この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-10-18 18:10:40

「黒猫夜:クロネコヨル(中華料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ここでしか見たことのない、お酒や料理がずらっと並ぶのだが、決してゲテモノではない、珍しい美味しさに出会えるお店。

秋の上海蟹食べたいとか、そういう清く正しい中華道には向かないが、気軽に美味しい中華食べたいなら、ここは大変お勧めである。

こだわり食材、創作中華って感じでございましたしたゎ黒酢の酢豚は、ホント柔らかくって・・・・・お肉の繊維が、びよ〜んってほどける感じ

独特な置物の演出もある店内。過剰なサービスもなく、でも聞かれると親切に応えてくれとても付き合い易いお店だと思う。

それにしても一皿の分量が少なめとはいえ、ここの料理の値付けには驚いた。中華街でもこれくらいの品をこれくらいの価格で出せるようにして欲しいなあ、と思った。

お店の中はすっきりきれいで、無国籍風で割とオシャレです。気になるメニューが沢山ありますし、何回か来て、良さをどんどん突きつめていきたいなぁと思いました♪

いやはや、満足しました。もともとの味を、かなりうまく日本向けに上品にしつつ、でもちゃんと一定のレベル保っていると思うな。ここは、よろしいです、はい。

中国酒の種類の豊富な店が赤坂にあるというので行ってみた。なお、お料理の方も個性的でとても美味しかった。

夜は比較的空いてます こちらは中国の飲み物が充実しています。接客も気持ちよく、また訪れたいと思いました。

今回の個人的なオススメレベル 美味しかったです。価格 それなりにします。お店の雰囲気 こじんまりとした雰囲気 女性でも1人で入れるか? たぶん問題ないっしょ

旨い!期待以上に旨いです!他の方のクチコミを全部見たのですが、「味が濃いので後半飽きる」とか「量が多くて食べられない」とかそういうことは一切なかったです。

あまり時間がなくて、飛び込みで入ったけれど大当たり是非、お試しあれ!!

