この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-08-27 12:08:15

「レストラン・ブノワ(フレンチ)《閉店》」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ベーシックだけどうっとりさせてくれた前菜のフォアグラのポワレ。リンゴと玉ねぎの酸味と甘み、赤との相性もバッチリだし幸せだわ〜と思わせくれる一皿。

前菜は2種類、好きなものを選べます。ハーブのサラダと鱈のグラタンにしてみました。ドレッシングがさっぱりしていて好きな味です^^

広い店内は見晴らし良し。気取っているわけでも奢っているわけでもなく、肩の凝らない、いい感じのエスプリ漂う店内。

ズワイガニのゼリー寄せ。蟹肉と味噌がギッシリ。鴨のフォアグラは甘いソースが添えてあります。

タルタルの中に、奥の薬味を全て加え混ぜていただきます。この2品ともワタシの好みにドンピシャだったので最高にシアワセな気分に。特に牛肉のタルタルが最高でした。

ここは内装がとってもステキでエレベーターを降りた瞬間、パリへと旅立った気分を味わえるレストランです。

店内は10階と11階の2階建て風。雰囲気・料理はよかったし、コストパフォーマンスも。

この鳩はフランスでもっとも美味しい鳩が捕れるというラカンの産。

カジュアルな雰囲気でゆっくりくつろげる素敵なお店です。

ちなみに野菜の味を最も楽しめそうな「市場から届いた地野菜の軽い煮込み」という前菜メニューは、すでに残り一皿になっているほどの人気だった。

仔牛肉のロースト 野菜のプレゼ。お肉ももちろんおいしいですが、人参がスゴォク甘いです ソースも自然の味がして、おいしいです

味付けは料理もデザートもかなりフランス近い味付けになっているので、その辺りで好みが別れる気がします。

最後までおいしく、量も適当で天気が良くて景色も良くてすごく良かったです。また行きたい〜。

ピーチ・メルバ。桃の加熱具合もちょうどよく濃厚。自家製のアイスクリーム、香ばしくキャラメリゼしたアーモンド、いっしょに食べるとシンプルなスイーツながら美味。

価格設定も変わっていて、以前よりも、来やすくなったんじゃないかな。こうして写真を見ると、食器たちが惜しいな・・・なんて思ったりもして・・・。

フォアグラを、青首鴨でぐるりと巻き込んだもの。つめたくておいしい。フォアグラ、濃厚。舌で薄甘くとろける。

仔牛と手長海老、旬野菜 バルサミコソース メインはココットで出てできちょっとワクワク。そこから目の前でお皿に綺麗に盛ってくださいました。北海道産の仔牛だそうです

サーモンのマリネとブリニ&鶉とフォアグラのドディンヌ ジュレ添え季節の地野菜サラダ&牛肉のタルタル 鶉の卵見た目もかわいらしいく、味も美味しいです。

毎月20日はワインが30%オフ!だそでその日をねらってまた行きたいな。なんだか後からじわじわとまた行きたくなってくるよなレストランでした。

ミシュランガイドでブノワは、美味しさを示す星が1つ、快適さを示す印は赤の2つですが、私のとっては最高に快適な美味しい幸せになるレストランです

ぱりぱりに焼いたパン?みたいなものに付けて食べるのですが、コレが胃袋を刺激してくれます。この素晴らしい美味しさだけでも、期待は高まります

美味しかったのはそば粉のキャラメルアイス。一番変わっているのではそば粉のヨーグルトです。

メインの牛ほほ肉の煮込みはやわらかくてとっても美味しかったですよ。お隣のポテトはタイムの香り、デザートのピーチメルバは器と共に存在感ありありの一品でした。

ソースに添えられたアーティチョークのムースが、とっても個性的で、忘れられない味わいでした。

いちばん軽めのランチ・コースをいただきましたが、かなりボリューミー。メニューも独創的で、初めての味ばかりディッシュの美しさとオリジナリティに感動でした

なんだか改まったような不思議な気分になります。店内のインテリアも重厚感があって、こういうフレンチレストランが好きです。

レストランをちょっとだけカジュアルにしたようなお店です。店内に入るとそこは☆☆☆パリ☆☆☆ここはまたぜひ来店したいお店です!

シェア出来るようにサービスの斉藤さんに頼んでお皿に取り分けてもらいました。カフェでレストランのグランドメニューを注文するとこんなカジュアルな食べ方が出来るので…

ハーブパンとかレモンパンとか色んなパンも楽しめてコーヒーにお菓子付きでちょうどよかった。

盛り付けなども、シンプルながらどこかお洒落なパリの雰囲気!デザートも見た目が素晴らしく女性なら憧れる、さすが「ブノワ」ですね♪♪

こちら、結構カジュアルなんです(^^)可愛い素敵な内装なので、女性向き★と、こんなに盛りだくさんのお料理の数々でした。

お料理も、デザートもなかなか美味しかったです。サービスも控えめで、でも細かいところに気がついてくれて、とても気持ちよかった。

オードブルはサーモンの方が頼んで良かったと思えるメニュー。メインはしっかりとした濃い味付けで、満足の一皿。

ブノワでランチ♪写真満載で気合いの入ったレポです☆スペシャリテのフォアグラはもう一度食べたい!

