この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-07-15 23:07:48

「メゾン・ポール・ボキューズ(フレンチ)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

レストランはアールヌーボー調の華やかな雰囲気でした。近くにこんなお店があったのね♪お食事もとっても美味しいし、ゆったりとした空間が、居心地が良かったな。

パイの蓋を手でとったとき立ち上る香りが幸せ。オマール海老のスフレ仕立てはふわふわした食感、甲殻類のムースリーヌソースが期待通り。

リエット自体はポピュラーなんだけど、めずらしいのは、器の表面が真っ白になってんじゃん? これ全部 豚の脂っ!!! それも喉の肉の脂だって〜〜!

舌触りが滑らか。サーモンにはよい感じのうまみ、甘みがあります。シャンパーニュのジュレも風味豊か。☆☆☆☆☆ 味もさることながら、見た目も輝くようで美しい。

チェリージュビレの登場☆シェフソムリエの方が目の前で仕上げてくれます。キャラメリゼしたフレッシュチェリーにブランデーを注いで。。。 炎がた、高い!

今回、星が一つ輝くという快挙を成し遂げてもスタッフの方々は皆さんとても謙虚。。。誠実なサービスと微笑みにすっかりくつろげるレストランです。。.。.

あさりのクリームソース このお皿はとてもお気に入り。 あさりと白ワインのソースの味がしっかりとしていて、良い具合にロースト された真鯛にとっても合っていました。

他店では味わえないメゾン ポール・ボキューズのこころに寄り添うホスピタリティー。スタッフの皆様、ごちそうさまでした。スペシャルな一日をありがとうございます♪

ブラッスリー〜のお料理とは一味違うコース。全体的にソースの味がしっかりしていると思いました。正統派で繊細さを感じられて、美味しかったです☆

本日のお魚(真鯛)のローストです。付け合せの野菜にネギが使われてました。お魚の身もホロホロしてて、ソースがまろやかで美味しいです。

パイの部分を開けると濃厚なトリュフ、フォアグラ、牛ホホ肉のスープが♪絶品!!イトヨリのポワレ、イトヨリって初めて食べました。

ポール・ボキューズは有名なスペシャリテが多いですからディナーがおすすめです。 ただワインとあわせるとかなりの出費になりますね。

元シンポジオンがあった場所に出来たお店 お料理はもちろんですがご用意いただいたお席やサービスもすばらしかったと思います。近所なので又是非伺いたいと思います!!

フランス産鴨のフォアグラのソテー じゃがいものゴーブレット フルーツの酸味と甘みがフォアグラと絡まって、最高に美味しかった^^

残念ながら私が頂きたかったラングスティーヌなどはコースにはなく店内の雰囲気、お料理、お味も全体的にとてもカジュアル

ロブションでお祝い事をすることが多かったのですが、味がさっぱりしていて、それぞれの食材の味が分かるのでおいしいという結論になりました

フランスから持ち込んだ特別なロースターで焼かれた伊達鶏も目の前でデクパージュ。香りの高さに食欲をそそられます。

もー、食えねー っつうタイミングで 超特大クレームブリュレがっっえーん(><) 上のパリパリだけちょびっと貰いました。本当に美味しくて大満足なお店でした♪

地鶏モモ肉のコンフィ レンズマメを添えて(私)皮がぱりっ!で中がジューシーです。さすがムッシュポールボキューズのクレムブリュレ、美味しいです

スタッフの皆様、ごちそうさまでした。スペシャルな一日をありがとうございます♪ここは夢のレストラン。。。

前菜、スープ、お魚料理を頂いてメインは「シャラン産鴨胸肉のロースト赤ワインソース」ですめちゃめちゃおいしい〜〜それととってもおいしかったのがトリュフのスープです

鴨のロースト タイム風味のジューソース 季節野菜を添えて ちょっと脂っぽいかな?と思ったけど、これが美味!