熱々の土鍋のごはんの上に豚の角煮がのってます。角煮はとても柔らかくてしっかりした味付けでした。土鍋にくっついているカリカリの部分もおいしかったです。

けっこう食べてひとり6000円。すごく安くはないけれど高くもない。大人数の客も穏やかに飲んでいていい雰囲気の店だ。

890円は実にコストパー良し。ぐちゃぐちゃっとかき混ぜてからパクリ。八角でしょうか。スパイスが効いていてこりゃ美味い。しかも、じわじわっと辛味が効いてきます。

「黒猫夜」は黄酒、白酒を取り揃えている上に、蛙、田鰻、鴨舌など、ちょっとびっくりするような素材がとてもおいしい料理になって登場する。土鍋ごはんも香りよく、必食。

食べ進めると土鍋にヒビが入ってた。使い込んである土鍋を真横から見てみると、かけてもいるし、まっ黒けっけ。いや、いいんです。このお店の味がよく出てます。

サラダにかかっているドレッシングも濃い味付け、さらにスープも濃い味付けとなっており、もう少し味にメリハリを付けた方が、美味しく食べられるのではないかなと思う。

ご飯の量もそれなり多いし、サラダのボリュームも十分。ホント、ボリューム満点で満足しますなあ。

土鍋に入ってきます。混ぜていただくのですが、見た目ほどしょっぱくなく、おいすぃ〜夜、来たことはないのですが、一度来てみたいお店です。

国内唯一の中国酒専門酒菜館。見た事も食べた事もない本場郷土の酒と味。夜は鴨舌、田うなぎ、田蛙など他では味わえないモノも食べられます。

そして、またも揚げ物系。春巻です。空心菜の炒め物。海老料理と肉料理と続き、コースは終了。これまで抱いていた「中華」のイメージを、大きく変えてくれたお店でした。

「ジャンボ肉団子の土鍋丼ランチ(890円)」 野菜たっぷりで美味しかった。赤坂でこの値段なら安いでしょう。ホントにでかい肉団子です。

美味いお茶に焼酎(こちらは、どうってことないもの)を合わせたもので、香りがすばらしい。こういうウーロンハイは、まったく考えたことなかった。

料理は、中華のくせのある調味料を使っているけど、上品にとどめている。味は濃いかな?うまっ!ってかんじのはなかったような…

でもここの超隠れ家な感じとか、不思議な空間であること、またひとつひとつのお料理がきちんとおいしいことが気に入っている。

お勧めの腸詰、見た目はちょいとグロテスクですが、これぞ西安の屋台の香りそのもの。 丁子(クローブ)と八角の香りが旅情を思い起こさせます。

中華料理と紹介したいのですが、こんなちんけなカテゴリーには収まりきれないお店です。あっ、最も大事なことですが、おいいしぃいいぃぃぃ。また行くぜ。

具は週替わりで1つのみ。サラダとスープがついたセット。肉も野菜もたっぷりでボリューム満点。女性と男性で具の量を調整して出してくれる。

アニューズの、辛味ピーナッツ、布豆腐、など3点盛り、これだけで早一杯目が空に。# 前菜盛り合わせ、煮貝にキクラゲ、スモークした白身魚などの珍味。

それはランチの土鍋が目当てなのだ。今は週代わりメニューで土鍋ごはんにスープとサラダがつく。今週は豚の角煮ごはんというから迷わずGO!

お料理はどれも美味しかった!ちなみにこちらは鴨の舌をかりっと揚げたもの。韓国ママ、最初は何か知らずに食べて美味しい言ってたのに正体をばらしたら手が止まり(笑)。

いつもの事ながら、ボリューム満点で大満足サラダもボリューム満点で、言うこと無し週一の楽しみになりそう・・・。

他にも、中国地元料理のようなメニューがたくさんで、1回の訪問では食べ飲み仕切れないくらいでした!

美味しいです。見た目は味が濃そうですが、全然濃くなく、上品な味付けで好みです。かつ、中華特有の山椒などのスパイス、漢方も効いていて、これはなかなかハマる味です。

いわゆる中華料理でない中国の郷土料理のお店らしいです。安くて量が多いです。お茶はジャスミンティーでした。

今日のつまみはまさに料理。ここ、美味いです!駅に近いというのも良し。検索すると簡単に見つかるので、見附飲み会には是非どうぞ〜!

ご飯が進む濃い味に、ついつい完食してしまいました。卓上の唐辛子味噌(?)をかけると、花椒も入っているようで、さらに自分好みになります。

ここはすごい量なんです ご飯だけで通常の2杯分くらい。角煮はドドーンと300gくらい 具を食べるだけでも、おなか一杯になっちゃいますw

いやーなかなか良いお店でした。たしかに一般受けはしない所かもしれませんが、お店も繁盛していたみたいだし、スタッフもいい人。ボクには好印象でした。 

このお店ちょっとメニューを見てみてなんだかちょっとラインナップが不思議 味は濃いので臭みはない

ランチのみ890円。ボリューム満点。角煮は大ぶりで柔らかでした。でもちょっと味がくどめかな?

評判で聞いていた以上に個性的な料理が出てきてびっくり。どれもおいしい。味付けや素材の多様性。単純というよりは複雑な風味と味。

赤坂見附の駅近くにあるこの店は、ランチのメニューが一種類。店に入ると席につかされ、あとは自動的にご飯が出て来ます。

おすすめする薬膳スープ!!!鶏と薬膳の出汁がかな〜りでてて体によさそう!!しかも、美味しい!!!生姜もたっぷり入ってるしダイエット効果もありそう!!!!!

