この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-03-15 22:03:10

「四川(四川料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

鉄観音がベースで、みかん・クランベリー・白キクラゲ・ナツメなどなどが入っているこのお茶、とても美味しかったです。

味付けも塩味が丁度よく、とてもおいしかったです♪レストランからはお庭の竹林が見え、清々しい気分♪

取り分けて頂きました。たっぷりの量があり苦しかった。リピートしたいのは、間違いなく「渡り蟹」。

お豆腐とわかめのスープとご飯がついて、お会計は二人で約5,500円。サービスもよく、ホテルなので駐車場の心配もないのでお気に入りのお店。

ヤリイカ、キュウリのマスタードソース和え 辛味と酸味のスープ マーボー豆腐 鶏肉の辛子味噌炒め。メインは4種のなかからチョイス出来て、辛くないメニューも。

ランチも1度行きましたが、お庭がとても素敵なので気持ち良いですよー四川お薦めですよー

上の写真のように高級ホテルの洒落た中国料理店なので、当然に日曜のディナーなど予約無しでは入れないこともある点には注意が必要だ。

味付けは濃いめなので、ご飯がすすむ。店内は広くて、窓からは緑いっぱいのお庭が見える。やっぱりホテルランチはのんびりできていい。

噂どおり味も合格!しかもリーズナブル!↑お店の雰囲気は、赤を貴重としたモダンなつくり♪テーブルセッティングも素敵!!!

味は塩味、とろみが安物の片栗粉でない感じが素敵。青紫蘇は想像していた程、効果を出してなかったような気がした。(そんなに青紫蘇の香りとか味がしなかった)

右は私がオーダーしたメインのアオリイカとカボチャ、生キクラゲの辛子炒め。これが美味しかった!!

「水煮牛肉」でも確かに辛いですが、肉や野菜の旨味がしっかりあるし、花椒の辛さが強いので舌の痺れは感じても、いつまでも口の中に辛さが続かず、後を引く味なのです♪

お料理はとても美味しくて、雰囲気も落ち着いていて大人の空間という感じ。ずいぶんと忘れていた贅沢な気分を味わえました。お料理は四川なのでピリ辛系。どれもおいしい。

ピリ辛マーボーはこのお店イチオシ 香辛料の絶妙な組み合わせ・・・本場四川料理が味わえる中国料理のお店でchu

お値段は2100円にプラスサービス料10%だから、決してお安くないけど、ゆったりとした座席配置で緑したたるお庭を眺めながらの優雅なランチは、至福のひと時でした。

やっぱり美味しかった ふかひれの姿煮初めて食べました たくさん美味しいものを食べれて幸せでした

でも全体的に美味しくて、またこのお庭とともに食事を楽しみたいと思いました。

大正海老のチリソースに北京ダック。ここでは初めて北京ダック食べたけど、最高す。リピーター間違いなし。

この美味しい麻婆豆腐、ランチメニューでも食べられるそうです。税・サ込みで2079円。この味と雰囲気で2千円は絶対安い! ぜひまた行こうと思います。

都会の中の落ち着いた雰囲気のあるホテルです。月替り 2,310円で、ランチセット 7月は・・ ニガウリと茹で豚肉の辛味和え/干しエビとトウガンのスープ

さくさくパイの器に、自分でホワイトシチューをトロッと入れるようになっている。パラパラのサクサクで薄皮が舞い踊る。

山椒アイスクリームです。山椒の香りがするわけではないんだけど、ノドを通る時、「山椒アイス、通ります!」と主張するように、ピリッとします。病み付きになります。

酸辣湯麺。これは非常に良くできてます。酸味・辛味のバランスがgood。香港や中国で頂くものに近い!麺の選定には相当こだわってるとお見受けします

ホテルのチャイニーズといってもお手軽ランチから、夜のアラカルトごはん、ハレの日の豪華フルコースまで、幅広く使えて、しかもどんなお料理も美味しい!

「胡椒と酸味のスープ」このスープ、タイトル通り、胡椒のスパイシーさとお酢のすっぱさが絶妙でした。

宮保(クンポウ)・・・四川唐辛子の香りを移した炒め 魚香(ユイシャン)・・・豆板醤の香りを移した炒め アオリイカと宮保を選択。ほどよいピリ辛で、美味

そして坦々麺登場〜☆麺は細麺で、最初口当たりは優しいのですが、かなりピリッときます!ゆっくりできるので、時間のあるときのランチにはオススメです!