食前酒としてシャンパンと、軽いつまみを2種。3色のオリーブ 豚足のコロッケ オリジナルのタルタルソースで 衣の中の豚足はトロトロ 風味のあるタルタルがよく合う

サクサクなメレンゲと上品なバニラアイス。そして温かいベリーのソースが本当に良くあう。料理もすばらしかったし、デザートも最高♪幸せな気分になれる。

この後のコーヒーと小菓子まで、どれもこれも本当に素晴らしく、感激しました。パンやコーヒー、そしてとってもクリーミーなバターまでもがすごく美味しかった〜。

素敵なワインと共に素敵な会になったと思います!ポールボギューズさん又宜しくお願い致します〜

いろんな種類のプティフールが出てきました。食べきれないなぁと言ったらとっても可愛い店員さんが包んでくれました☆感謝♪感謝♪

この瀟洒な雰囲気、サービスの質 料理の美味しさ すべてはこのメゾン・ポールボキューズのみのものだと思いました。

牛ほほ肉の赤ワイン煮込み(やわらかーいお肉でした!)白身魚のお料理(名前がわかんない〜ソースがおいしかった♪)今度は個人的に訪問したいと思いました♪

ミシュランガイドで一つ星☆を獲得したお店だけあって、外観・内装ともに素晴らしいし、何より、飯が美味い♪どれも美味しかったけど、やっぱり肉ですかね。

ポールボキューズの看板料理。V.G.E.とはヴァレリー・ジスカール・デスタン大統領の頭文字らしい。とにかく、気合いの入った伝説のスープってことです。

パンもやっぱり美味しい。なんでなんだ、なんでこんなに美味しいんだ??

本日の鮮魚(ぼうぼう)のソテー。トマトとじゃがいものサフラン煮がしいてあり、カリカリの魚と酸味がさわやかで美味しく、夏らしい1品。

もう、見るからに美味しそう。。。。パフォーマンスも楽しいし、その綺麗な動きも素敵なんです。

ローズマリー風味の野菜のブレゼを添えて パリット焼けたほろほろ鶏のローストです。ジュのソースは鶏だけあってしっかり味付けはされているものの優しい味わいです。

キャベツの包みを切ると肉の良い香りが広がりました。肉もとっても柔らかに出来ていて美味しい。下のジャガイモも滑らかに美味しく出来ていました。

この鴨国産かしらん。癖の無い柔らかで脂っぽくない鴨ちゃんでした。この砂肝がアクセントになったクレソンの付けあわせがすんごく美味しかった。

真鯛のロースト サフランのリゾット添え 甲殻類のムースリーヌ すごくうまい。鹿肉のポワレ ソース カシス 根セロリとマロンのピュレ添えもの すごくうまいw

っていうか、美味しいお料理だらけで、全然選べないんですけど〜。ムッシュ ボキューズに1本、いや2、3本とられましたわぃ(笑)。

本当に美味で、料理全体の味もやさしい感じでした。いやぁ、ごちそう食べました〜って感じで、お勘定は・・・でした。

アラカルトのメニューを見せていただいたら、かなりいいお値段だったことを考えると、同じ空間で、このお値段でいただけるランチはかなりお得かなと思いました。

感じたのは お店の皆さんが 私たちをもてなしてくださることお料理の出るタイミングにゆっくりとした素敵な時間でした

どれも大変美味しく頂きました♡お店の方々も、お出迎えからお見送りまで、とても気持ち良い対応でした。

シャラン産 鴨! 今年に入ってシャラン産の鴨を食べる機会が多かったのですが、ここまで柔らかく美味しいのは初めてでした!

“ムッシュ ポール・ボキューズ”のクレーム・ブリュレ※お店の顔とも言える一品。キャラメルはパリパリ中はとろーり。こちらも味見でしたが、美味しかったー。

シャンパン 外がカリッと中がフワッとしたパン アーティチョークのスープ コンソメジュレ添え バジルペーストのトースト 燻製の香をつけた牛乳ムースリーヌと共に

こんなにたくさんのチーズが揃えられているなんてさすがですよね〜チーズの状態がすごぉ〜く良くて、美味しかったです

普段滅多に食べることの出来ない三ツ星レストランでのお食事堪能いたしました。とっても美味しかったです。ごちそうさまでした!

おすすめの「エシレバター」はプラス500円ですが、ほんとに美味しい。ほんのり甘くてなめらかで・・・ たいへん美味でございました。

小食気味な私はチーズでお腹いっぱいになって、一時クレーム・ブリュレまでたどり着かないかとドキドキしましたが、なんとか頂いてきました。

スタッフの皆さんコミュニケーションが、きちんと取れているのが、伝わってきて、皆さんの笑顔も素敵です。

チョコと生クリームとリンゴのソースなのですが、このリンゴが絶品でした。甘さ控えめで、りんごそのもの旨みがでていました。

テリーヌは脂ののった濃厚な味 別途フランス最高級AOC発酵バター“エシレ”も注文しちゃったのですが、フランスパンと一緒に食べるテリーヌは美味しかったです

トリュフのスープ。いい香りです。パイをつぶしていただきます。スズキのロースト。ソースが絶品です。鴨のロースト。つけあわせのジャガイモが激旨でした。

フォアグラの焼き加減はよかったのですが 残念 お肉の焼き加減がミディアムでなかった でも マデラ酒ソースは風味がよくて美味しかった

本当に素晴らしいレストランでした。なかなか、「また行こう!」とはいかないお店ですが、お勧めのフレンチです。

白身魚の繊細な風味と周りに盛られたお野菜のやさしい甘み。これにはすがすがしいサンセールがぴったりでした

フォアグラが美味しくて、美味しくて(涙)また食べに行きたいなぁ。ランチは2、3千円で頂けるそうなので、次はお気軽気分で♪

このレストランのゴージャスな雰囲気は、中々のものだと思うのです。お料理も堪能致しました。 しかしこの、料金設定というのは…

お料理は美味しいです ただここのダイニングはオープンキッチンになっているので厨房からの音がかなり響きます

特に美味しかったのが「ガンバス海老のポワレ」。1番人気なのだそう。リゾットも濃厚で美味し過ぎ(ToT)