友人おすすめのお店だけあって、おしいかった 独特の味付けで、癖になりそうな味です きっとまたいくぅ・・・。

ちょいと甘めな味付けで、さっぱりした野菜と合う〜湯葉も美味し ここのランチはハズレ無しで美味しいっす

ランチは人気なので、早めにお店に入ることをオススメします!「黒猫夜」は、赤坂で行きつけのお気に入りのお店です。

石焼きビピンパは好きだけど、具に肉っけが足りない、と思っている人に強くオススメだ。

土鍋はアッツアツでボリュームがハンパじゃないです。右上はポテトサラダで中華風ドレッシングみたいなのがかかっており、カロリー高めな感じのサラダ。

今週は牛バラ肉の土鍋炊きごはん。香り米の上にキャベツともやしが敷かれ、甘辛く煮込まれた牛バラ肉や牛蒡、春菊、豆腐などがドサッと載せられ炊き込まれている。

「きたーーーーー旨い、旨い、旨い」旨いけど、ちょっと甘い。とにかく、全ての具が大量でホクホクッ。それにしても、ここのボリュームといい味といい最高でした。

ランチは、1品だけ。ピリ辛牛丼850円でした。肉もたっぷり入っていて、ご飯の量も多かった。辛いけど、やっぱりおいしい。

このお店、ランチメニューは一つで、週代わりだそうです。そして、このボリュームにして、890円。この界隈ではかなりCPがいい感じです。

評判も上々。確かにランチは、まぁまぁ良かったです。”ディープな中国料理”とか書いて有りますが、メニューを見ると確かにそんな感じです。

店内は黒猫ちゃんから、かわいい置物がたくさんで、雰囲気はこじんまりとしたバーのような感じ。座敷席があるんですよ。子連れで来れそうと思いました。

ご飯は焦げ目がついて香ばしくなり、上に乗った野菜も良い感じに火が通りシャッキリ。そして何よりもエスニックな味つけが良いーーー。

活気のある居酒屋風。変わったメニューがたくさんあってしかもリーズナブルなので、みんなで楽しむにはよかったな。

ちりちゃんは、角煮だけでもおなか一杯男の人も食べきれない方が多いんです。でもお味は・・・・・VeryGood

マニアックな料理というのが売りなのですが、ゲテモノって感じじゃないです。(そんなにマニアックなの食べてないけど)味付けがなんとも言えずバランスよし。

ランチは土鍋ごはんとサラダに小さいスープで890円。かなりコストパフォーマンス高し。土鍋ごはんだけでもすごい量なのにサラダも多い。男性でもお腹一杯になるのでは?

入店すると、不思議な黒猫提灯がお出迎え。いわゆる日本の中華料理とは一線を画す、本格的な味です。(独特な香辛料を使っているので苦手な人は苦手かも。)

つまみに頼んだアヒルだったか鴨の舌。これは初めて食べましたがめちゃくちゃ美味いです、結構見た目は気持ち悪いですが、サイコーのツマミです。

売りのお酒は、やや高めでしたが(いや良心的な設定だとは思うものの、たくさん呑むと。。。)、確かにいろいろ楽しめました。おいしかったです。酒、重要。

この肉団子がね、こどもの拳くらいあって一口なんて到底ムリ!三口以上の大きさなの。でも見た目のゴツさとは裏腹に、とっても柔らかくてすごい美味しいのっ!

ランチメニューは週変わりの土鍋御飯、1種類です!この日は鶏肉のピリ辛土鍋御飯でした!!こちらランチについてくるポテトサラダです!結構ボリューミーです!

運ばれてきた物体は黒い豚肉の塊!これが酢豚ですかー?切って食べてみると豚肉の肉汁と黒酢の酸味がマッチして激ウマー!!オススメです。

お酒もお料理もとにかく「マニアック!」しかしながら味もいい お料理は百家風鴨舌の炒め(アヒルの舌)はオーダーしてほしい

辛い・・・が、旨い。湖南は毛沢東の出身地なので、彼もこんなのを食ってたのかと思いをはせる。料理はどれも日本化されていない大陸な味であった。

黒猫夜 ってお店です 前回行ったときは、売り切れだったので今日は入れてラッキー お店は、常に満席でしたよ。あつあつでじゅーじゅーしてました。美味しくて、満腹〜

ここは中華らしいんですが、今日のメニューは、蒸し鶏のチリソース飯です!シンガポール料理にあるチキンライスに似ていました。

カテゴリ:赤坂周辺:中華/ラーメン|テーマ:黒猫夜:クロネコヨル(中華料理)|更新日時:2017-10-20 21:10:00

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>