この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-11-22 14:11:41

「タテル・ヨシノ(フレンチ)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

何故か行く機会がなくて、私は今回初めてだったのですが、汐留のお店にも行かれたことがあるloveswedenさんによると、汐留のお店のほうが好みだとか・・・。

これ、1万のコースでこれが出てくるんですよ。素晴らしいですよほんと。泣ける。

そして何より、このランチはお買い得だと思います。ディナーコースは10,500円〜だったはずですが、ランチをこの内容と料金で供しているとは驚きです。

こちらのお料理は大好きなので、楽しみにお伺いしました♪セップのクリームソース。濃厚で塩もシッカリきいています。幸せになれる美味しさ

優雅な楽しい時間でした!ありがとうぅ(^0^)♪〆はcafeとミニャルディーズ♪最後まで贅沢な時間でした(^-^)

添えには根セロリのピューレともう一品(失念!)にマカロニ型のジャガイモササミはしっとりと柔らかく、身も噛み締めるほどに美味しく。あー、幸せ。

お料理とインテリアは正直、汐留のお店の方が好みです。でも、芝のお店の方がサービスは良かったかな?何より、オリジナルの曲と踊りが最高でした。

眺めの良いホテルのレストラン。凝ったオイシイお料理で素敵なサーヴィス。いろいろな種類のものを食べられて食べ終わったとき心地よい満足感なのはさすがですな。

今回初のメニューは、これとクレソンのスープだけかな。豚足をやわらかくとろとろ、フォンダン。煮込まれていて旨い。ソースはレンズ豆。

NZの仔羊の背肉のロースト ペルシヤード風。とっても美味しい!柔らかくて繊細な肉質、一見ボリューミィですがペロリンと食べられました。

美味しいフランス料理たべたどー!という満足感と充実感が味わえました。豚の脳みそや耳、なんて言葉を聞いた時はギョッとしたけど、そこそこ変わった味で楽しめました。

見ているだけでも絵になるほど、美味しそうなお料理の数々、特に和牛ホホ肉がとっても柔らかくて、感激でした。

コース最後のお茶は「ラウンジ」でいかがですか…という事でホテルのラウンジに席を用意しておいて頂けました。フォアグラも金目鯛も仔羊も…どれも美味しかったです。

パ ン▲−とがった全粒粉、丸いライ麦、長方形のフォカッチャを計4つ。最初に1つしか出ない全粒粉タイプが外はカリカリ、中はシットリ系で非常に美味しかった。

季節野菜のエチュベ これも、嬉しい逸品だった 何種類もの野菜が入っているの。ランチで、コンソメと、エチュベがでてくるだけで、えらくお得感あるコース

日本でも芝本店といっしょに汐留店もミシュラン星を獲得しています。一つ一つ心のこもった料理、手がこんでいてレシピの再現は見事でした。

一応ミシュランの1つ星をお持ちのようですが、私も★5つ中、4.5ぐらい付けたいです。これで5000円コストパフォーマンスは相当高いです♪

前菜のオマールと、魚のサーモンはイマイチでしたが後の皿がそれをカバーしてありあまる内容。スペシャリテの豚の煮込みはやみつきになりそうです。

全てグラスでしたが、シャンパン、ロゼシャンパン、白ワイン、赤ワイン、ラタフィアとなかなかフルラインナップで頂き、お昼から陽気なwatashiだったのでした〜。

けっこうおなかいっぱいだったにもかかわらず、好奇心に負けて全種類(オランジェット以外はひとつずつ)もらってしまいました。うまうま。

お腹いっぱいになって、他のお菓子はごめんなさいしてしまいましたー。。。後悔 マカロンがちょっと苦手だった私も、このマカロンは好き

ラビオリの皮にホタテが練りこまれて、具は鴨澄んだスープに野菜がたっぷりです。スパイスでピリっとした 風味をつけています。ラビオリがチュルルンっと美味。

ラビオリの中にプリっとした手長蝦の身が・・・・アサリをはじめとした魚介類の濃縮クリームソースがたっぷりで・・・・とても美味しい温かい前菜!!

こーんなにトリュフが入ったとってもリッチなプディング!!ワインもおいしくて、お料理もおいしくて、デザートも季節感ある内容で大満足 (*^0^*)ノ

これこれ!これが食べたくて「タテルヨシノ」には冬に来たいんですよ♪フォアグラのコクが口の中に広がると、完全にノックアウトされます。 

お野菜ばかりで本当にウキウキなコースでした 木の子のスープ、メインの季節野菜のエチュべとイサキのポワレが美味しかったです素材が良いからなんだろうなぁ。。

パンはバターナイフの上に置き、皿を下げる時も無言でサッと。この日はどうしたのか・・・当然スタッフにはその旨あとで告げておきました(以後は改善されてます)。

こんなに分厚い鴨出してくれるのもまた嬉しい!私のデザート、クイニーアマン キャラメル パンデエピスのアイスを添えて。美味しいよ、そりゃ〜!!