味は広尾の本店ほど正統派フレンチでもなく、ミッドタウンのボタニカほどくだけておらずという感じでしょうか?上手く言えないですがまずまずです。

お料理は、お昼のコースを注文したが、とても美味しかった。特にソースが繊細で、思わず舌を唸らせた。

友人が事前にお店と仕組んでいたらしくデザートでも工夫してくれて、写真のように文字と赤ちゃんの粘土細工が登場!ぶさいくかわいい…♪

胃にもたれるほど濃い味づくしのコース。グラスワインのみ値付けが安く、かろうじて★1つ。

開店直後の12時に予約を入れたのですが、行ってみれば満席というほどでもなく、静かで良かったです。ランチは意外と穴場かも…。

やっぱり、お料理も美味しかった。ボリュームもあって、味もこのお店はしっかりしていて、私好みです。

パイ包みは何度も頂いているので感動という面ではそんなにぐっとくる事はありませんでしたが、味はかなりの再現度で、とても美味しくいただくことができました。

前菜はこってりした青首鴨のムーステリーヌと、香ばしい薫製ベーコンのコンソメゼリー、甘酸っぱいプルーンのコンポート。取り合わせが絶妙ですね。

1975年にエリゼ宮にてV.G.E.に捧げたトリュフのスープ レストランのスペシャリテ パイ皮をかぶせて黒トリュフやお肉やお野菜の香りを閉じ込めた熱々のスープ

43年間三ツ星を維持しているプランス料理の名店です。料理はもちろん雰囲気接客合格点でした 接待なんかにもおすすめですよ

お料理はなかなか満足。ただ全体的に塩気が強い味付けなのでワインが進むメニュー…というか、お酒無しではツライんじゃないかな?

イトヨリが肉厚&甘みがあって最高でした。じゃがいもはイトヨリの上に飾られ美しかったです。ソースもしっかりした塩気があってお料理にマッチしていました。

正直不思議なお味のお料理で、不味くはなかったけどおいしいと声を大にしても言えないような。。。でも最後に出てきたクレームブリュレは絶品でした!!

お魚料理のエイは、馴染みがなかった素材ですが、骨離れがよく、濃く仕上げたソースによく合っていました。

お姉ちゃんイチ押しのスープは、見た目からして素敵☆トリュフのスープだよ♪上にのったパイはちぎってクルトン風にしていただきました(>_<)☆

バターはエシレので、やっぱりはっきり美味しい。エシレのかもってこと忘れてた段階でも美味しかった。尋ねたらやっぱりエシレだった。

ガスパチョは3日前にいただいたロブションのものよりさっぱりしています。メイン、お魚はおいしかったのけれど、スープ仕立ての塩分が強かった。

前にも一度こちらで開催されたブロガーパーティに参加したんですがここはムードもいいしなんといってもお料理がとても美味しい。

ランチは手ごろで贅沢な気分が味わえます。なんといってもスタッフのおもてなしがすばらしい!おもてなしで料理の味も引き立ちます。

キングOF海老のオマールさん、(ちなみにクイーンOF海老はラングスティーヌであります)海老の旨味たっぷりなのに蟹肉のような食感! 美味しすぎであります。

フォアグラが入ったラビオリが物凄く美味しくって感動しました^^ ムッシュ ポール・ボキューズ"のクレーム・ブリュレ これまた最高に美味しかったです^^

前にも一度こちらで開催されたブロガーパーティに参加したんですがここはムードもいいしなんといってもお料理がとても美味しい。前菜たち パエリア メインディッシュ

前菜もボリュームがあり、ワインもいただいて・・・アラカルトのお肉までたどり着くかしら?!前菜の鴨のテリーヌもお魚料理の海老も美味しかったです♪

アイスクリームが添えられています。混ぜていただくとかぼちゃのスープの温かさにアイスの冷たさが程よい感じでとーってもおいしかったです。このスープ、かなり私好み。

鴨肉。柔らかいんだけど、柔らかすぎず、鴨の風味もしっかりとあって旨い!↑ホントはこの頃はすでに泥酔しているので味とかは正直よくわかってないクセに・・・・

サービスや店内の雰囲気はもちろん、私が感動したのは、さくさくクルトンの歯ごたえがいいトマトの冷製スープ、メインのチキンに添えられていたアスパラ。

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>