この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-09-18 05:09:20

「ニルヴァナム:Nirvanam(インド料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

HPも英語がほとんどでお店の人も日本語はイマイチ?食事はおいしかったけど。

この組み合わせ、まさにベストミックス。そして、ビールがあるとなおよい。東京タワーを眺めながら、至福のひと時。次回は何をいただこうか。

Sambar(サンバル)。「RAJMAカレー」はレッドキドニービーンズのカレーで、豆と野菜がたっぷり。若干とろみがあり、辛口だが具の甘みが優しい。

「ケララパロータ」。このパイ生地にシチューを載せて食べると旨いこと旨いこと。この組合せは間違いなくベストミックスだと思います。早く気付いてよかったー!!

こんなに美味しい南インド料理は初めてです!シビレました!!私がこれまでに食べた南インド料理でNo.1です。

スパイスの刺激とココナッツの甘さ。マイルドにしてスパイシー。これは、相反する性格の男女が実はピッタリの相性だというのに似ている。結構辛いんだけど、全然いける。

「チリチキン」けっこう辛いです。でも甘党教皇のピエールでも大丈夫なので安心して食べて頂きたい。しかも辛いだけでなく、かなり美味い!!

(゚Д゚)ウマー! 最強最高(゚Д゚)ウマー!品数といい、味といい、これまでに経験したインド料理バイキングの中で、文句無くNo.1!

でも、ここのカレーはうまい。おなかいっぱい食べられる(笑)時々、行ってしまうのである。あ、そうそう。わりと混んでるけど、回転が速いから、すぐに食べられるよ。

ニンジンの一切れが大きくて、さらに辛い! 生野菜と食べると、辛さが緩和される所為か、美味しく食べられましたが、ちょっと辛すぎかも。

アローチャナー(ガルバンゾ豆とジャガイモカレー)。汁もので、ごろっとしたジャガイモとひよこ豆、もう一種未確認の豆。まろやかで、食べやすい味でした。

「ムガリーチキン」(1,300円)。ココナッツ風味のマイルドなチキンカレー。マイルド&スパイシーで、ニルワナムらしい一品ですね。

マスタードシードとハーブがたっぷり。香りがよく、パラパラ感もいいですね。ココナッツチャトニといただきます。やっぱり、ニルワナムのライスものはおいしいです。

ニルワナムのカレーらしく、ココナッツの甘さがスパイスとカレーリーフでキュッと引き締められたような、そんな味わいです。いやー、やっぱりおいしいです。

メニューが多く、とても魅力的ものばかり。多分、毎日行っても飽きない。全メニューを制覇するのは時間がかかりそうだが、少しずつ色々なメニューを紹介していきたい。

南インドのカレーは北インドのものに比べて酸味があるので後味爽やか。サンバルやワダなど本格的な南インド料理が食べ放題。

香辛料タップリでかなりスパイシーだけど、ニンジンの甘味が感じられて美味しかったです!野菜+衣の組み合わせって野菜がホントに美味しくなる(笑)

小麦粉を層状に焼いたパロタを追加注文。これでカレーを食べることにしましょう。(メタボ警報発令!)まるで韓国チヂミのように表面カリッで中はモチッ。

ハラバラケバブ じゃがいもとカッテージチーズを揚げたもの これはビールのおつまみに最高です

カレーバイキングは、1300円 本格的なカレーが5種類、サラダ、デザートもついて、美味しいです! おトク感がありました。

ワダってさくっとしているけど中はふんわりしていて、何個でも食べられるんですよねー。ドーナツみたいに見えるけど塩味でとっても軽くておいしいんですー、危険(笑)!

カレーだけではなくおつまみ系のカレーもすごく充実してるこちらのお店。今回もおいしかったです。ありがとうございました♪

ナンみたいなやつがけららぽろろだっけモチモチでおいしい(^ω^)マトンやばい(^ω^)辛うま(^ω^)マトンやわらかし(^ω^)

それから、酸味、これはヨーグルトの酸味だろうか。さらに黒胡椒を中心としたスパイスの刺激。滑らかなルーがバスマティライスのパラパラ感ともよく合う。

先ずは、ドーサから出てきました。 “これは美味しい!!” って言うか、この後のお料理も同じ感嘆を繰り返す事になりました。

料金は1,100円。これでタンドリーチキンあたりもあるとパーフェクトなのだが・・・。とにかく味はいいので人気があるのはよく分かった。

今回はナンも食べてみたが、ここのナンは軽くて悪くない味だ。ただ、ナンは南インドでは食べないようだ。やはりこの店ではライスを注文するのがおすすめである。

クセがなくて食べやすい。こちらはタマネギのかき揚げ。ケチャップを付けて食べる。おつまみに最適だ。特に美味しかったのはこの「チキンケバブフライ」(1,000円)

ちゃんとしたセットを食べてみたです。サンバルは、やや甘めの味付けでした。ケララの知り合いに聞いたところ、タミルは甘い味付けかも?と言ってました。

そして定番のサンバル。いつも通り、大ぶりにカットしたナス、オクラ、玉ねぎがゴロゴロしていて好きなカレー。夜のものと全く違っているのも面白いです。

お米の粉とお豆の粉の生地をパリパリに焼いたドーサに、カレー味のジャガイモを挟み、ココナッツチャツネとサンバル(野菜カレー)につけて食べる。たまらん。

カシューナッツの食感やパクチーの香りも良く、非常に高級感のある1品でした どれもこれも、美味しいお料理ばかりで感激

前のサービスの人のほうが親切だったのね。食事はどれを頼んでもおいしかったし、色んな種類があって楽しいので、また行ってみたいとおもいまーっす。

マトンカレーはかなりGOODでした スパイスの香り・味も強く、辛さも十分あり、それでいてマトンの臭みが一切ありません。次に良かったのは、チキンカレーかな??