フレンチなので、「こってりしていたらどうしよう」と、ちょっと心配していたのですが、とてもあっさり、さっぱりとおいしくいただけました。

さすが、セルヴィス選手権で日本一になったメートルです。現場で使うものから、テーブルウェアまで、なんたるかを熟知しております。

最初から最後まで美味しく、パンも気に入りました お値段もランチはドリンク、サービス料など込みで4,500円程度とお得なのでおすすめです

店内に入ると意外とこじんまりしており、いかにもホテルレストランって感じの、クラシカルなイメージ。

5,250円(選ぶものによっては追加料金になりますが)なのでコスト的にも満足できます。やっぱりたまには本当に美味しいものを食べに行かなくてはね!

とにかくどれもおいしくて、ランチの一番安い3500円のコースはコストパフォーマンスとしてかなり良いと思いました。ただ、少々騒がしかったのが難点です。

また絶対食べに来よう、そう思えた数少ないレストラン。「絶対来るぞ」とリピートを誓うのは、年に数軒。当家にとっては、そんな貴重なレストランです。

落ち着いた雰囲気で、サービスもプロフェッショナル・・・このお値段で優雅なランチが楽しめるのは、かなりお得感があります

前菜・メイン・デザートの3500円の一番小さいコースで。まったり優雅な時間を過ごしました。ごちそうさまでした〜

とにかくお料理もスタッフも非常にレベルが高く大満足の時間。良いお店に出会えたBirthdayでした。毎回ディナーは無理でも毎月ランチには訪れたい お店です。

季節野菜のエチュベ庭園風では、30種類のお野菜を使用。すべての下処理がとても丁寧でした。フォアグラのマリネ 鯛のポワレは、白ワインとバターのソースが美味。

どうしても外したくないのはビオファームまつきの有機野菜を使った一皿♪材を生かした美しく力強いお料理、スマートなサービスも素晴らしいタテルヨシノ 。

都会的なというより、家族連れの姿もありリラックスした雰囲気でそれがかえって居心地が良かったり。。。お料理は、センスよく盛り付けられ、美味しゅうございました♪

タテル・ヨシノのお料理はいつも嬉しくなる味わいの発見があって幸せにしてくれますし、かつ奇抜すぎないので、安心してでかけられるなとMは思っています。

クリストフルの銀食器のコーディネートもすてきでした。和牛ロースのグリエ 小さなサラダ添えなど・・・全部美味しかったし、量もちょうどよかった!

びっくりするほどの美味しさ 普通でしたら お腹がいっぱいで もうだめって感じになりますのに 上品なお味ですので まだまだ大丈夫って思ってしまうのです

全般、現代フランス料理らしい、軽い仕上がり。最後に、シェフ直々のあいさつ回り。個人的にはもう一度行きたいレストラン。

芝パークホテル別館1階というロケーションに少し驚きましたが店内はシンプルな雰囲気でとても居心地良く過せました

盛り付けとか素材の組み合わせが結構変わってて、それでも美味しいので、やっぱりミシュランだけに洗練されているんだなぁと思いました

美味しいことは当たり前の条件だけど、楽しく、幸せに、食べさせてくれるレストランに出会うとやっぱりダイエットなんて止めちまえ!とばかりにうれしくなります。

先ず出てきたのが、ふわふわの生地のグジェール とバケット、アミューズはうにと海ぶどうのカクテル でした花見た目にも美しかったのですが、お写真撮れず残念…

お肉は、私は仔鴨をチョイス。しっかりしたボリューム、かりかりの皮。サラダに使っているオイルはトリュフオイル。胸肉と皮の間にフォアグラが挟まってます。おいしいなあ

お店の方は小さな気配りもすばらしいし、お料理の説明もしっかりしています 見るだけで幸せを感じる色とりどりのお料理にはとても感動しました

こちら、お料理がおいしいのはもちろんのこと、サービがとてもいい こういったサービスも星獲得のポイントなんでしょうね

コーヒーの小菓子に、マカロンやチョコレートなどをワゴンサービスでいただいて、とってものんびりできました やっぱりたまにはこういう優雅な時間が必要ですね

二つ目の前菜、まぐろと揚げナスのミルフィーユ 付けあわせでついてる菜の花とブロッコりーの交配品種 ハナッコリーがかわいい

有機野菜の盛り合わせ。上にはトリュフ。どの野菜も味がしっかりしてて美味。真鯛のポアレ。お塩だけで味付けされていて、皮はパリっと香ばしくて身は柔らか。

スタイリッシュでとても素敵でした。前菜のホワイトアスパラもアワビや真鯛のお皿も、イノシシの赤ワイン煮や牛ロースもパンもデザートもどれもとってもおいしかったです。

かぼちゃの雲丹添えです。(私選択) 余計なものが入っていない、かぼちゃそのものの味が堪能できる美味しいスープです。濃厚な味の雲丹も、とてもいいアクセントでした。

特別量が多いわけじゃないけど、満足な内容。料理のハズレがなく美味しい気がする。いいね、この店。

フランス産のスパークリングウォーターが超硬水で炭酸もキツかったのですがとても美味しく胃腸薬の働きをしてくれて助かりましたオススメです

良質のお野菜とお魚で体が浄化された感じがします。たまに豪華なランチって癒されるわぁ〜〜また来月も行っちゃおうかな

ファミリーのお客様も沢山いらしてアットホームなお店自宅からも近いので気軽に訪れてみたいお店の1つになりました。

お料理が美味しいのはもちろん、センスの良い器・美しい盛り付け・・そして何より よく動き、気配りのすばらしいギャルソンが印象的でした。是非また伺いたいお店です!