沢山のスタッフがいて心地よいサービス、そしてお食事もなかなかでした。こちらもビルの11階ですから景色が抜群でした。そしてインテリアもすばらしいです。

メインディッシュのお肉ですね。表面は、香ばしく中はジューシーで柔らか〜ありきたりな表現ですが。。。幸せ度120%越えです。

お料理もどれも美しくまた、お味もとっても繊細で大満足でした!

パスタ、これおいしかったです!底のほうにちょっとだけベシャメルソースが入っています。チーズとハムの角切りがアクセントになっています。

柔らかく煮てあるセロリ、バター&レモンたっぷりのソース、コラーゲンたっぷりのえいのひれ。どれもが絶妙なバランスでとってもゴージャスなお料理でした

野菜と豚バラ肉のココット仕立て。ほろりととろけるリンゴが絶品でした。右:夫は“コルベール”鴨のテリーヌ・赤たまねぎのコンポート。こちらもつけあわせはリンゴ。

スズキのソテーと赤ワインでマリネした鴨胸肉のロースト、白いんげん豆のミジョテとレバーのクルトン。どのお料理にも野菜がうまく使われてて、ソースもおいしい。 

シャンパンは「Champagne selection Alain Ducasse」というそうです。日本ではここブノワをはじめ、数店舗でしか飲めないそうです。

採光が素晴らしく、華やかで明るく、気持ちのよい空間でした。これからますます暑くなるけどパワー充電しました

肉料理がメインにきていたのでもう少しお魚のものが欲しかったかなでも、とても贅沢なお料理に感謝しています!

ブノワはアラン・デュカスプロデュースのフレンチレストラン&カフェ、天井が高く女性好みのレストランだと思います

ガツンとしている濃厚なチョコレートムースのなかに、マーマレードがしのばせてあり、ナッツがトッピングされています。

いとこのメインは「タラのソテーと野菜のアイオリソース」 肉厚なタラに、こちらも大きめの野菜が添えられていてなんとも美味しそう!

かしこまらず、おいしいものを食べる楽しい食事の時間を過ごすには、もってこいの店だ。写真とりそこねたけど、最後に出たバラのマシュマロが絶品だった。

秋らしいフレンチと共に、ワインも楽しんできました。ランチコースは全て“プリフィクス”ですが、どのお料理も存在感ある仕立てなので、女性なら軽めの品数のコースで充分

お食事も美味しくて、このお値段でこの内容でいいの?って感じだし 絶対また行きたいな

サービスレベルは過不足ない感じ。感動もない。不満も特にない。よい店だと思う。

素敵な時間が過ごせたこと感謝幸せ楽しみがあるから、色々なことがんばれるなぁって実感です。こういうレストランはちゃーんとエスコートされて行きたいね。

卵のココット。卵とトリュフがこんなに合うとは思わなかった!!僕が人生で食べたトリュフが一番おいしく感じたお皿だったかも。

甘いトマトソースのソテーです。シンプルなお料理でした。骨付きのお肉なのでちょっと食べるのが大変でした。。。タマネギが甘くて美味しかったです。

サービスも気持ちいいし、カトラリー類は全部ピッカピカだし、クロスは真っ白。空いてる席にも、お水を置く時にさりげなく、新しいクロスを広げてくれてました。

料理のほうは人気が高まっても一段とおいしく、大大満足でした!ああ、また行きたい。

それなりに楽しめたコースではありましたが、若干パンチの効いた一品探しには欠ける内容とも言えました。でも、美味しかったのはデザート。

見た目はヌガーな雰囲気のチョコレートケーキですが、中はさくっとした食感とスポンジケーキが混ざっていて楽しい食感でした。でも甘い! 珈琲が進みます。

2000円のコースを試してみました。お料理が来ました。カンパーニュのパン。でも滑らかな口当たりでさしずめ“田舎暮らしの優雅な貴婦人”って感じ。

こちらがブノワプレート。パスタはなくて、魚とお肉のメイン。…う〜〜ん。悪くはないんです。悪くはないんですが、やっぱりディナーにプレートものは良くなかった…

オードブル・牛肉のタルタル、鶏のコンソメ春野菜 コンソメはしっかりした味で美味しかったです。 前菜・パテ アン クルート ブノワ かなりのボリュームでした

この日は、スズキのポワレ。ソースは、バター風味。ベーシックながらきちんと旨みがあり、おいしくて、パンにつけてキレイに食べてしまいました。

料理のクオリティには信頼のおけるブノワで、オニオングラタンスープ、900円ですよ 上の鯖の脂がたまらなく美味しいマリネも1200円

中庭に囲まれているような雰囲気が素敵な空間でした。上品な気軽さで良い感じ。下までお見送りしてくれて、至れり尽くせり。

ブノワらしく・・・独創的(?)でカジュアルな器や盛り付け、いろどりキレイで目で楽しめて、味もGOOD!!

皮からだしをとったソースに、かなり厚切りのスズキが・・・・ このスズキ、食べたことないほどプリプリでした・・・・@@

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>