中を割るとこんな感じ。アツアツ、サックリで、揚げたてのドーナツみたいです。でも、やっぱり、しっかりとマメーな感じで、サンバル、チャトニとの相性良しです。

これは、初めて食べる味わい。チリソースがアクセントになっていいですね。魚のカレーだけで複数種類があるお店というのは、中々ないですよね。

野菜ビリヤニお弁当水曜日限定だそうです。スパイシーでしっかり味のビリヤニ。お弁当でも美味しいです。こんな風に、ライタと。お弁当でこんな風にいただけるのは幸せー♪

食べてる間にどんどん人が増えて 帰る時には廊下〜下の階に続く階段に行列ができてたでも並んで待ってたのは ほとんどインド人 インド人に大人気

やっぱりちょっと高いよなあと思いつつも、通ってしまうおいしさ。東京タワーを眺めながらここのカレーを食べると落ち着きます。

赤唐辛子、青唐辛子、バッチシです。そして、マトン。どうやってこの食感を出しているんでしょうかね。外は揚げた感じで中はめちゃ柔らかいんです。

スパイスもしっかりしていながらお腹にもたれないヘルシーメニュー。近くでこんなお店があったら週3回は通いそうです。もちろん満足度★★★★★満点ですよ。 

全体的にとても心地よく美味くて、にじゅうまる◎!!!お昼はビュッフェのほうですが、夜のほうが落ち着けて一層良いのでは、と思いました。

全然大丈夫。でもコクがあってスパイシー!とても美味しいです。こちらはマトンのカレーですが、チキンカレーよりもよりスパイスがきいてて私の好みでした。

時間が遅かったからなのか?バイキングだからなのか?油が回っていて、皿の底にも油、表面にも大量の油って感じでした。これでは、味がどうのこうのじゃないとも思います。

ココナッツミルクベースのシチュー・・・ではなくカレー。シチューだけどカレー。「ガツンと辛い」とか「ブワっとスパイシー」というのではなく、やさしい味わいのカレー。

他のインド料理屋さんと違って結構マイルドなお味 ナンはなぜかちょっとハード系。ウッディンワダって言うドーナッツみたいなのも美味しかったです

お店の中は落ち着いた雰囲気^^そんなに広くもなく、ちょうどよい感じ。カレーもラッシーも美味しかった♪

自分でとるのってすきじゃないんですけど、何しろ相当美味しいのでたまにランチに行ってました。夜にも行った事あるんですけど、夜は夜でまったりしていて良いです。

どうですか?おいしそう??でも、写真だと何だか美味しさが伝わらず残念 でもこのボリュームで神谷町で600円だなんてリーズナブルでしょう

是非ディナーでも行ってみたいと思わせる、ランチでも手を抜かない真面目なお店だ。全席禁煙なのもヘルシーなインド料理店にはマッチしている。

これはうまい。以前シターラも感激したが、こちらはまたちがった傾向で甲乙つけがたくどの料理もすばらしいできばえ。辛さもなんのそのぐいぐい食べられる。

どれも美味しいです。表示では、マトンカレーが一番辛いことになってるけど、私には、チキンの方が辛かったな。とはいえ、どれも無茶苦茶辛いものは、ありません。

本核的な南インド料理でバイキングな店って、本当に貴重で、平日昼間に行けるなら、定期的に食べに行きたい店です。

○おひとりさま向き度 3.5/5 相席だったが、外人が多く、みんなうろうろしているので気にならない。

ナンも好きだけれど、こちらのお店に来たらここでしかいただけない『パロータ』を注文すべきかなって思いました。

メニューがすごく豊富です(たぶん都内で一番多いのでは)ビールにばつぐんにあう前菜のマサラパパドは気付けば3回おかわりをしていました。インドビールもいけますよ!

種類豊富な美味しいカレーが1300円(だっけ?)で食べ放題なんて…幸せすぎです私、もちろん全種類制覇しましたよん♪

店員さんもみんなインド人で、日本語の表示も微妙な日本語だったりと楽しい。インテリアもそれらしくて素敵。また来たいなー。

ここのナンは薄焼きで軽め。一切れだけもらってほうれんそう、えび、チキンなどのカレーを試した。これらは北インド料理とのことだったけど、このお店独特の味がする

バイキングは1200円です。人気があるだけの実力は感じました。インド料理ということもあって万人向けではないところもあろうかと思いますがそれでも良店だと思います。

。なんかわかりにくいメニューだったけど特にハズレはなさそうです。たぶん(−_−いろいろ種類が食べれるので何人かで行くのがオススメ。

ベジタブルビリヤニ、ライタサラダ、デザートが並ぶ。ビリヤニはパラっと、ワダはサックリ、サンバルはちょい甘め。2皿たいらげてお腹いっぱい。どれも美味しかった!!

ようやく、しっかり、じっくり味わうことができて大満足。次回は、ミールスを存分に味わってみたいものだ。

辛みが主張することなく、まろやかにきちんとスパイスが入っている。今日は肉系のボリュームがなかったが、それは肉食な私の個人的感想で、これで普通なのだと思う。

1100円で食べ放題のバイキングに変化が・・・まず1300円に値上がり。そしておいしかったタンドリーチキンがバイキングからなくなりました。

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>