かなりラー油&香辛料きいてて、食べたら(;~〓~) アセアセ(;~〓~) アセアセ・・・お腹もポッカポカ =3久しぶりに美味しい中華を食べてゆっくり出来た一日でした

デザートは、マンゴープリン。マンゴーがたっぷりでおいしかった。私にはちょっと高めだけど。1つ1000円。

四川ということで麻婆豆腐などを。味はふつうと激辛が。やっぱり麻婆豆腐は四川山椒がきいている方が好きなので激辛をチョイス。でもやっぱり激辛は辛い。辛いけどうまい。

ペニンシュラの「ヘイフンテラス」よりサービス面で少し劣ることと、マネジャー達の携帯電話の着信音がうるさかったので、評点は4.1とします。

サービスはさすがでした。かなり細かいところまで気を配ってます。優雅にぼんやり庭園を見ながらというのも、なかなかよかったです

これはうまい!辛味とごまのねっとり感・まろやかさかが絶妙に絡み合って、絶妙のスープ。うまみもたっぷりで、思わずスープを最後まで飲んでしまいました。

塩っぱい。辣油が多いけれど、べたべたしてない。豆鼓と花椒のちゃんと陳麻婆豆腐。うま!担担麺 麻婆の後だったからか、ホッとする辛さ。白胡麻が利いて美味しい。

激辛マーボー豆腐もあり、その辛さに涙を流したこともあったのですが、今回は「それ以外」の豆腐料理を中心に頂きました。

美味しかったのは、熱々のスープ。寒い夜だったのでほっと肩の緊張がほぐれました。前回頂いた「渡り蟹の四川山椒赤唐辛子炒め」も美味しかったです。

庭園を眺めながら優雅な気分でランチが楽しめます。四川料理なのでピリッと辛い物が多く 山椒の独特の辛さが後にきて大人の味。ランチは2100円とリーズナブルです。

ランチはメインが選べて人気の麻婆豆腐の小皿もついて2,100円。牛肉・鶏肉・空心菜を3人で分けました。ちなみにメインの量は少なめです。

辛いもの好きなら、ここの中華がお勧めです。庭には、もみじの木がたくさんあったので、秋の紅葉が綺麗な季節に再訪しようと思ってます。

食べてみると 『うま〜い』辛さはあるのですが、山椒の辛さなのでとっても美味しいんですはまってしまいそうコチラが『激辛麻婆豆腐』

辛いけど、辛すぎず、辛さとうまみのバランスが抜群です。麺は細めんでおいしく、気に入っています。落ち着いたホテルの中にあるので、とても贅沢な気分に浸れます。

料理に詳しくないので、なにが違うのかをうまく表現できないけど、とにかく他で食べる麻婆とは違いました!おいしかった!

濃厚なゴマと強すぎないラー油の辛み、スープに絡む適度な麺の太さ、スープの基本となる白湯が素晴らしいのでしょうか、全てが絶妙なバランスでかなり好みです。

今日はワインに合わせるということで、かなり辛みを抑えてくれているそうです。普段の激辛のも食べてみたいかも。

大好きな担々麺と小籠包を食べ、大満足。アンチエイジングのゴマたっぷり濃厚スープで 明日のお肌ノリ楽しみ。小籠包の一口食べた、あの瞬間のスルッとでる汁たまらない!

白金シェラトン都ホテル四川のマーボー豆腐はかなり辛い!単純な辛さではなく山椒がとても効いています。白いご飯が進む進む!

青ジソもイカの臭さもなく、実にいい味。そのほか、五目粥と五目焼きそば、点心は春巻きをオーダー。ホント、美味しい。お粥の美味しいお店は絶対に外れません。

お写真は撮らなかったので、お借りしたランチの画像です。豊かなお庭の自然を眺めながら、ゆっくりとおしゃべりできて、優雅で楽しい一時でした

ネットのサービス券で生ビール2杯無料。お腹いっぱいで食べ過ぎでした。中華は2人くらいじゃあんまり種類も食べられないですね〜。

結果はなかなか。でも四川料理なのでとにかく辛い!!辛いもの好きにはたまらないと思います。黒胡椒の効いた麻婆豆腐やラー油たっぷりの坦々麺はクセになります!

カテゴリ:目黒周辺:中華/ラーメン|テーマ:四川(四川料理)|更新日時:2017-03-24 02:03:47

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>