この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-12-09 08:12:39

「中国酒家 大三元(広東料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ひっきりなしにお客さんが入ってくるのも納得。お店を出ると外は行列になってました。これはリピート意向大。

この「八宝菜」は「八宝菜は初めてたべましたが、この店にしては意外に日本人向きな味付け(少し甘め、濃いめです)でも美味しい。」との事!

ランチについてくる前菜もお洒落に盛り付けられていてgood!スープもただのラーメンの出しみたいのではなくて、とろみが付いた本格的なもの。超ヒット!

13:30分に到着。14:00ラストオーダーなので、結構ギリギリだった。日曜だったが、満席で少し待つ。錦糸町には沢山の中華料理屋があるが、ここが一番でしょう。

行ってからしばらく経ってからの更新なので、写真見てたらまた食べたくなりました 次回はアツアツの坦々麺とかに挑戦したいです!!

メインのほかに前菜とスープがついてちょっと豪勢な感じ ふたりでちょっとずつつまめていい!夜も期待できそうな味だよー

こちらは主菜の量も程よいし、この前菜がかなりうれしい。うれしいだけじゃなく美味しいのだ。揚げ鶏の甘酢餡、豆腐、漬物がつく。また来たいと夫婦の意見が一致。

野菜がたっぷりのアンにとき卵、ラー油が一回しかかっており、すっぱさと辛さが好い塩梅でした。

「坦々麺」(850円)一口だべたところ「辛いっ」と思ったのだけど、食べすすめていくとそれほど辛さは感じず、複雑なうまみを感じますね。ごまの濃さが身体に良さそう

このブログに出てくる常連、大三元。ここの料理はいつ来てもキレイ 中華なのにフランス料理のように、コースで出てきます

しかもこの「大三元」は広東料理であるにも関わらず麻婆豆腐のうまさも陳健一の店より上であり、M氏のうまい店ランキングではNO.1の中華であるとの事!!!

海老が死ぬほど入っていて(食べても食べてもスープの奥から海老が出てくる感じ)、野菜、キクラゲなどが細麺とスープに絶妙に絡み合って、それはもう「まいう〜」です。

1,250円でしたが 納得。今度は あんかけ炒飯 ジャージャー麺とか 夜のコースとかゆっくり食べに行きたくなりました。

開店直後に入ったのに既に半分くらい席はうまっています。ちょっと高かったけど美味しかったです。今度は他のメニューもチャレンジ!

ここのランチは麺には炒飯が茶碗に一杯とサラダとスープがついて、800円です。とろみのついた中華のこの手の焼きそばも美味しいですね。

豚しゃぶ冷やしそばを。冷やしそばの麺はなんと緑色!!!通常の麺系メニューよりも若干太め。ネギと豚しゃぶがこんもりと乗っかっている盛り付けがダイナミック。

評価としては、90点。お値段は、行きつけの龍高飯店に比べれば高いけど各料理一皿2000円前後というのは十分良心的でしょう。

店を引っ越して少しづつ大きくなるごとに、料理が洗練されていった。相変わらず味のセンスが良く、これ以上でもこれ以下でもない絶妙な味付けで出てくる。

結構スッパいのに どんどん食べれる好バランスバテ気味の夏に、酢を取るにはもってこいの一品 1200円とやや高めの値段設定ながら 満足のいく一品でした

いやーどれもハズレなし!!大人気の老舗だけに、ほんとに美味しかったです。次こそコースを食べちゃうぞ( ^)o(^ )

海老そばをトライアル。見た目はフォトジェニック。塩味ベースのスープが美味。そしてプリプリのエビちゃん。確かに、人気メニューのひとつなのも納得。

この焼きそばは、五目焼きそばだったかな?1000円くらいだったかと。ここのは細麺で、私の好みではなかったんだけど、それを除いたら具沢山で美味しかった!

イカの方はちょっと甘めの味付けで好みではなかったけど、エビチリのほうがメチャクチャおいしかった。評判になるのもわかるお店、また行って今度は坦々麺食べてみたい

かなり混んでいて、断られているお客さんも何人もいました。どのお料理もとても美味しくて、5000円コースで充分です。

カテゴリ:両国周辺:中華/ラーメン|テーマ:中国酒家 大三元(広東料理)|更新日時:2017-12-16 05:12:08

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>