレミアム・モルツの生を3杯飲んで、すっかりいい気分に。〆に丸十(薩摩芋を40分かけて低温で揚げたもの)をいただきました。

中でも白眉はじんわりと甘い海老、さくさくとやはり甘いれん根。もちろん別注の丸十(さつまいも)はほくほくの極みで、ブランデーをたらすと、ほとんどお菓子である。

衣が素材の味を引き立てているてんぷらって、ほんとうにおいしい。…でも、なかなかないよねー。

天ぷら茶漬け あっさりで美味かったけど、夏限定だって デザートは抹茶アィスにしたよ メロンもあって美味しそうだった ここの天ぷらは胃もたれしないんだよ最高

塩がおいしぃ。やっぱり天ぷらはいいですね だけど、値段の割に山の上さんはイマイチかなぁ

胡麻油や塩に対するこだわりのある天ぷら・・・お値段は高いですが、とても美味しい天ぷらでした。大根おろしのおかわりができるのも、ポイントが高かったです。

母はお野菜美味しかったから満足しているようでした。最後の〆は天丼か天茶で。私は勿論天丼占めの天丼が食べたくて、二のセットを頼んだのですが…食べすぎたぁ〜〜〜〜

海老も野菜も家庭の味とはひと味もふた味も違います。どれもとても美味しかったのですが、絶品だったのはかき揚げ。海老とホタテがごろんごろんのぷりっぷり。

天ぷらって衣が大きいイメージというか、そういうところでしか食べたことなかったけど、こちらは衣が薄くてさっぱりとしてました。

お料理が来るまでの間 目の前にいらっしゃった料理人の方と お邪魔でないように伺いながら 少々雑談をさせていただいたりして… これもカウンターの楽しみのうち

うにのてんぷら 加賀からとりよせたお野菜やぷりぷりの海老、そして大好物のうに、のてんぷらをタイミングよく目の前で揚げてくださる。こんなに厚みのある帆立のてんぷら

注文したのは天ぷら定食7507円。まずは海老の足、続いて海老、タラの目、メゴチ、アスパラ、たけのこ、キス、アナゴ。食後のデザートは抹茶アイスでした。

エビたそ。塩がおいしぃ。やっぱり天ぷらはいいですね。だけど、値段の割に山の上さんはイマイチかなぁ。意外に地元の天ぷら屋さんが美味しいことに気付きました。

ぎんなん、かぼちゃ、アスパラ、蓮根・・・・美味しかったんだけどね。やっぱり、「近藤」のさつまいも!とか、にんじん!とか食べたくなる・・・

上品にあげられた天ぷら1つ1つが素材の味をいかしながらも、天ぷらとしての存在感を強調しておりました。

全てお野菜の天ぷら。野菜の旨みが出て、しかもサッパリしています。とっても美味しい〜お上品な天ぷらに大満足です。

味は、衣も軽くて美味しかったです・・・・・・が、六本木という場所柄か、カウンター席はキャバ嬢らしき子とお客さんが多く、せっかくの和の雰囲気が台無しです

胡麻油でカラッと揚げた天ぷらは香ばしくて、ちっともくどくありません。油モノをお腹一杯食べたのに胃がもたれることもなく、美味しくいただけました

人気の海老とキスのほかに、たけのこやアスパラガス、たらの芽、かき揚、蓮根など、春野菜がたくさんのった天丼はかなりボリュームありました。

きす・蓮根・かき揚げ・インカの目覚め(サツマイモが無い季節なので代わりにこの芋)をペロリと。蓮根はもう一つ追加して食べました。勿論、大人も満足する味でした。

私は初めてだったのだけど元々行こうとしていた天ぷら屋さんがとても美味しいので…普通に美味しいけどちょっとガッカリってカンジでした

味は、すんごいさっぱりとしていて、食べやすい。天麩羅なのに、異にもたれない!エビやご飯は、普通に美味しい。

ここは、さつまいもを輪切りではなく、丸太みたいなかんじで揚げてくれるのが有名みたいで。もちろん、オーダーしました♪お味は・・・焼き芋みたいなかんじ???

うす〜い衣をまとった新鮮なネタを、本胡麻油でカラッと揚げて あってサックサク!

一番感動したのは「雲丹の天麩羅!」これ絶品ですね。こちらはコースにはいっていないので、追加で注文。あ〜最高でした!

。コースの締め括り、“かき揚げ天・茶づけ”は、海老と帆立の香り高い風味が忘れられない。素材、油がいいからなのだろう。

秋の味覚満載な天ぷらでした〜特に“栗”の天ぷらは初めて頂いて感激しました〜♪ホクホクで甘くて、そして周りの渋皮が香ばしくて、美味でした!

抜群にカリッとはしていないが、衣が少なく比較的良い味でした。またミッドタウン内にあってこの値段は良心的ではないでしょうか?

とっても美味しかったのでご紹介です。つゆが関東風と関西風と選べて関西風のほうが好みだったかな(・o・)またディナーに行きたくなりました。

天丼を食べてきました・・・美味しかった!!御茶ノ水とは雰囲気の違う良いお店で、スタッフの方々がとても感じの良い方でした。

内装は意外にカジュアルでした。カウンター席はガラス窓越しに夜景を楽しめますが、テーブル席は本当に普通のお店です。

ほんとBeerによく合う。で、〆は小海老とホタテのかき揚の天丼。これも絶品。

自分はふきのとうやレンコンなんかが好み。赤だしのみそ汁も絶品!。漬け物だって全品がいちいち旨い!。ナンデこんなに何でも旨いのか!?と疑問を持ってしまうほどです。

料理はさすがの逸品。ホタテぷりぷり・キノコしゃきしゃき・うなぎ柔らか、どの食材も非常に新鮮で且つ、 美味しい天ぷらはお腹いっぱい食べてもモタれない

香ばしい香りとサックっと揚がった天ぷらはやはり最高。旬の食材を揚げてくれるので、季節感もしっかり味わえます。

カテゴリ:六本木周辺:和食/日本料理|テーマ:てんぷら山の上 Roppongi(てんぷら)|更新日時:2017-08-12 12:08:26

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>