普段フレンチはほとんど食べないのですが、野菜、魚、肉、どれも美味しく、フレンチの概念を変えさせてくれるお料理でした。

これはなかなかオーソドックスなメニュー。バスク豚だそうです。デザート。あっさりデザートで。ボリュームは多くないですが、なかなか彩のあるメニュー構成でした。

時間と手間をかけた丁寧なお料理は、本当にアートですね。緊張することもなく楽しいひとときを過ごすことができる素敵なレストランだと思いました。

パイナップルアイスクリームとバニラアイスクリーム付きケーキです。ちょっと油っぽいケーキに酸味あるさっぱり味のパイナップルアイスはよく合います。

いつも親切で機転の利くスタッフの方々。最後に歌とともにデザートプレートが。今まで聞いたことがないようなノリノリのバースデーソングでうきうきしちゃいました。

ワインが安いのでCPは悪くないが、いかんせん料理が凡庸。吉野シェフ不在時は訪問する価値なし。

お料理はどれも素晴らしかった。山羊のカルパッチョや、とうもろこしのスープもとても美味しかったが、メインの真鯛のポアレは、味も盛り付けも最高!!

味が強いものの、手間をかけたジビエ料理をメインにした贅沢なお料理とワインには大満足。デザートは別腹とはいえ、数を忘れてしまいそうなほどの皿数。

★のお店にふさわしく素晴らしいです 料理は全体的に塩が尖って感じましたが技法は素晴らしく、メインの魚料理は絶品でした

15種類以上のお野菜が綺麗に並べられています。お肉はと〜ろとろでおいしかったですよん

写真はないけれど、コチラのパンはと〜っても美味しいので、パンとソースを一緒にいただくと更に美味♪

もちろん、お料理はどれもこれも素晴らしく、アイディアとウイットに溢れ、美味しくて感動的でした。紅茶に目のない私達には満足のいく、締めくくりとなりました。

新しいワインを注いでくれた。食前酒、前菜に白ワイン、魚料理に白ワイン、肉料理に赤ワインと基本の流れだったけれど、料理との相性もよく、とてもいい食事だった。

全体として酒も料理も美味しいし、サーブしてくれるのはちゃんとしたソムリエ&ソムリエールなんですが、何ていうか、あまりフレンドリーな感じではなかったかなぁ。

こう言っちゃなんですが、このホテルの外観からは想像付かない素敵なレストランです。タテルヨシノのマカロン、好きなんです。

全体的に、ソースに物を言わせる類の調理ではなく穏やかにまとまった印象です。現代的なフレンチ、ということでしょうか。

イサキのグリエをいただきましたが、皮はぱりっと、身はふっくらとして、赤ピーマンのピュレが色鮮やかで美味しかったです。

芝パークホテルの方が重厚な感じで、サービス、料理共にしっかりフレンチといった印象。なかなかコストパフォーマンスの良いお店です。

美味しかったし、とっても対応も親切。大満足です♪。デザートも、見た目、味、お皿、どれも素晴らしいものでした。なんて言うか、芸が細かい。

リゾットはちゃんとアルデンテで美味しい。コーヒーが付いてこの価格は、お手頃だと思うし、男性的で美味しい料理だとやはり思う。

会社から近いのでリッチランチにはもってこい。2度目の訪問です。でも、ランチだとやっぱりもったいないな〜正直、メインの半分くらいでキツくなる。

朝食の特徴は、パンの種類が豊富なのと、野菜がおいしいことです。あとは、ゆったりしたスペースなので、落ち着いて食べることができます。

実に美味しい.金目鯛のポワレ,皮はパリパリで身はふっくらプリプリで申し分無し.下に敷いてあるリゾットもいいお味.

一つ一つの料理に完成度が高く、すべてが4.0〜4.5のレベルなのです。吉野シェフも挨拶にいらして家内も「今日は本当においしかった」と非常に満足してくれました。

このワンプレートでお野菜が40種類ものってるんだよ!!真ん中にビシソワーズのスープがかかってて 素材の旨味が味わえて ボリュームもたっぷりでした

特に美味しかったのかが、野菜のエチュベときのこのスープ。エチュベのほうは野菜が一つ一つ味がしっかりしていて、かたさ加減もちょうど良く美味しかった。

スパイスをね、なんのスパイスかわかりませんけども、すごく上手に使ってるんですよ。見た目で想像する味と口に入れたときの味にギャップがある。

カテゴリ:品川周辺:洋食/欧風料理|テーマ:タテル・ヨシノ(フレンチ)|更新日時:2017-11-23 20:11:00

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>