この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-08-14 11:08:35

「うを徳(割烹/会席)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

味付けが一つ一つ丁寧なのは一口食せばすぐわかる。一番感動したのはおわんでダシがぜんぜん違う。とにかく絶品。野菜の冷製の煮付けは野菜は一つ一つ別々に煮てあり絶妙!

新鮮な素材の持ち味を生かしたお料理はどれも繊細かつ上品、しっかりした味付け。女将さんと仲居さんの接客はおもてなしの心を感じました。「粋」という言葉がぴったり…

「うを徳」はとてもオーソドックスな料亭の味ですが、それぞれの素材が生かされていて、だしもしっかり効いていて、総合的にとにかく美味しかったです!!

この店の昼の会席料理は、一万円と一万五千円とがある。旨い江戸料理に、酒は紅緋も鮮やかな瓢箪徳利で「八海山」の温燗が五合ほどもすすんだ。

口の中でほろっと崩れる穴子。甘くて美味しい玉子。花山葵の取り合わせ。すし飯にもしっかりと仕事がしてあり、大満足の一品でした。お店の中も下町情緒あふれる店内です。

ここは確かに素材もよく、美味しいのですが、コストを考えると他のところでも充分満足できると感じました。

時を重ねた古びた風合いがとても心地ええ。昭和っぽい?イワシ煮もショウガの風味もしっかり付いて、出汁はしっかり、味薄め、うま〜〜。(

実際口をつけてみるとこれもやはりダシが効いてて上に乗ってたアオヤギもプリプリで良かったです!素敵なひとときを過ごすことができました。

タイミングよく運ばれてくるお料理は、品があってどれも美味。香り・見た目・味・サービス、すべて一流です。

料理はどれも手が込んでて、上品な味、食べたことの無いような味付けの料理も多々 どれも美味しいお刺身も天麩羅も本当に美味でした

お刺身も天然カンパチと天然ヒラメだそうで 身が引き締まってぷりぷり 自分で釣ってきても料理の腕が違うのでここまで美味しく裁けません(笑)

カテゴリ:四ツ谷周辺:和食/日本料理|テーマ:うを徳(割烹/会席)|更新日時:2017-08-23 17:08:42

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>