この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-06-21 21:06:29

「つきじやまもと(ふぐ)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

もっとも印象深い料理だったのが「中おちを炙ったウイスキー漬け」。かなり刺激的な味と香りです。魚介類と酒を組み合わせた料理は強く印象に残るものが多いですね。

中おちのウィスキー漬けと白子のこぶたきがおいしいのです。皮スープは、出汁とまろやかなコラーゲンがトロトロでよい具合。

十数種類のコースの中でも、特に個性的なのが中おちの炙りウィスキーづけ。香りが強く舌にも刺激を感じるくらい、しっかりとお酒漬にされています。

こちら、フグ刺しはシブイ系。 中おちのウィスキー漬けと白子のこぶたきがおいしいのです。 雑炊は卵なしで上品。

こんなにふぐの白子のバリエーションが豊富なお店はお初です。こんなアレンジもあるんだ〜と、一品一品出てくる度に、感動しておりましたとさっ!

入り口には料理長自らお出迎え 引き戸を開けると仲居さんが3人 床に伏せて「いらっしゃいませ!」 このようなお出迎え初めてで大変恐縮してしまいました

 築地の「つきじ やまもと」。 築地で50年という歴史を持つ、ふぐ料理の老舗です。

チェーン店の宴会感覚の酷いコース内容 前菜の時点で1つ星すらあり得ないとわかるほど

ここ、デザートも良かったですプリンは自家製で濃厚でバニラービーンズたっぷで美味しかったし、ぶどうにチョコレートがかかってるものなど、とっても美味しかった

豆腐が濃厚でうま!品数多すぎて運ばれてくるとき机に乗りきらないと本気で思った。笑 箸が迷う。

個性的な創作料理の品数が豊富で、刺身の質がトップレベルのフグ屋。頻繁に行くことはできませんが、刺身が美味しく、フグの季節には毎年1度は訪問しても良い

「ふく刺し」「ふくちり」「ふくぞうすい」などは高水準なもので大変美味しく感じられた。供された「ふくづくし」のオリジナル料理の種類には感嘆するものがあった…

カテゴリ:築地周辺:和食/日本料理|テーマ:つきじやまもと(ふぐ)|更新日時:2017-06-21 21:06:23

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>